ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC
ロンリBIGI バナー 2


 カチンコ

17歳のカルテ / 1999年 アメリカ (日本語字幕)  




【解説】

 原題: GIRL, INTERRUPTED

 探しに行こう 
 心にできた隙間をーー 
 埋めてくれる何かを。

 精神病院を舞台に、思春期の揺れる少女の心を描いた珠玉の青春ドラマ。

 監督は、「コップランド」のジェームズ・マンゴールド。

 原作は、スザンナ・ケイセンが1960年代後半に精神病院で過ごした2年間の体験を綴った自伝『思春期病棟の少女たち』。 スザンナ・ケイセンは17歳の時にアスピリンを大量に飲んで自殺を図り、精神科に入院している。

 主演・製作総指揮は、「オータム・イン・ニューヨーク」のウィノナ・ライダー(Winona Ryder)。 硝子のように繊細な魂を持つ17歳のヒロインを熱演。
 自らも境界性パーソナリティ障害で精神科入院歴のあるウィノナ・ライダーは、精神病棟を患者の視点で赤裸々に描いた原作に惚れ込んで映画化権を買い取り、制作総指揮を買って出た。

 共演に、「 60セカンズ」のアンジェリーナ・ジョリー。 リサ役でエキセントリックな演技を披露した。
 また、若手女優たちが、様々な精神障害を抱える患者たちをそれぞれの個性を活かして演じている。

 本作は、作品のテーマに於いて「カッコーの巣の上で」と比較される事が多いが、本作は原作がノンフィクションである点が異なっている。

 アンジェリーナ・ジョリーは本作で、第72回 アカデミー助演女優賞、ゴールデングローブ賞助演女優賞、全米映画批評家協会賞新人賞を受賞した。

【あらすじ】

 17歳のスザンナ(ウィノナ・ライダー)はアスピリンを大量に飲んで自殺を図り、親の勧めで精神科に入院する。
 医師の診断は“境界性人格障害”。情緒不安定で著しい衝動性を持つ精神病だった。
 同じ病棟の患者は、顔に火傷の痕があるポリー(エリザベス・モス)、虚言症のジョージーナ(クレア・デュヴァル)、大食症のデイジー(ブリタニー・マーフィ)、そしてリサ(アンジェリーナ・ジョリー)。
 常に監視され管理される入院生活の中で絶望感を感じていたスザンナは、病棟のリーダー格であるエキセントリックなリサに惹かれ次第に仲良くなっていく…。

【キャスト&スタッフ】

出演: ウィノナ・ライダー(スザンナ)、アンジェリーナ・ジョリー(リサ)、クレア・デュヴァル(ジョージーナ)、ウーピー・ゴールドバーグ(ヴァレリー)、ジャレッド・レトー(トビー)、ブリタニー・マーフィ(デイジー)、エリザベス・モス(ポリー)、ヴァネッサ・レッドグレーヴ(ウィック)、ケイディー・ストリックランド、アンジェラ・ベティス、ジェフリー・タンバー、トラヴィス・ファイン、ケイディー・ストリックランド、レイ・ベイカー、ミシャ・コリンズ、ジリアン・アルメナンテ 他。

監督: ジェームズ・マンゴールド
製作: ダグラス・ウィック
キャシー・コンラッド
製作総指揮: ウィノナ・ライダー
カロル・ボディ
原作: スザンナ・ケイセン
脚本: ジェームズ・マンゴールド
リサ・ルーマー
アンナ・ハミルトン・フェラン
撮影: ジャック・グリーン
音楽: マイケル・ダナ

上映時間: 127分




FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

category: 17歳のカルテ



ホームへ戻る
[PV]