ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC
ロンリBIGI バナー 2


 音楽・映画ランキング

 カチンコ

バウンド / 1996年 アメリカ (日本語字幕)  




【解説】

 原題: BOUND

 マフィアの金を奪って逃走せんとする二人の女の姿を描いたクライム・サスペンス。

 「マトリックス」シリーズのウォシャウスキー兄弟による初監督と脚本、製作総指揮を兼ねた
第1回作品。
 バイオレンスとセックスにまみれた女たちの生き様を、スタイリッシュに描き上げた。

 妖艶で機転をきかせるヴァイオレットを演じたのは、「ブロードウェイと銃弾」でアカデミー賞
にノミネートされたジェニファー・ティリー(Jennifer Tilly)
 レズの男役であるコーキーを演じたのは、「ショーガール」のジーナ・ガーション(Gina Gershon)

 エンディングに流れるトム・ジョーンズの『 SHE'S A LADY 』の選曲も最高にクール。

 本作では、1997年ポルト国際映画祭グランプリ、主演女優賞(ジェニファー・ティリー)を受賞している。

【あらすじ】

 5年の服役を終えたレズビアンの女泥棒コーキー(ジーナ・ガーション)は、マフィアの伝手でアパートの一室を改装する仕事に就く。
 隣の部屋で暮らすのは、マフィアのシーザー(ジョー・パントリアーノ)とその恋人ヴァイオレット(ジェニファー・ティリー)。
 コーキーとヴァイオレットはお互いに惹かれあうようになり関係を持つ。
 ある日、シーザーとの生活に耐えられなくなったヴァイオレットは、シーザーが預かっている200万ドルを持ち逃げしようとコーキーに持ちかけ、コーキーは完璧な計画を立てる…。

【キャスト&スタッフ】

出演: ジェニファー・ティリー(ヴァイオレット)、ジーナ・ガーション(コーキー)、ジョー・パントリアーノ(シーザー)、ジョン・P・ライアン(ミッキー)、クリストファー・メローニ(ジョニー)、リチャード・C・サラフィアン(ジーノ)、ピーター・スペロス(ロウ)、バリー・キヴェル(シェリー) 他。

監督: アンディ・ウォシャウスキー
ラリー・ウォシャウスキー
脚本: アンディ・ウォシャウスキー
ラリー・ウォシャウスキー
製作: アンドリュー・ラザー
ステュアート・ボロス
製作総指揮: アンディ・ウォシャウスキー
ラリー・ウォシャウスキー
音楽: ドン・デイヴィス
撮影: ビル・ポープ
衣装: リジー・ガーディナー

上映時間: 108分




FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

category: バウンド



ホームへ戻る
[PV]