ロンリBIGI バナー 2


ホーム サイトマップ インフォ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC
 カチンコ

アウトロー / 2012年 アメリカ (日本語字幕)  










【解説】

 原題: JACK REACHER

 その男、行き着く先に事件あり。
 彼の名前はジャック・リーチャー。世界で最も危険な流れ者(アウトロー)。


 無差別殺人の罪で捕まった男の有罪に疑問を抱き事件の真相を暴くべく危険な調査に乗り出した主人公ジャック・リーチャーの運命をスリリングに描くアクション・サスペンス。
   街から街をさすらう元軍の秘密捜査官だった男が、たった一人で悪に鉄拳を食らわすさまを描き出す。
 原作は、英作家 リー・チャイルドの全米でベストセラーとなっているハードボイルド小説『ジャック・リーチャー』シリーズ9作目の2005年『アウトロー』(原題: One Shot)。
 監督・脚本は、「ユージュアル・サスペクツ」、「ワルキューレ」の脚本で知られ、監督作は2000年の「誘拐犯」に続いて2作目となるクリストファー・マッカリー。

 「ミッション:インポッシブル」シリーズのトム・クルーズが一匹狼の元軍人ジャック・リーチャーに扮し熱演する。 世界一の無法者が仕掛ける一世一代の大勝負の行方に注目。
 共演には、「タイタンの逆襲」などのロザムンド・パイク、ロバート・デュヴァル、ドイツの鬼才監督ヴェルナー・ヘルツォークが悪役ゼックに扮している。

【あらすじ】

 真昼のピッツバーグ郊外で無差別に6発の銃弾が撃ち込まれ、5名が命を落とすという事件が発生。
   警察は事件発生後1時間という早さで、元軍人で腕利きスナイパーだったジェームズ(ジョセフ・シコラ)を容疑者として拘束する。
   だが彼は容疑を全面否認し、かつて軍の内部で一目置かれていたジャック(トム・クルーズ)への連絡を求める…。

【キャスト】

 トム・クルーズ(ジャック・リーチャー)
 ロザムンド・パイク(ヘレン)
 リチャード・ジェンキンス(ロディン)
 デヴィッド・オイェロウォ(エマーソン)
 ヴェルナー・ヘルツォーク(ゼック)
 ジェイ・コートニー(チャーリー)
 ジョセフ・シコラ(ジェームズ・バー)
 ロバート・デュヴァル(キャッシュ)

【スタッフ】

 監督: クリストファー・マッカリー
 製作: トム・クルーズ
 ドン・グレンジャー
 ポーラ・ワグナー
 ゲイリー・レヴィンソン
 原作: リー・チャイルド 『アウトロー』
 脚本: クリストファー・マッカリー
 撮影: キャレブ・デシャネル
 プロダクションデザイン: ジム・ビゼル
 衣装デザイン: スーザン・マシスン
 編集: ケヴィン・スティット
 音楽: ジョー・クレイマー

 上映時間: 130分



忍者AdMax


スポンサーサイト

category: アウトロー

トラックバック

トラックバックURL
→http://bigipiki.blog.fc2.com/tb.php/337-9eead4dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)