ロンリBIGI バナー 2


ホーム サイトマップ インフォ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC
 カチンコ

脳男 / 2013年 日本  










【解説】

 悪に裁きを下す、 
 美しき殺人者

 生まれつきの常識では考えられないほどの高い知能と、驚異的な肉体を兼ね備えるも、人間らしい感情はない謎めいた男・脳男をめぐるバイオレンス・ミステリー。
 連続爆破事件が巷を震撼させる中、容疑者として逮捕された心を持たない男・鈴木一郎をめぐる謎と事件の行方を迫力のアクション・シーンとともにミステリアスに綴る。

 原作は、第46回江戸川乱歩賞を受賞した首藤瓜於の推理小説『脳男』(のうおとこ)。 連続殺人事件を起こす謎の青年を巡るサスペンス作品。 第46回江戸川乱歩賞受賞作

 監督は、「イキガミ」、「はやぶさ 遥かなる帰還」などの瀧本智行。そして、「八日目の蝉」の成島出が脚本を担当。
 天才的頭脳と驚異的な身体能力を兼ね備え、しかし感情を持たず正義のためであれば殺人すら厭わない美しき殺戮者“脳男“の姿をスリリングに描き出した。

 感情を持たない冷徹な男には、「源氏物語 千年の謎」、「僕等がいた」などの生田斗真が扮し新境地を開拓。ミステリアスかつダークな“脳男“を大胆に演じている。
 深いトラウマを抱えながら“脳男"の謎に挑む精神科医に松雪泰子。 強い正義感を持ち“脳男"を追い続ける刑事を江口洋介が熱演。 心に底知れぬ深い闇を持つ連続爆弾魔・緑川紀子は二階堂ふみが演じている。
 また、伝説のシンガーソングライター・山崎ハコ、「いつか読書する日」の監督・緒方明が俳優として出演している。

 作品のエンドを飾る主題歌として、伝説のロックバンド、キング・クリムゾンの名曲『21世紀のスキッツォイド・マン』が使用された。

【あらすじ】

 残忍な手口の無差別連続爆破事件を追う刑事の茶屋(江口洋介)は犯人の居所を突き止めるが、身柄を確保できたのは身元不明の鈴木一郎(生田斗真)だけ。
 共犯者と見なされた一郎は犯行が常軌を逸したものだったため、精神鑑定を受けることに。
 担当となった精神科医・鷲谷真梨子(松雪泰子)は感情を表さない一郎に興味を持ち、彼の過去を調べ始めるが…。

> > > 【キャスト】

 生田斗真(鈴木一郎…入陶大威)
 松雪泰子(鷲谷真梨子)
 江口洋介(茶屋刑事)
 二階堂ふみ(緑川紀子)
 太田莉菜(水沢ゆりあ)
 大和田健介(広野)
 染谷将太(志村)
 光石研(黒田雄高)
 甲本雅裕(空身)
 小澤征悦(伊能)
 石橋蓮司(藍沢)
 夏八木勲(入陶倫行)
 山崎ハコ
 緒方明

【スタッフ】

 監督: 瀧本智行
 脚本: 真辺克彦
 成島出
 原作: 首藤瓜於
 『脳男』(講談社刊)
 脚本: 真辺克彦
 成島出
 撮影: 橋本桂二
 市川修
 永森芳伸
 製作総指揮: 城朋子
 撮影: 栗田豊通
 編集: 高橋信之
 音楽: 今堀恒雄
 ガブリエル・ロベルト
 suble
 主題歌: キング・クリムゾン
 『21世紀のスキッツォイド・マン』

 上映時間: 125分



忍者AdMax

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

category: 脳男

トラックバック

トラックバックURL
→http://bigipiki.blog.fc2.com/tb.php/317-5140cd33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)