ロンリBIGI バナー 2

ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC

 カチンコ

TVM トイレの神様 / 2011年 日本  












【解説】

 あなたの大切な人は誰ですか?

 植村花菜のヒット曲『トイレの神様』をモチーフにした新春ドラマスペシャル。
 身近な家族の大切さや、ていねいに暮らすことの素晴らしさを歌った楽曲の世界観はそのままに、ホームコメディの要素も盛り込まれた笑いと涙の物語。 植村本人の高校生までの生活をベースとしたオリジナルストーリー。
 幼少期の祖母との生活や、大好きな音楽の世界で苦悩するヒロイン・花菜の姿を描き、家族の大切さをあらためて感じさせる作品。

 原作は、植村花菜の楽曲(『トイレの神様』)についてや、自身についてつづられた自伝的エッセイ 『トイレの神様』。

 毎日放送(MBS)開局60周年記念のスペシャルドラマの位置付けとして、MBSテレビが制作し、TBS系列で、2011年1月5日の 21:00 - 22:58 に放送された。

 主演は,北乃きい。テレビドラマ、映画の出演が続き、進境著しい若手演技派女優が、大好きな音楽の世界で苦悩する思春期のヒロイン、花菜役を演じる。
 花菜が小学校低学年の時から同居していた祖母・和嘉役には岩下志麻。
 そして、大家族を切り盛りし、お騒がせな一面もある母・洋子役に夏川結衣と豪華な顔ぶれが揃った。
 さらに幼少期の花菜役を、当時6歳とは思えない演技で世間をうならす芦田愛菜が演じるのもみどころとなっている。

【あらすじ】

 小学生の花菜(芦田愛菜)は、母・洋子(夏川結衣)と上に兄姉がいる五人暮らし。
 両親は花菜が物心つかない頃、離婚している。
 忙しく働く洋子は明るい性格だが、彼女の突飛な行動に、母は自分を嫌っているのではないか、花菜は悲しくなる時があった。
 そんな彼女を身近で見守っていたのが、隣に住んでいる祖母の和嘉(岩下志麻)。
 ある日祖父・駿二(小林稔侍)が亡くなり、植村家に動揺が走る。
 落ち込む和嘉のために、洋子は花菜に一緒に住むことを命じ、和嘉との同居が始まった。
 その中で花菜が教えられたのは“トイレには神様がいる”ということ。
 トイレ掃除が嫌いな花菜だったが、和嘉から“磨くとべっぴんさんになれる”と聞き、以来、励むようになる。
 やがて時は過ぎ、花菜(北乃きい)は高校生に。大好きな歌の道を目指す花菜は、初恋も経験する。
 世界が広がり、音楽にのめり込む一方、和嘉と過ごす時間は次第に少なくなっていた…。

◎ 主題歌『トイレの神様』- 植村花菜
【キャスト】

 ・北乃きい(植村花菜…成長後)
 ・芦田愛菜(植村花菜…幼少期)
 ・三浦翔平(大介…花菜の彼氏)
 ・徳井優(澤田義男…花菜たちの父、洋子の元夫)
 ・濱田マリ
 ・中島ひろ子
 ・中西良太
 ・内場勝則
 ・未知やすえ
 ・芦屋小雁
 ・小林稔侍(植村駿二…花菜たちの祖父)
 ・夏川結衣(植村洋子…花菜たちの母)
 ・岩下志麻(植村和嘉…花菜たちの祖母)

【スタッフ】

 原作: 植村花菜 『トイレの神様』
 脚本: 旺季志ずか
 音楽: 千住明
 演出: 竹園元
 制作局: 毎日放送
 エンディング: 植村花菜 『トイレの神様』


 放送時間: 21:00 - 22:58 (118分)

忍者AdMax


スポンサーサイト

category: トイレの神様

トラックバック

トラックバックURL
→http://bigipiki.blog.fc2.com/tb.php/349-6233cce0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



ホームへ戻る
[PV]