ロンリBIGI バナー 2


ホーム サイトマップ インフォ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC
 カチンコ

卑弥呼 / 1974年 日本  










【解説】

 日本古代史の謎の邪馬台国の世界を、女王・卑弥呼を中心に描いた歴史劇。ATG作品。
 卑弥呼を捲きこんだ土着民と征服民という二つの勢力の宗教的な争い通して日本人の根源的な美意識を描く。
 純然たる歴史劇ではなく、輸出を意識してか、前衛舞踏家として名高い土方巽と彼の暗黒舞踏団を起用して様式美を全面に出した作品となっている。

 監督は、脚本(富岡多恵子と共同)も執筆している「化石の森」の篠田正浩。
 篠田監督が妻で女優の岩下志麻を主演に迎えた。
 映像化難度が最も高いと思われる大和朝廷成立以前の古代史を、日本のアングラ芸術の総本山といえる暗黒舞踏の力を借りて果敢に挑んだ。土方巽の舞踊シーンなどを折りまぜ、様式美あふれる映像に仕上がっている。
 伝説のカルト作品でもある。

 女王・卑弥呼役は、岩下志麻。タケヒコに溺れ、鬼道を司る巫子から“女”に戻った時の彼女は魅力的。
 タケヒコを草刈正雄、ナシメを三国連太郎、オオキミを加藤嘉等懐かしい俳優が出演し、ミマキとイケメの兄弟を河原崎長一郎・健三の兄弟が演じている。

 本作は、前衛的な作風が話題となり、カンヌ国際映画祭でパルム・ドールにノミネートされた。

【あらすじ】

 古代、邪馬台国のまつりごとは、神の言葉を聞くことのできる巫女ヒミコ(岩下志麻)が司っていた。
 遠い国から帰ってきた異母弟であるタケヒコ(草刈正雄)が逞しい男に成長しているのを見て、ヒミコの欲望は燃え上がった。
 他に恋人がいるタケヒコも、最初はためらったものの、すぐにヒミコを受け入れてしまう。
 国の長であるオオキミ(加藤嘉)は二人のことを知り、ヒミコの信託に疑問を抱くようになるが、神の言葉を疑ったとして刺し殺されてしまう…。

Loading...
>
【キャスト】

岩下志麻(ヒミコ)
草刈正雄(タケヒコ)
横山リエ(アダヒメ)
三国連太郎(ナシメ)
加藤嘉(オオキミ)
河原崎長一郎(ミマキ)
河原崎健三(イクメ)
浜村純(語り部)
土方巽と暗黒舞踏派(国ツ神の集団)

【スタッフ】

監督: 篠田正浩
製作: 岩下清
加藤正夫
篠田正浩
葛井欣士郎
脚本: 富岡多恵子
篠田正浩
撮影: 鈴木達夫
美術: 栗津潔
編集: 山地早智子
音楽: 武満徹
助監督: 小泉真

上映時間: 100分



FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

category: 卑弥呼

トラックバック

トラックバックURL
→http://bigipiki.blog.fc2.com/tb.php/295-e9a329ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)