ロンリBIGI バナー 2


ホーム サイトマップ インフォ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC
 カチンコ

感染列島 / 2008年 日本  










【解説】

 神に裁かれるのは、人間か? ウィルスか?

 新型ウイルスによる“パンデミック(感染爆発)”の脅威が人類に襲いかかるパニック映画。
 恐るべき致死率の未知のウイルスが日本列島に侵入、瞬く間に全国へと蔓延していく中、極限状況で愛する者を守るために奔走する人々の姿を描く。

 監督・脚本は、「泪壺」、「フライング☆ラビッツ」など演出力に定評のある瀬々敬久が務めた。
 未知のウィルスの発見と感染拡大、そして引き起こされる未曾有の脅威をリアルにシュミレーションして物語を構築した。

 主演は、救命救急医松岡役に「ブタがいた教室」の妻夫木聡。
 そして、メディカルオフィサーの小林役に「武士の一分」の檀れい。
 共演には、国仲涼子、爆笑問題の田中裕二、池脇千鶴、カンニング竹山、佐藤浩一、藤竜也など個性派やベテランが揃った。

 本作品は、パニックエンタテインメントとしても、感動のヒューマンドラマとしても高い評価を得、2008年5月のカンヌ国際映画祭でもストーリーが話題を集め大きな反響を受けた。

【あらすじ】

 新年を迎えた、いずみ野市立病院。救命救急医・松岡剛(妻夫木聡)のもとに、一人の急患が運び込まれてくる。
 その患者は高熱に痙攣、吐血を催し、全身感染ともいえる多臓器不全に冒されていた。
 この症状は新型インフルエンザと想定され、治療が進められる。
 しかし、あらゆるワクチンを投与するも虚しく、患者は死亡してしまうのだった。
 さらに、正体不明のウイルスは医療スタッフや患者たちにも感染、病院がパニック状態に陥ってしまう。
 やがて、事態の究明とウイルスの感染拡大を防ぐため、世界保健機関(WHO)からメディカルオフィサーの小林栄子(檀れい)が派遣されることに。
 そして彼女は、このままウイルスが蔓延し続けると日本は崩壊し、世界へ拡がれば人類は滅亡する、という恐るべき事態を予測する…。

Loading...


【キャスト】

妻夫木聡(松岡剛)
檀れい(小林栄子)
国仲涼子(三田多佳子)
田中裕二(三田英輔)
池脇千鶴(真鍋麻美)
カンニング竹山(鈴木浩介)
光石研(神倉章介)
キムラ緑子(池畑実和)
嶋田久作(立花修治)
小松彩夏(柏村杏子)
夏緒(神倉茜)
宮川一朗太(宮坂…救命救急医)
佐藤浩市(安藤一馬)
藤竜也(仁志稔)
ダンテ・カーヴァー(クラウス・デビッド)

【スタッフ】

監督: 瀬々敬久
脚本: 瀬々敬久
撮影: 斉藤幸一 >
美術: 中川理仁
美術監督: 金勝浩一
編集: 川瀬功
音楽: 安川午朗
主題歌: レミオロメン 『夢の蕾

上映時間: 138分



FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

category: 感染列島

トラックバック

トラックバックURL
→http://bigipiki.blog.fc2.com/tb.php/299-63161af1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)