ロンリBIGI バナー 2


ホーム サイトマップ インフォ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC
 カチンコ

星になった少年 Shining Boy & Little Randy  










【解説】

 製作年: 2005年
 製作国: 日本

 実話を基に、ゾウ使いを志す少年と動物たちとの触れ合いや家族との絆、年上の女性との淡い恋の行方を温かなタッチで綴る人間ドラマ。

 原作は、坂本哲夢の母・坂本小百合の著書『ちび象ランディと星になった少年』。
ゾウ使いを目指してタイに留学し修行を積んだが、交通事故により20歳の若さで夭折(ようせつ 若死に。)した坂本哲夢(1972年 - 1992年)の半生・家族や動物達との交流を描いた、実話にもとづく作品。

 監督は、「抱きしめたい! 」、「人間の証明 」などのTV作品の演出で知られる河毛俊作。
 ラストは涙なしには見られない。タイの美しい景色と象の利発さにも注目。

 主演は、2004年「誰も知らない」で第57回カカンヌ国際映画祭において史上最年少の最優秀男優賞を受賞した柳楽優弥。
 日本人初の“ゾウ使い”を目指しながら20歳で夭折した実在の青年、坂本哲夢を演じている。自身が体当たりで学んだという“ゾウ使い”ぶりが見所となった。

 母親に常盤貴子、父親に高橋克実、そして蒼井優が恋人役で共演。

 音楽は、世界的な音楽家、坂本龍一が担当している。

【あらすじ】

 片田舎で動物プロダクションを営む小川家。
 息子の哲夢(柳楽優弥)も毎日動物たちと楽しく触れ合っていた。
 そんなある日、母・佐緒里(常盤貴子)がタイからゾウの“ミッキー”を購入。
 哲夢はその天性の才能から、すぐにミッキーと心を通わせていくのだった。
 そしてまた一頭、CM出演のための子ゾウ“ランディ”もやって来る。
 だが、訓練を受けていないランディは、なかなか哲夢の言うことを聞かなかった。
 そこである時タイのゾウ使いの話を聞いた哲夢は、タイのゾウ訓練センターへの留学を決意。
 “ゾウ使い”になることを夢見て、いざ現地へ旅立つのだが…。

Loading...
【キャスト】

 柳楽優弥(小川哲夢)
 常盤貴子(小川佐緒里)
 高橋克実(小川耕介)
 蒼井優(村上絵美)
 倍賞美津子(藤沢朝子)


【スタッフ】

 監督: 河毛俊作
 原作: 坂本小百合
 『ちび象ランディと星になった少年』
 脚本: 大森寿美男
 撮影: 高瀬比呂志
 美術: 山口修
 衣裳: 宮本まさ江
 編集: 落合英之
 音楽: 坂本龍一

 上映時間: 113分



FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

category: 星になった少年

トラックバック

トラックバックURL
→http://bigipiki.blog.fc2.com/tb.php/283-ac86a4a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)