ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC
ロンリBIGI バナー 2


 カチンコ

ホッタラケの島~遥と魔法の鏡~ / 2009年 日本  




【解説】

 “ホッタラケの島”に迷い込んだ女子高生・遥と島の住人・テオが繰り広げる
冒険ファンタジー・アニメーション。
 東京・武蔵野にある神社にまつわる伝説をベースにCGを駆使して描く。 

 本作は、フジテレビ開局50周年記念作品。フジテレビとプロダクションI.G が
初タッグを組んで製作したもの。

 監督と脚本を担当するのは、ヒューマンドラマに強い「砂時計 」の佐藤信介。
 東京郊外の素朴な風景と、様々な“ホッタラケ”で構築された不思議な世界を美麗に描き出した。

 キャスティングは、人間には俳優、ホッタラケ島の住人には声優を配置してある。
 さらに、台詞を先に収録してそれにあわせてアニメーションを制作する“プレスコ”という手法が取り入れられている。
 主人公・遥の声を「ハッピーフライト」などの人気女優 綾瀬はるか が担当。

 ※ 物語のベースとなるのは、武蔵野(埼玉県入間郡)に古くから伝わる民話。なくなったものを探すとき、ハタヤ稲荷という神社にお参りして卵を授けると、探していたものが帰って来るという不老川流域の言い伝え。

【あらすじ】

 女子高生の遥(綾瀬はるか)はある日、幼い頃よく遊んでいた武蔵野の神社で、捨てられたおもちゃで遊ぶきつねを見つける。
 そのきつねを追って、人間たちがほったらかしたものでできた異世界“ホッタラケの島”に迷い込んだ遥は、そこでかつて大切にしていた、母親の形見である手鏡を探し始めるのだが…。

【キャスト&スタッフ】

声の出演: 綾瀬はるか、沢城みゆき、戸田菜穂、大森南朋、谷村美月、家弓家正、松元環季 ほか。

監督: 佐藤信介
脚本: 安達寛高、佐藤信介
製作: 関口大輔
製作総指揮: 亀山千広
企画: 石原隆
石川みちる
キャラクターデザイン: 石森連
ヒラタリョウ
美術監督: 野村正信
音楽: 上田禎
主題歌: スピッツ 『君は太陽


上映時間: 93分




FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

category: ホッタラケの島~遥と魔法の鏡~



ホームへ戻る
[PV]