ロンリBIGI バナー 2

ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC

 カチンコ

スピーシーズ4 新種覚醒 / 2007年 アメリカ (日本語吹替)  




【解説】

原題: SPECIES: THE AWAKENING

自分が人間とエイリアンの遺伝子配合で作られた生命体と知らずに育った女性が、ある時突然その本能に目覚めて人々に襲いかかるさまを描く、人気SFホラー「スピーシーズ」シリーズ第4弾。

美しい体と類い稀な頭脳を併せ持ったミランダは田舎町で叔父と平穏に暮らしていたが、ある日突如としてエイリアンに変貌。運び込まれた病院でスタッフを虐殺し、本能のままに生殖相手を求めていく…。

監督は、2007年「ブレイブ・レジェンド -伝説の勇士ベオウルフ-」のニック・ライオン。

主演のヘレナ・マットソン(Helena Mattsson)は、この作品以外はほとんどちょい役ばかりのようだが、 この作品では、なかなか魅惑的な姿態を魅せてくれている。
前作までは何らかの形で必ず登場していたナターシャ・ヘンストリッジが演じてきたジル(初代スピーシーズ)は、出ていない。
共演に、1997年「乱気流 タービュランス」のベン・クロス。

本作は、アメリカでもOV扱いの劇場未公開作品ながら、正真正銘のシリーズ続編。

【あらすじ】

類まれな頭脳と美貌を持つミランダは、大学教授の叔父トムと共に田舎町で静かに暮らしていた。
ところがある日、ミランダの体に異変が発生。
突如エイリアンに変貌した彼女は、搬送先の病院スタッフを惨殺する。
正気に戻ったミランダは自首しようとするが、トムがそれを許さない。
実は彼は本当の叔父ではなく、遺伝子研究のため自らが人間とエイリアンのDNAを掛け合わせてミランダを誕生させた、と打ち明ける。
トムの告白に衝撃を受けるミランダだが、体の症状は悪化するばかり、次第に体はエイリアンに乗っ取られていく。
やがてミランダは種を残すというエイリアンの本能を抑えられず、生殖相手を求めて暴走を始めるのだった…。

【キャスト&スタッフ】

出演: ヘレナ・マットソン、ベン・クロス、マルコ・バクーシ、ドミニク・キーティング、マーリーン・ファヴェーラ、ミーガン・フェイ 他。
監督: ニック・ライオン
製作: フランク・マンキューソ・Jr
ロレンツォ・オブライエン
脚本: ベン・リプリー
撮影: ハイメ・レイノソ
音楽: ポール・クリスト
ケヴィン・ハスキンズ

上映時間: 94分

FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト

category: スピーシーズ4 新種覚醒



ホームへ戻る
[PV]