ロンリBIGI バナー 2

ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC

 カチンコ

エンジェル ウォーズ / 2011年 アメリカ (日本語吹替)  




【解説】

 原題: SUCKER PUNCH

 暗い現実から逃げるために想像の世界を作り出したヒロインがバーチャル兵器を駆使する4人の女性を集め、自由を手に入れるために幻想的な戦いに挑む、痛快アクション・ファンタジー。

 監督・製作・脚本は、「300<スリーハンドレッド>」のザック・スナイダー。 5人の少女が巨大なクリーチャーを相手に、マシンガンや日本刀、戦闘用ロボットなどで闘う姿を、凝りに凝った映像で描き出した。

 主役のベイビードールを演じるのは、エミリー・ブラウニング(Emily Browning)。大きな瞳に金髪ツインテール、セーラー服にミニスカートという可憐な姿で、体を張ったアクションを繰り広げる。
 ベイビードールと一緒に闘う少女を演じるのは、アビー・コーニッシュジェナ・マローンヴァネッサ・ハジェンズ、ジェイミー・チャンといった若手女優たち。セクシーなコスチュームで熱いアクションを見せている。
 そしてベラ・ゴルスキー博士役は、セクシー女優のカーラ・グギーノが扮する。

【あらすじ】

 愛する家族を奪われ、醜悪な継父の陰謀で精神病院へと送られてしまった少女、ベイビードール。
 そこに待ち受けていたのは、世にもおぞましいロボトミー手術だった。
 彼女は同じ境遇にいるロケット、ブロンディ、アンバー、スイートピーの4人の少女たちに一緒に抵抗しようと呼びかける。
 しかし、希望を失った4人は、ベイビードールの脱出計画にためらいを見せる。
 そんな中、いよいよ絶体絶命の窮地に立ったベイビードールは、彼女の最大の武器にして最後の砦である空想の世界へと飛び込んでいくのだった…。

【キャスト&スタッフ】

出演: エミリー・ブラウニング/寿美菜子(ベイビードール)、アビー・コーニッシュ/甲斐田裕子(スイートピー)、ジェナ・マローン/戸松遥(ロケット)、ヴァネッサ・ハジェンズ/豊崎愛生(ブロンディ)、ジェイミー・チャン/高垣彩陽(アンバー)、オスカー・アイザック/志村知幸(ブルー・ジョーンズ)、カーラ・グギーノ/深見梨加(ベラ・ゴルスキー博士)、ジョン・ハム/吉開清人(ハイローラー…ドクター)、スコット・グレン/山路和弘(ワイズマン)、リチャード・セトロン(CJ)、ジェラルド・プランケット(継父)、マルコム・スコット(コック)、ロン・セルモア(ダンフォース)、フレデリック・ド・ラコート(ベイビードールの妹)、A・C・ピーターソン 他。

監督: ザック・スナイダー
製作: デボラ・スナイダー
ザック・スナイダー
原案: ザック・スナイダー
脚本: ザック・スナイダー
スティーヴ・シブヤ
撮影: ラリー・フォン
視覚効果監修: ジョン・“DJ”・デジャルダン
プロダクションデザイン: リック・カーター
衣装デザイン: マイケル・ウィルキンソン
編集: ウィリアム・ホイ
音楽: タイラー・ベイツ
マリウス・デヴリーズ

上映時間: 110分




FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

category: エンジェル ウォーズ



ホームへ戻る
[PV]