ロンリBIGI バナー 2


ホーム サイトマップ インフォ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC
 カチンコ

貞子3D / 2012年 日本  










【解説】

 "S"の復活-

 1998年の第1作「リング」に始まるシリーズで、Jホラーのアイコンとなった怨霊《貞子》の復活を描く新生シリーズ第1弾。
 Jホラーの象徴ともいえる怨霊《貞子》が復活。ビデオテープを媒介とした前シリーズに変わり、ネット上の動画という形で新たな呪いが広まっていく。時代背景にあわせ“ニコニコ動画”を題材としている。

 鈴木光司書き下ろし『エス』を原作とし、「リング」シリーズ完結後の約12年後に製作された。
 「リング」、「らせん」、「リング2」、「リング0~バースデイ~」に続く映画シリーズ第5作。

 原作で間接的に登場するにすぎない山村貞子を、旧映画シリーズ同様に殺人モンスターとして登場させており、ジャンルとしては旧映画シリーズの系譜上にある作品となっている。

 監督は、それまでのリングシリーズを監督していた中田秀夫や鶴田法男ではなく「高校デビュー」の英勉。
 脚本も高橋洋ではなく藤岡美暢と英勉の共同脚本となっている。

 主演は石原さとみ、共演は瀬戸康史、染谷将太など。ほか、連続テレビ小説「あまちゃん」でブレイクする橋本愛がよみがえった貞子役を演じた。

 本作は、シリーズ初の3D立体映画(3D/2D同時公開)となり話題になった。
 2013年8月30日には、続編「貞子3D2 」が公開された。

【あらすじ】

 とある女子高校に勤める教師の茜(石原さとみ)は、生徒たちに広まる“呪いの動画”の噂を知る。
 それを見たものは例外なく謎の死を遂げるのだという。
 そんな矢先、呪いの動画探しに熱中していた生徒のひとりが自宅マンションから転落死する。
 警察は自殺として処理しようとするが、その生徒には自殺の動機もなく、遺書もなかった。
 茜は警察からその生徒が死の間際までパソコンで動画を見ていたと聞き、呪いの動画について調べ始めるのだが…。

Loading...


【キャスト】

石原さとみ(鮎川茜…高校教師)
瀬戸康史(安藤孝則…茜の恋人)
橋本愛(貞子)
高橋努(中村正彦…刑事)
染谷将太(榎木…孝則の同僚)
高良光莉(北山理沙…茜の生徒)
喜多陽子(森崎典子…茜の生徒で被害者)
山本裕典(柏田清司…最初の動画配信)
田山涼成(小磯勇吾…刑事)

【スタッフ】

原作: 鈴木光司『エス』
監督: 英勉
脚本: 藤岡美暢、英勉
音楽: 川井憲次
企画: 池田宏之
撮影: 藤本信成
主題歌: シド『 S

上映時間: 96分



FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

category: 貞子3D

トラックバック

トラックバックURL
→http://bigipiki.blog.fc2.com/tb.php/290-cd2c443d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)