ロンリBIGI バナー 2

ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC

 カチンコ

恋の終わりの始め方 / 2007年 アメリカ (日本語字幕)  




【解説】

 原題: SUBURBAN GIRL

 マンハッタンを舞台に、編集助手のヒロインと28歳年上の男性との恋愛を描くロマンティック・コメディ。

 原作は、郊外から大都会NYへやってきたヒロインが恋に仕事に向き合い成長していく姿を描き、世界中の女性に愛され続ける、メリッサ・バンクの世界的ベストセラー小説『娘たちのための狩りと釣りの手引き』。

 監督は、「セレンディピティ~恋人たちのニューヨーク~」で脚本を務めたマーク・クライン。  初メガホンをとり、共感と教訓があふれるロマンティック・コメディに仕上げた。

 ヒロインを演じるのは、「ラストサマー」「スクリーム2」でブレイクし、「THE JUON -呪怨-」で主演を演じたサラ・ミシェル・ゲラー
 共演には、「私の中のあなた」のアレック・ボールドウィン(1993年8月にキム・ベイシンガーと結婚。2001年離婚。)。
 そして、「96時間」「LOST」シリーズのマギー・グレイスなど。

【あらすじ】

 マンハッタンの出版社で編集助手として働くブレット(サラ・ミシェル・ゲラー)は恋も仕事も絶不調。
 一人前の編集者になるべく努力しているけれど、自分に自信が持てない。
 ある日、彼女は名物編集者アーチー(アレック・ボールドウィン)に出会う。
 編集者としての有能ぶりに加え、華麗な女性遍歴もついてまわる雲上人だ。
 28歳も年上の彼。落ち着き払った紳士的な立ち居振る舞い、知らない世界を熟知した大人の魅力、全てを包み込むような包容力にすっかり心を奪われるブレット。
 アーチーのアドバイスで仕事もうまく回り出すが、彼の援助に頼り切っている自分に気づき…。

【キャスト&スタッフ】

出演: サラ・ミシェル・ゲラー、アレック・ボールドウィン、マギー・グレイス、ジェームズ・ノートン、クリス・カーマック、ヴァネッサ・ブランチ、ピーター・スコラーリ、マリアン・セルデス、エボン・モス=バクラック、ジル・アイケンベリー、マリン・アイルランド、ネイト・コードリー、ジェイソン・アントゥーン、ステファニー・ベリー、オードラ・ブレイザー、スティーヴン・ペイン、ラネット・ウェア 他。
監督: マーク・クライン
製作: デボラ・デル・プレト
ジジ・プリッツカー
ダリル・タージャ
製作総指揮: ドン・カート
ロバート・B・スターム
スザンヌ・ウォーレン
原作: メリッサ・バンク
脚本: マーク・クライン
撮影: スティーヴン・ファイアーバーグ
音楽: ヘイター・ペレイラ

上映時間: 97分

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

category: 恋の終わりの始め方



ホームへ戻る
[PV]