ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC
ロンリBIGI バナー 2


 音楽・映画ランキング

 カチンコ

ブルークラッシュ / 2002年 アメリカ (日本語吹替)   







【解説】

 原題: BLUE CRUSH

 この夏、史上最強のサーファーガールになる ! ! 
 GET RIDE !!

 サーフィンのメッカ、ハワイ・オアフ島、ノースショアを舞台に、サーファー・ガール達の恋と友情を爽やかに描いたサーフ・アクション・ムービー。
ハワイでずっと撮影されたという“夏”のにおいを感じさせてくれる一本。

 監督・脚本は、「ロック・スター」の脚本などで知られる元俳優のジョン・ストックウェル。

 オールロケで撮影された本物の波の迫力、オアフ島ノースショアの美しい映像に注目。

 本作のストーリーはいたって単純であるが、10メートルもの高波に乗り、巻き波をくぐり抜けるなどの、視覚効果に頼らないサーフィン・シーンは圧巻。  ドルフィン・スルーで波をかわすとき、髪の毛や鼻の穴から空気泡が出てくる映像も新鮮。

 主演は、「スーパーマン リターンズ」の注目の若手女優ケイト・ボスワース(Kate Bosworth)。
 共演に、「ガールファイト」、「バイオハザード」のミシェル・ロドリゲスとハワイ出身の女性サーファーで本作が女優デビューとなるサノー・レイク。

 現在、サーフィンの世界では女性プロの活躍が目覚しいという。作中でも、大会出場者として実在の女性プロサーファーが出演し、男性でもひるむような高波に果敢にチャレンジしている。

【あらすじ】

 ハワイのオアフ島ノースショア。
 アン・マリー(ケイト・ボスワース)は、親友のエデン(ミシェル・ロドリゲス)とレナ(サノー・レイク)、妹のペニー(ミカ・ブーレム)の4人で、サーフィン漬けの毎日を送っている。
 小さな頃から天才サーファーと呼ばれたアンは、世界一危険と言われるサーフィン大会、 パイプ・ライン・マスターズで優勝するという夢があった。
 しかしサーフィン中の事故がきっかけで、恐怖心から思い切りのいいライディングができなくなっている。
 そんな自分に打ち勝つために大会出場を決意するアンだが、バイト先のホテルで出会ったプロ・フットボールのスター選手マット(マシュー・デイヴィス)と恋におちる…。

【キャスト&スタッフ】

出演: ケイト・ボスワース(アン・マリー)、ミシェル・ロドリゲス(エデン)、サノー・レイク(レナ)、マシュー・デイヴィス(マット)、ミカ・ブーレム(ペニー)、クリス・タロア、カラー・アレクサンダー、ルーベン・テハダ、フェイゾン・ラヴ 他。

監督: ジョン・ストックウェル
製作: ブライアン・グレイザー
カレン・ケーラ
原作: スーザン・オーリアン
原案: リジー・ウェイス
脚本: リジー・ウェイス
ジョン・ストックウェル
撮影: デヴィッド・ヘニングス
水中撮影: ドン・キング
編集: エマ・E・ヒコックス
音楽: ポール・ハスリンジャー

上映時間: 104分




FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

category: ブルークラッシュ



ホームへ戻る
[PV]