ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC

ロンリBIGI バナー 2

YouTube

>
 カチンコ

レディ・ウェポン / 2002年 香港 (日本語吹替)  










【解説】

 原題: 赤裸特工 
 英題: Naked Weapon

 私が逝かせてあげる――。
 仲間を殺さなければ生き残れない!

 孤島での過酷な訓練を耐え抜き、美しき暗殺者となった女性たちの姿を描いたレディース・アクション。

 監督は、「少林サッカー」、「英雄 ~HERO~」、「 LOVERS 」のアクション監督をつとめた香港武術指導の第一人者チン・シウトン(程小東)。

 スタントやCGに頼りがちなレディース・アクションにあって、孤島の死闘シーンでは主演の3人が肉体を駆使したド迫力のアクションを見せてくれる 。

 主人公シャーリーンを演じるのは、ハワイ生まれのモデル出身、「ウォーリアー&ウルフ」、TV「 NIKITA/ニキータ」のマギー・Q(Maggie Q)。
 親友キャットを演じ、日本でもブレイクの予感を感じさせる台湾生まれのアンヤ・ウー(Anya Wu)。
 感情を廃した完璧な殺人マシーンとして生きぬいたジンを演じるのはマーシャルアーツの香港チャンピオンのジュエル・リー(Jewel Lee)。

 カンフーが趣味というダニエル・ウー(Daniel Wu)が主人公の相手役CIA調査官のジャックを演じる。
 女ボス役のマダムMを演じるのは、「完全なる飼育 香港情夜」のアルメン・ウォン(Almen Wong)。
 また、主人公シャーリーンの母親役にはキン・フー監督の「大酔侠」(1966年)で活躍したカンフースター、チェン・ペイペイ(Cheng Pei-Pei)。

【あらすじ】

 各国で同時期に40人の少女誘拐事件が起きた。
 主犯マダムMは、少女達を6年間かけ一流の殺し屋に育てた。
 訓練に生き抜いたシャーリーン(マギー・Q)とキャサリンはプロの殺し屋として各国に送り出される。
 しかし香港で生き別れた母親との再会、少女誘拐事件を追っているCIA捜査官ジャック(ダニエル・ウー)との出会いにより、シャーリーンは組織を抜けることを決意した…。

Loading...
【キャスト】

マギー・Q(シャーリーン・チン)
ダニエル・ウー(ジャック・チェン)
アルメン・ウォン(マダムM)
アンヤ・ウー(キャット)
ジュエル・リー(ジィン)
チェン・ペイペイ(フェイ・チン)
アンドリュー・リン(リュウイチ)

【スタッフ】

監督: チン・シウトン
アクション監督: チン・シウトン
製作: ウォン・ジン
製作総指揮: ジョン・チョン
脚本: ウォン・ジン
撮影: チョイ・スンファイ

上映時間: 92分



FC2 Blog Ranking

category: レディ・ウェポン

 カチンコ

ララピポ [R-15] / 2008年 日本  










【解説】

 みんな、おかしいほど、生きている。

 弱肉強食の格差社会と化した大都会東京のディープな片隅で、負け組街道を突き進む6人の個性溢れるダメ人間たちのサバイバルの行方を描いたエロティックな群像コメディ。

 原作は、人気直木賞作家・奥田英朗の怪作小説『ララピポ』。

 「パコと魔法の絵本」の鬼才・中島哲也監督が脚本を担当、同作で助監督を務めた宮野雅之が本作で長編監督デビューを飾った。
 風俗専門のスカウト、デブ専AV女優、対人恐怖症のライターなど都市の片隅でたくましく生きる者たちの姿を鮮やかに描き出した。

 <メインキャスト>
 怪しい風俗スカウトマンを演じるのは、「さくらん」の成宮寛貴。
 芸人である“森三中”の村上知子や「パッチギ!LOVE&PEACE 」の清純派・中村ゆりがAV女優役に挑戦。
 人気急上昇中のお笑いコンビ“平成ノブシコブシ”の吉村崇がオタク青年。
 “大人計画”の名物俳優として知られる皆川猿時が売れないフリーライター。
 「血と骨」、「純喫茶磯辺」など女優として充実した活動を繰り広げている濱田マリがゴミ屋敷の淫乱主婦。

【あらすじ】

 風俗専門のスカウトマン、栗野健治(成宮寛貴)。昼はセンター街で道行く女の子に声を掛け、夜は女を部屋に連れ込みセックス三昧。
 その天井からもれてくる女のあえぎ声に耳をすます階下の住人は半引きこもりの売れないフリーライター、杉山博(皆川猿時)。ある日、ひょんなことからロリータファッションの太った女(村上知子)と知合い彼女のマンションへ。ところが彼女はデブ専AVの女優で…。
 同じ頃、栗野にスカウトされ風俗店で働き始めた元OLのトモコ(中村ゆり)。栗野に入れ上げ、言われるままにどこまでも堕ちていく。
 一方、カラオケ店で働く気弱なオタク青年の青柳光一(吉村崇)は、妄想世界で正義のヒーロー“キャプテン・ボニータ”となり、エロという名の悪に立ち向かい、ゴミ屋敷の淫乱主婦、佐藤良枝(濱田マリ)は街でスカウトされ、熟女モノAVに出演することに…。





Loading...
【キャスト】

成宮寛貴(栗野健治)
村上知子(玉木小百合)
中村ゆり(トモコ)
吉村崇(青柳光一)
皆川猿時(杉山博)
濱田マリ(佐藤良枝)
松本さゆき
中村有志
大西ライオン
杉作J太郎
坂本あきら
インリン・オブ・ジョイトイ
林家ペー
林家パー子
佐田正樹
蛭子能収
山口香緒里
渡辺哲
森下能幸
勝谷誠彦
チャド・マレーン


【スタッフ】

監督: 宮野雅之
原作: 奥田英朗 『ララピポ』
脚本: 中島哲也
撮影: 尾澤篤史
音楽: 笹本安詞
音楽監修: 近田春夫
主題歌:AI 『 people in the World 』

上映時間: 94分



FC2 Blog Ranking

category: ララピポ

 カチンコ

ライアー ライアー / 1997年 アメリカ (日本語吹替)  










【解説】

 原題: LIAR LIAR

 突然ウソがつけなくなってしまった、やり手の弁護士の悪戦苦闘ぶりを描いたハートウォーミング・コメディ。 

 監督は、「エース・ベンチュラ」が出世作となったトム・シャドヤック。 
 ジム・キャリーのアクティブな魅力を活かしてコミカルな見せ場を演出している。
 また笑いの一方で、父と子の絆がさわやかな後味を与えてくれる、優しくて温かくって笑える映画に仕上がった。

 主演は、「ケーブルガイ」のコメディアン、ジム・キャリー(Jim Carrey)。
 お得意の顔面演技や形態模写、オーバーアクトを披露して笑いを誘っている。

 共演は、「真実の行方」のモーラ・ティアニー(Maura Tierney)、「バウンド」のジェニファー・ティリー(Jennifer Tilly)、「ツイスターw」のケイリー・エルウェス(Cary Elwes)、「白蛇伝説」のアマンダ・ドノホー(Amanda Donohoe)、「リアリティ・バイツ」のスージー・カーツ(Swoosie Kurtz)、「N.Y.式ハッピー・セラピー」のクリスタ・アレン(Krista Allen)、「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い 」のジャスティン・クーパー(Justin Cooper)ほか。

【あらすじ】

 フレッチャー(ジム・キャリー)は一流の弁護士だが、それは得意な“嘘”のおかげ。
 どんな依頼でも、その口先で無罪を勝ち取ってしまうのだ。
 そんな彼は私生活でも、別れた妻に引き取られた息子マックス(ジャスティン・クーパー)との面会日をすっぽかす始末だった。
 ところが誕生日のパーティをすっぽかされたマックスが、パパが嘘をつきませんようにとお願いすると奇蹟が起きる。
 フレッチャーは絶対に嘘をつけないようになってしまったのだ。
 しかし彼には大事な裁判があって…。

【キャスト】

ジム・キャリー(フレッチャー・リード)
モーラ・ティアニー(オードリー・リード)
ジャスティン・クーパー(マックス・リード)
ジェニファー・ティリー(サマンサ・コール)
ケイリー・エルウィズ(ジェリー)
アマンダ・ドノホー(ミランダ)
スウージー・カーツ(ダナ・アップルトン検事)
エリック・ピアポイント(リチャード・コール)
クリスタ・アレン
Loading...


【スタッフ】

監督: トム・シャドヤック
製作: ブライアン・グレイザー
製作総指揮: マイケル・ボスティック
ジェームズ・D・ブルベイカー
脚本: ポール・グアイ
スティーヴン・メイザー
撮影: ラッセル・ボイド
音楽: ジョン・デブニー

上映時間: 87分



FC2 Blog Ranking

category: ライアー ライアー

 カチンコ

リリィ、はちみつ色の秘密 / 2008年 アメリカ  








【解説】

 原題: THE SECRET LIFE OF BEES

 母はやさしい人だった。  
 そして私を捨てた。

 差別が色濃く残る1960年代のアメリカ南部を舞台に、幼少期の悲劇が原因で家族の愛を知らずに育った14歳の白人少女リリィが、ひょんなことからめぐり会った養蜂家の黒人三姉妹との交流を通じて成長していくひと夏の物語を優しい眼差しで綴る、感動のヒューマン・ドラマ。

 原作は、全米で500万部以上の売り上げを記録し、35カ国語で愛された、スー・モンク・キッドのベストセラー小説『リリィ、はちみつ色の夏』。

 監督&脚本は、スパイク・リー製作の「ワン・オン・ワン -ファイナルゲーム-」でインディペンデント・スピリット賞の新人脚本賞を受賞したジーナ・プリンス=バイスウッド。  注目の女性監督だけあって、登場人物ひとりひとりの心情を丁寧にすくいあげていくきめ細やかな演出をしている。

 主演は、デビュー作「 I am Sam : アイ・アム・サム 」の名演技で世界中を驚かせ、以来、ハリウッドで最も有名な天才子役として活躍を続けているダコタ・ファニング(Dakota Fanning)。 本作では、役柄と同じ14歳の等身大の魅力を発揮している。

 社会的に成功をおさめた養蜂場の経営者で、大地のように豊かな愛情でリリィを包み込む三姉妹の長女オーガストには、「シカゴ」でアカデミー賞助演女優賞候補になったクィーン・ラティファ(Queen Latifah)。
 “恋愛と結婚は別”という進歩的な考えを持つ音楽教師の次女ジューンに、グラミー賞11部門受賞に輝く天才歌姫で、女優としても活躍するアリシア・キーズ(Alicia Keys)。
 人一倍優しく、人一倍傷つきやすい三女メイには、「ホテル・ルワンダ」でアカデミー賞助演女優賞候補になったソフィー・オコネドー(Sophie Okonedo)。
 リリィの幼少時代からの唯一の味方で、旅を共にするロザリンを好演する、「ドリームガールズ」でアカデミー賞助演女優賞を受賞したジェニファー・ハドソン(Jennifer Hudson)。
 妻に捨てられた怒りをリリィに向けることしかできない粗暴な父親のT・レイに扮し、強い印象を残す、「ダ・ヴィンチ・コード」の演技派ポール・ベタニー(Paul Bettany)。

 本作の撮影は、2008年1月から2月にノースカロライナ州ウィルミントン郊外で行なわれた。
 全米興行収入ランキングでは、2008年10月17日から6週連続でトップ10にランクインした。

【あらすじ】

 1964年、アメリカ南部サウスカロライナ州。4歳の時に誤って母を銃で撃ち殺してしまい、以来罪の意識を抱えたまま生きてきた少女リリィ(ダコタ・ファニング)。
 冷酷な父との生活に疲れ果てていたリリィは、14歳となった夏の日、黒人家政婦のロザリン(ジェニファー・ハドソン)が白人から暴力を受けたのをきっかけに、彼女を連れて家を飛び出し、亡き母の本当の心を探る旅に出る。
 母の遺品を頼りに、ヒッチハイクでティブロンという町に向かうリリィとロザリン。
 やがてその町で養蜂業を営むボートライト家の黒人三姉妹、オーガスト(クイーン・ラティファ)、ジューン(アリシア・キーズ)、メイ(ソフィー・オコネドー)とめぐり会い、ロザリンと共に彼女たちに優しく迎え入れられるリリィだったが…。

【キャスト】

ダコタ・ファニング(リリィ・オーウェンズ)
クイーン・ラティファ(オーガスト・ボートライト)
ジェニファー・ハドソン(ロザリン)
アリシア・キーズ(ジューン・ボートライト)
ソフィー・オコネドー(メイ・ボートライト)
ポール・ベタニー(T・レイ・オーウェンズ)
ヒラリー・バートン(デボラ・オーウェンズ)
ネイト・パーカー(ニール)
トリスタン・ワイルズ(ザック・テイラー)
ションドレラ・エイヴリー(グレタ)
Loading...


【スタッフ】

監督・脚本: ジーナ・プリンス=バイスウッド
原作: スー・モンク・キッド 『リリィ、はちみつ色の夏』
撮影: ロジェ・ストファーズ
プロダクションデザイン: ウォーレン・アラン・ヤング
衣装デザイン: サンドラ・ヘルナンデス
編集: テリリン・A・シュロプシャー
音楽: マーク・アイシャム
音楽監修: リンダ・コーエン

上映時間: 110分  (日本語吹替)



FC2 Blog Ranking

category: リリィ、はちみつ色の秘密

 カチンコ

ラ・ブーム / 1982年 フランス (日本語字幕)   







【解説】

原題: LA BOUM

 13歳の少女が青春の入口を通り抜け、人生の喜びと悲しみにふれるさまを描くラブロマンス。
 ブーム(パーティー)に誘われることを夢見る13歳のヴィックが、自分の14歳の誕生日ブームを開くまでの物語。

 監督・脚本は、「ラ・ブーム 2」、「スチューデント」のクロード・ピノトー(2012年10月5日没。)。

 主演は、700人の応募者のなかから選ばれた当時15歳のソフィー・マルソー(Sophie Marceau)。
 フランスではアイドルとして大人気となった。
 母親役に、「禁じられた遊び」のブリジット・フォッセー。

 甘いメロディーの主題歌『 愛のファンタジー(Reality) 』も大ヒット。

 フランスでは450万人の観客を動員するヒットを記録。
 そして、ドイツ・イタリア・スイスなどヨーロッパ各国や日本を含むアジアでもヒットした。

【あらすじ】

 10月のパリ。新学期に沸くリセエンヌたちにまじって、ヴィック(ソフィー・マルソー)の胸は不安と期待で高鳴っていた。
 彼女は13歳。心は恋への憧れでいっぱいだったが、同級生のペネロプみたいに男の子と寝たことはまだない。
 そんなある日、彼女にとって初めてのパーティの夜がやってきた。

【キャスト】

ソフィー・マルソー(ヴィック・ベレトン)
ブリジット・フォッセー(フランソワーズ・ベレトン)
クロード・ブラッスール(フランソワ・ベレトン)
ドニーズ・グレイ(プペット・ヴァラディエ)
ジャン=ミシェル・デュプワ
フレデリック・ド・パスカル
リシャール・ボーランジェ
ジャン=ピエール・カスタルディ
ドミニク・ラヴァナン
ジャック・アルダン


【スタッフ】

監督: クロード・ピノトー
製作: アラン・ポワレ
脚本: クロード・ピノトー
ダニエル・トンプソン
台詞: ダニエル・トンプソン
撮影: エドモン・セシャン
音楽: ウラディミール・コスマ
主題歌: リチャード・サンダーソン
  『愛のファンタジー』

上映時間: 111分


FC2 Blog Ranking

category: ラ・ブーム



ホームへ戻る
[PV]