ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC

ロンリBIGI バナー 2

YouTube

>
 カチンコ

空の大怪獣 ラドン / 1956年 日本  










【解説】

 英題: RODAN!

 空飛ぶ戦艦か!
 火口より生れ地球を蹂躙する紅蓮の怪鳥ラドン

 東宝が「ゴジラ」を凌ぐ2億円(うち特撮費は1億2千万円)の巨費を投じて製作した日本初のカラー怪獣映画
 1954年「ゴジラ」、1961年「モスラ」とともに“3大怪獣映画”のひとつに挙げられる傑作。

 原作は、『秘境物語』、『謎と怪奇物語』などを著したオカルト・ライターの草分け黒沼健。

 物語は、前半、ラドンの主食であるメガヌロンに対峙する不気味な描写が続くが、それはさらなる巨大な異変への導入に過ぎず、ラドンの出現により一気に加速していく。

 監督は、本多猪四郎。特撮とドラマのスピーディーなカッティングを心がけ、かつてないスピード感あふれる怪獣映画に仕上げた。

 特技監督は、円谷英二。ラドンの登場シーン、ジェット戦闘機隊との大空中戦、福岡市内の破壊シーン、そしてラストの阿蘇山噴火によるラドンの最期と特撮シーンがたっぷり盛り込まれ、特撮映画史上に残る名シーンとして高く評価されてている。
 また、福岡の街並が忠実に再現されたミニチュア・ワークも素晴らしい。

 佐原健二が、主人公の炭鉱技師を熱演。初の特撮作品に挑んだ白川由美もヒロインを好演している。 そして、古生物学者・柏木久一郎博士には、平田昭彦が扮している。

【あらすじ】

 九州の阿蘇山にある炭坑で、坑道に巣くう巨大なヤゴ・メガヌロンの幼虫による犠牲者が発生した。
 事件を調査する河村(佐原健二)は、その怪物をもしのぐ、巨大な怪鳥の姿を目撃する。
 その怪鳥・ラドンこそ、各地で相次ぐ災害の元凶だったのだ。
 その音速を超える飛翔速度はソニックブームを起こし、街はまたたくまに壊滅していく。
 そして、自衛隊の圧倒的な火力によってラドンを追いつめたかに思われたとき、もう一体のラドンが現れたのだった…。

Loading...
【キャスト】

佐原健二(河村繁…炭坑技師)
平田昭彦(柏木久一郎…古生物学者)
白川由美(キヨ…炭坑事務員)
中谷一郎(仙吉)
田島義文(井関…西部新聞記者)
松尾文人(葉山)
草間璋夫(須田)
山田巳之助(大崎)
小掘明男(西村警部)
村上冬樹(南)
高木清(水上医師)
三原秀夫(航空自衛隊司令)
津田光男(幕僚武内)
千葉一郎(警察署長)
熊谷二良(田代巡査)
今泉廉(石川…地震研究所技師)


【スタッフ】

監督: 本多猪四郎
製作: 田中友幸
原作: 黒沼健
脚本: 村田武雄、木村武
撮影: 芦田勇
美術: 北辰雄
編集: 岩下広一
音響効果: 三繩一郎
音楽: 伊福部昭
特技監督: 円谷英二

上映時間: 82分



FC2 Blog Ranking

category: 空の大怪獣 ラドン

 カチンコ

青春の門 自立篇 / 1982年 日本  








【解説】

 前年に公開された「青春の門(1981)」の続編で、主人公・伊吹信介の上京後の苦悩にみちた青春とその周辺の人々の生き方を描く青春映画。

 原作は、五木寛之のロングセラー自伝的大河小説・第2部。

 監督は、「青春の門(1981)」の蔵原惟繕。

 主人公の伊吹信介を前作に引き続き佐藤浩市が演じている。
 ボクシング部のコーチ・渡瀬恒彦と娼婦・桃井かおりの恋、渡瀬に捨てられた女・中島ゆたかの存在など、信介をめぐる大人たちの描写が素晴らしい。
 後半、名優・萬屋錦之介が侠客・人斬り英治役で特別出演し、青年にはまだ理解しきれない当時の大人の理屈に説得力を持たせているのもいい。

【あらすじ】

 早稲田大学に入学し筑豊から上京した伊吹信介(佐藤浩市)は、緒方(風間杜夫)という風変わりな演劇部の学生と知り合った。
 緒方に連れられ売春宿へ連れて行かれた信介は、そこでカオル(桃井かおり)という娼婦と出会う。
 一方、信介を追って上京してきた幼なじみの織江(杉田かおる)は、住み込みで働くラーメン屋で泥棒の汚名を着せられ店を飛び出してしまう。
 チンピラの卓治(火野正平)に良い仕事があると連れて行かれた先は、カオルが働く売春宿だった。
 だが織江は、信介とカオルが抱き合っている現場を目撃し、姿を消してしまうのだった…。

Loading...
【キャスト】

佐藤浩市(伊吹信介)
杉田かおる(牧織江)
桃井かおり(カオル)
風間杜夫(緒方達也)
平田満(河正和)
城戸真亜子(沢野昌子)
江月美穂(沢野怜子)
山本ゆり子(笹崎ルミ)
矢場みどり(藤井道子)
火野正平(角田卓治)
矢吹二朗(浜崎竜二)
小林稔侍(木元良次)
萬屋錦之介(二木英治)
中島ゆたか(早瀬理子)
渡瀬恒彦(石井忠雄)
西川峰子
片桐夕子
橘麻紀
緑魔子
加賀まりこ


【スタッフ】

監督: 蔵原惟繕
企画: 高岩淡、日下部五朗、奈村協
原作: 五木寛之
脚本: 高田宏治
撮影: 仲沢半次郎
美術: 井川徳道
編集: 鈴木晄
音楽: 菊池俊輔
助監督: 藤原敏之

上映時間: 137分



FC2 Blog Ranking

category: 青春の門 自立篇

 カチンコ

ゾンビランド [R15+] / 2009年 アメリカ (日本語字幕 )  








【解説】

 原題: ZOMBIELAND

 目指せ、奴らのいない夢の遊園地へ  
 32のルールを駆使して生き残れ!!

 ゾンビであふれかえる世界を舞台に、偶然出会った孤独な男女4人がゾンビのいない楽園を目指して繰り広げる命がけの大陸横断旅行を、ブラック・ユーモアと過激なバイオレンス描写で描く痛快ゾンビ・コメディ。

 監督は、これが長編デビューのルーベン・フライシャー。
 荒廃した大地をテーマパークのように見立てた、オリジナリティあふれる視点が光る。

 出演は、「ラリー・フリント」のウディ・ハレルソン(Woody Harrelson)、「イカとクジラ」のジェシー・アイゼンバーグ(Jesse Eisenberg)、「キューティ・バニー」のエマ・ストーン(Emma Stone)、「リトル・ミス・サンシャイン」のアビゲイル・ブレスリン(Abigail Breslin)、「スモーキング・ハイ」のアンバー・ハード(Amber Heard)など。

 本作は、血肉飛び散る“ホラー”に“ロードムービー”、主人公の成長を描いた“青春ラブストーリー”など娯楽映画のあらゆる要素が盛り込まれ、ゾンビ映画史上最大のヒットを記録した。
 全米では、約2473万3千ルを公開初週末に稼いで興行収入一位となった。2010年4月27日までに全米で約7500万ドル、全世界で1億ドル以上を稼いでいる。ゾンビ映画としては、
ドーン・オブ・ザ・デッド」を超えた。

【あらすじ】

 ある日、謎の新型ウィルスに感染した人間がゾンビ化して人々を襲い、瞬く間に世界はゾンビであふれかえってしまう。
 そんな中、テキサス州に暮らすひきこもりの大学生コロンバス(ジェシー・アイゼンバーグ)は、独自に編み出した“32のルール”を実践してなんとか生き延びていた。
 やがて彼は、ゾンビ退治に執念を燃やすタフガイ、タラハシー(ウディ・ハレルソン)と出会い、彼の車に同乗する。
 そこへ、元は詐欺師をしていた美人姉妹のウィチタ(エマ・ストーン)とリトルロック(アビゲイル・ブレスリン)が合流、4人で旅を続けることに。
 そして、“ゾンビと無縁の天国がある”という噂を頼りに、ロサンジェルス郊外の遊園地“パシフィックランド”を目指すのだが…。

Loading...
【キャスト】

ウディ・ハレルソン(タラハシー)
ジェシー・アイゼンバーグ(コロンバス)
アビゲイル・ブレスリン(リトルロック)
エマ・ストーン(ウィチタ)
アンバー・ハード(コロンバスの隣人…406号)
ビル・マーレイ


【スタッフ】

監督: ルーベン・フライシャー
脚本: レット・リース
ポール・ワーニック
撮影: マイケル・ボンヴィレイン
プロダクションデザイン: メイハー・アーマッド
衣装デザイン: マガリー・ギダッシ
編集: アラン・ボームガーテン
音楽: デヴィッド・サーディ

上映時間: 87分



FC2 Blog Ranking

category: ゾンビランド

 カチンコ

捜索者 / 1956年 アメリカ (日本語字幕)  








【解説】

原題: THE SEARCHERS

 一人の男の復讐を描いた傑作ウェスタン。

 原作は、1954年に発表されたアラン・ルメイの小説『捜索者』。

 監督は、「荒野の決闘」や「黄色いリボン」のジョン・フォード。
 フォード本来の持ち味のヒューマニズムはなく、主人公のインディアンに対するすさまじい憎悪と飽くなき執念を全編を通して浮き彫りにしてゆく。

 ジョン・ウェイン(John Wayne)がインディアンによって誘拐された姪を救出するための旅を続ける中年の復員軍人を会心の演技で見せている。

 共演に、「史上最大の作戦」のジェフリー・ハンター(Jeffrey Hunter) 、「サイコ2」のヴェラ・マイルズ(Vera Miles)、「理由なき反抗」のナタリー・ウッド(Natalie Wood) など。

 後半に登場する若き騎兵隊員グリーヒル中尉を演じたパトリック・ウェイン(Patrick Wayne)は、ジョン・ウェインの実子。
 少女時代のデビー役は、ナタリー・ウッドの妹で「ダイヤモンドは永遠に」のラナ・ウッド(Lana Wood) 。

 本作は、1989年に創立されたアメリカ国立フィルム登録簿に登録された最初の映画中の一本。
 1998年にアメリカ映画協会(AFI)が選んだ映画ベスト100中第96位、2007年に更新されたリストではベスト100中第12位にランクインした。
 2008年には同じくアメリカ映画協会(AFI)によって、最も偉大な西部劇映画第1位に選出された。

【あらすじ】

 コマンチ族に弟一家を殺され、二人の姪をさらわれた男イーサン(ジョン・ウェイン)。
 以来、彼はコマンチ族に対して憎悪を燃やす復讐鬼となった。
 そして、さらわれた姪たちを求めて、彼は何年も捜索を続けていたのだった。
 だがやっと探し当てた姪のデビー(ナタリー・ウッド)は、インディアンの言葉を操り、イーサンから逃れようとする。
 完全なコマンチ族となってしまったデビーに、イーサンは銃を向けるが…。

【キャスト】

ジョン・ウェイン(イーサン・エドワーズ)
ジェフリー・ハンター(マーティン・ポウリー)
ナタリー・ウッド(デビー・エドワーズ)
ヴェラ・マイルズ(ローリー・ジョーゲンセン)
ウォード・ボンド(サミュエル・ジョンストン・クレイトン)
ラナ・ウッド(デビー・エドワーズ…少女)
ヘンリー・ブランドン(スカー )
ハリー・ケリー・Jr(ブラッド・ジョーゲンセン)
ハンク・ウォーデン(モーズ・ハーパー)
ジョン・クォーレン(ラース・ジョーゲンセン)
オリーヴ・ケリー(ジョーゲンセン夫人)
ケン・カーティス(チャーリー・マッコリー)
アントニオ・モレノ(エミリオ・ガブリエル・フェルナンデス)
ピッパ・スコット(ルーシー・エドワーズ)
ウォルター・コイ(アーロン・エドワーズ)
ドロシー・ジョーダン(マーサ・エドワーズ)
パトリック・ウェイン(グリーンヒル)
Loading...


【スタッフ】

監督: ジョン・フォード
製作: C・V・ホイットニー
製作総指揮: メリアン・C・クーパー
原作: アラン・ルメイ
脚本: フランク・S・ニュージェント
撮影: ウィントン・C・ホック
音楽: マックス・スタイナー

上映時間: 119分


FC2 Blog Ranking

category: 捜索者

 カチンコ

セブン / 1995年 アメリカ (日本語字幕)  








【解説】

原題: SEVEN
別題: SE7EN

 キリスト教の“七つの大罪”になぞらえた奇怪な連続殺人事件を追う二人の刑事を描いたサイコ・サスペンス。
 犯人はこれらの罪を犯した市民を残忍な方法で処刑していくが…。

 監督は、マドンナらのミュージック・ビデオで注目を浴び、「エイリアン3」でメジャー監督デビューしたデビッド・フィンチャー。
 映像センスが最大限に生かされた傑作となった。

 主演はアクションにも果敢に挑んだ、「レジェンド・オブ・フォール」のブラッド・ピットと、「ショーシャンクの空に」、「アウトブレイク」の演技派モーガン・フリーマン。
 新米刑事ミルズを演じたブラッド・ピット(Brad Pitt)は、今作でスターの地位を確立した。
 老練なベテラン刑事を演じたモーガン・フリーマン(Morgan Freeman)の渋い演技が光る。

 そしてピットの妻を、ブレイク前のグウィネス・パルトロウ(Gwyneth Paltrow)が演じている。

 他に、「黒いジャガー」のリチャード・ラウンドトゥリー(Richard Roundtree)、「フルメタル・ジャケット」のR・リー・アーメイ(R. Lee Ermey)、「ユージュアル・サスペクツ」のケヴィン・スペイシー(Kevin Spacey) など。

 本作の撮影は、ロサンゼルス(カルフォルニア州)で行われた。
 “七つの大罪”とは、憤怒・嫉妬・高慢・肉欲・怠慢・強欲・大食。

 本作は、そのビジュアルと絶望的なストーリーで大ヒット、4週連続で全米興行成績1位に輝いた。世界中を熱狂させ日本でも大ヒットした。
 IMDBでは、「第三の男」、「シャイニング」を上回る評価を得ている。

【あらすじ】

 定年退職間近の刑事サマセット(モーガン・フリーマン)と新人のミルズ(ブラッド・ピット)は、ある殺人現場に向かう。
 そこには肥満の大男の凄惨な死体があった。
 またほどなくして、今度はビジネスマンの死体が発見される。
 サマセットはそれぞれの現場に残されていた文字から、犯人がキリスト教における七つの大罪に因んだ殺人に及んでいると分析、残るは5件となった。
 事件を未然に防ごうと犯人の特定を急ぐ2人。
 やがて一人の男が容疑者に浮上、しかし接近するも取り逃がし、さらなる犠牲者を出してしまう。
 そんな中、大罪に沿った犯行が残り2件となったところで、犯人を名乗る男が自首して来るのだが…。

【キャスト】

ブラッド・ピット(デヴィッド・ミルズ刑事)
モーガン・フリーマン(ウィリアム・サマセット部長刑事)
グウィネス・パルトロー(トレイシー・ミルズ)
ジョン・C・マッギンレー(カリフォルニア)
リチャード・ラウンドトゥリー(マーティン・タルボット地方検事)
R・リー・アーメイ(警部)
マーク・ブーン・Jr(FBIの男)
ダニエル・ザカパ(テイラー刑事)
エミリー・ワグナー(サラ刑事)
ケヴィン・スペイシー(ジョン・ドゥ)
Loading...


【スタッフ】

監督: デヴィッド・フィンチャー
脚本: アンドリュー・ケヴィン・ウォーカー
撮影: ダリウス・コンジ
特殊メイク: ロブ・ボッティン
プロダクションデザイン: アーサー・マックス
美術: ゲイリー・ウィスナー
衣装デザイン: マイケル・カプラン
編集: リチャード・フランシス=ブルース
音楽: ハワード・ショア

上映時間: 126分


FC2 Blog Ranking

category: セブン



ホームへ戻る
[PV]