ロンリBIGI バナー 2


ホーム サイトマップ インフォ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC
 カチンコ

はやぶさ HAYABUSA / 2011年 日本  










【解説】

 2003年に飛び立ち、小惑星のイトカワからサンプルの採取に成功した小惑星探査機“はやぶさ”の挑戦を描いた壮大なドラマ。
 7年に及ぶプロジェクトの中で、装置の故障や燃料漏れなどの危機を乗り越え、宇宙科学研究所( JAXA )のスタッフが偉業を成し遂げる姿を描く。

 監督は、「20世紀少年」シリーズ、「BECK」の堤幸彦。 幾多の困難を乗り越え、世界初の偉業を成し遂げた“はやぶさ”と JAXA の物語には、胸が熱くなってしまう。
 撮影現場に JAXA の関係者が常駐するなど、JAXA 全面協力下で、JAXA 相模原キャンパスでもロケを敢行。 また、はやぶさが持ち帰ったカプセルが着陸したオーストラリアのウーメラ砂漠、NASA の施設など、日本国外でも撮影を行った。

 若い研究生を演じるのは、「いま、会いにゆきます」の竹内結子。彼女をスカウトする上司を、「釣りバカ日誌」シリーズなどの西田敏行が演じる。
 音楽(『サウンド・トラック』)は、長谷部徹が務めた。 主題歌は、fumika の『たいせつな光』(アリオラジャパン)。

 キャッチコピーは、“それでも君は、帰ってきた。”、“あきらめない勇気を与えてくれたのは、君--。”。
 “はやぶさ”を題材とした映画は他に「はやぶさ 遥かなる帰還」、「おかえり、はやぶさ」が製作されており、映画大手3社競作として注目を集めた。

【あらすじ】

 2003年5月9日。小惑星探査機“はやぶさ”は、小惑星イトカワを目指し地球を出発した。
イオンエンジンの実験、成功すれば世界初となる小惑星からのサンプル入手などを目的として2005年9月にイトカワに到着。
 しかし姿勢制御装置の不具合や、通信が途切れるなど、さまざまなトラブルに見舞われてしまう…。

【キャスト】

 竹内結子(水沢恵)
 高嶋政宏(坂上健一)
 鶴見辰吾(喜多修)
 市川実和子(小田島加那子)
 甲本雅裕(平山孝行)
 高橋長英(萩原理)
 マギー(福本哲也)
 山本耕史(田嶋学)
 生瀬勝久(“はやぶさ”の熱狂的なファン)
 筧利夫(矢吹豊)
 佐野史郎(川渕幸一)
 西田敏行(的場泰弘)
 戸田恵子(声の出演)
 ほか多数。

【スタッフ】

 監督: 堤幸彦
 脚本: 白崎博史、井上潔
 撮影: 唐沢悟
 美術監督: 相馬直樹
 衣裳: 清藤美香
 編集: 伊藤伸行
 キャスティング: 新江佳子
 音響効果: 北田雅也
 音楽: 長谷部徹
 主題歌: fumika『たいせつな光』

 上映時間: 140分



FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

category: はやぶさ/HAYABUSA

トラックバック

トラックバックURL
→http://bigipiki.blog.fc2.com/tb.php/305-df0d8f1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)