ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC

ロンリBIGI バナー 2

YouTube









>
 YouTube

猟奇的な彼女 / 2001年 韓国  









【解説】

 英題:My Sassy Girl

 “猟奇的”な彼女とそれに翻弄される男子学生の恋愛を描いたロマンティック・コメディ。

 韓国で大ヒットを記録し社会現象ともなり、ハリウッドがリメイク権を買い取ったという話題の作品。

 原作となったのはインターネットで公開されたネット小説。

 監督・脚本を手掛けたのは8年ぶりにメガホンを取ったクァク・ジェヨン。
 “猟奇”などとタイトルはおどろおどろしいが、センスの良いギャグが満載のかわいらしい作品となった。

 主演にはこの作品で一躍韓国のヒロインとなったチョン・ジヒョンと親しみやすさで人気のチャ・テヒョン。

【あらすじ】

 気の弱い大学生キョヌ(チャ・テヒョン)はひょんなことから“彼女”(チョン・ジヒョン)と出会う。
 “彼女”は破天荒な性格の持ち主だったがキョヌは彼女に惹かれていく。
 だが“彼女”は心の中に深い哀しみを抱いていた…。

◎主題歌
『アイ・ビリーブ(I believe)』
【キャスト】

 チョン・ジヒョン(彼女)
 チャ・テヒョン(キョヌ)
 キム・インムン(キョヌの父 )
 ソン・オクスク(キョヌの母)
 ヤン・グムソク(キョヌの叔母)
 ハン・ジンヒ(彼女の父)

【スタッフ】

 監督・脚本: クァク・ジェヨン
 原作: キム・ホシク
 音楽: キム・ヒョンソク
 編集: キム・サンボム
 撮影: キム・ソンボク
 美術: ソン・ユンヒ
 主題歌: 『 I Believe 』シン・スンフン

 上映時間: 122分 (日本語字幕)




スポンサーサイト



category: 猟奇的な彼女

 YouTube

リアル鬼ごっこ 劇場版 / 2015年 日本  









【解説】

 全国の【 JK=女子高生】のみなさん、逃げてください! なぜ! ?
 かつてない驚きの恐怖へ!


 殺人のターゲットを全国の女子高生とし、女子高生が次々と殺される中、3人のヒロインが阿鼻叫喚の様相で逃げ惑う姿を描くサスペンス・ホラー。 映倫区分: R15+
 中高生を中心に人気を集める山田悠介のホラー小説『リアル鬼ごっこ』を基にした逃走劇。

 これまで何度か映画化されてきたが、本作は「愛のむきだし」「ヒミズ」などの園子温(そのしおん)監督が新たなアイデアを盛り込み、全国の佐藤さんではなく、女子高生が襲われる恐怖が描かれる。
 原作とは全く違う設定で、出演者が女性のみとなり、全国の【 JK=女子高生】がターゲットとなる。 また本作はルールというものも無く、鬼もかまいたちという突風のせいで上半身が吹き飛ぶ怪異、教師がガトリング銃やショットガン等の武器類で生徒を殺戮するなど、不可解な意味で鬼ごっこみたいに狙われるという設定になっている。

 絶叫するヒロインを演じるのは、トリンドル玲奈、元<AKB48>の篠田麻里子、真野恵里菜。 物語のカギを握るただ一人の男として斎藤工が出演している。
 過剰でグロテスクな演出と、園監督の手腕により見いだされる女優たちの新たな魅力に注目。

【あらすじ】

 女子高生のミツコ(トリンドル玲奈)は、何者かに追われ、ふと気が付くと学校の教室にたどり着いていた。
 一方、ケイコ(篠田麻里子)は知らない女性にウエディングドレスに着替えさせられ、何者かに追われる。
 そして陸上部のいづみ(真野恵里菜)も迫りくる恐怖と対峙することとなり…。

◎リアル鬼ごっこ 1 Real Game Of Tag 1
【キャスト】

 トリンドル玲奈(ミツコ)
 篠田麻里子(ケイコ)
 真野恵里菜(いずみ)
 桜井ユキ(アキ)
 高橋メアリージュン(ジュン)
 磯山さやか(むつこ)
 ほか。

【スタッフ】

 原作: 山田悠介
 監督・脚本: 園子温
 撮影: 伊藤麻樹
 照明: 松隅信一
 録音: 小宮元
 音響効果: 渋谷圭介
 美術: 松塚隆史
 編集: 伊藤潤一
 アクション監督: 匠馬敏郎
 アクションコーディネイター: 角田明彦
 特殊造形プロデューサー: 西村喜廣
 テーマソング: GLIM SPANKY 『リアル鬼ごっこ
 音楽: カナイヒロアキ、秋月須清

 上映時間: 85分




category: リアル鬼ごっこ 劇場版

 YouTube

ラーメンガール / 2008年 アメリカ  









【解説】

 英題: THE RAMEN GIRL

 東京を舞台に、行き場のないアメリカ人女性と、頑固者のラーメン店主の交流を描いたハートフルドラマ。
 遠く離れた地・日本に残されたアメリカ人女性が、気難しいラーメン屋のオヤジに弟子入りして、完璧なラーメン作りを目指す。 日本ロケのハリウッド映画

 監督は、日本で何度も舞台演出をしているロバート・アラン・アッカーマン。
 日本文化や日本人の人情に対する温かな視線に心が和む。
 一杯のラーメンから始まる人生や癒し、人とのつながりなど、ささやかな幸福も描かれている。

 主演は、「アップタウン・ガールズ」「クルーレス」などのブリタニー・マーフィ。 ラーメン店主マエズミ役に西田敏行。
 そして、石橋蓮司や山崎努など実力派俳優が存在感を発揮。

 本作では、伊丹十三監督によるラーメン映画の「タンポポ」をオマージュして終盤登場する“ラーメンの達人”は、「タンポポ」で主役を演じた山崎努がキャストされている。

 ヒロインを務めたアビー役のブリタニー・マーフィは本作公開翌年の2009年12月20日に32歳で死去した。

【あらすじ】

 恋人を追って日本に来たのに、体よく振られてしまったアビー(ブリタニー・マーフィー)。
 そんなアビーを救ったのは、一杯のラーメンだった。
   アビーはラーメン店で修行をすることを決意。
   しかし、店主マエズミ(西田敏行)は酒飲みで短気、アビーに雑用ばかりを命じる。
 ある日、“ラーメンの達人”(山崎努)がアビーの味を認めてくれないと店を辞めるとマエズミが言いだし…。

◎Collection of Brittany Murphy Pics
【キャスト】

 ブリタニー・マーフィー(アビー)
 西田敏行(前住…マエズミ)
 余貴美子(おかみさん…レイコ)
 パク・ソヒ(トシ・イワモト)
 タミー・ブランチャード(グレッチェン)
 ガブリエル・マン(イーサン)
 ダニエル・エヴァンス(チャーリー)
 岡本麗(みどり)
 前田健(はるみ)
 石井トミコ(めぐみ)
 石橋蓮司(宇田川)
 山崎努(ラーメンの達人)

【スタッフ】

 監督: ロバート・アラン・アッカーマン
 脚本: ベッカ・トポル
 製作総指揮: 小田原雅文
 マイケル・イライアスバーグ
 クリーヴ・ランズバーグ
 製作: ロバート・アラン・アッカーマン
 ブリタニー・マーフィー
 スチュワート・ホール
 奈良橋陽子
 撮影: 阪本善尚
 美術: 今村力
 編集: リック・シェイン
 衣装: ドナ・グラナータ
 音楽: カルロ・シリオット
 挿入歌: 杉良太郎 『俺のうた』、伍代夏子 『霞草』、山口瑠美 『望郷三味線』、北島三郎 『北の漁場』

 上映時間: 102分




category: ラーメンガール

 YouTube

ドラマ ラブ・スウィング 色々な愛のかたち  











【解説】

 製作国: 日本
 製作年: 2012年

 クリスマスの夜、本気で“恋”してますか?

 ラブコメ仕立ての群像劇で、恋愛に問題を抱えた19人の男女が、クリスマスの夜をきっかけに、自分にとっての幸せを見出す姿を描く。
 “恋人を作らない女”、“勢いで離婚してしまった夫婦”、“不倫をやめるために新しい男を捜す女”、“結婚したい男”など、それぞれのラブストーリーが同時進行で描かれていく、まさに日本版の「ラブアクチュアリー」といえる作品となっている。

 12月20日より BeeTV(携帯電話専用放送局)で独占配信 全12話(毎週水曜日更新)

 製作陣には、吉高由里子主演の「婚前特急」を手がけ、日本映画界で注目の新鋭監督・脚本家の名コンビである前田弘治、高田亮が手がけている。

 桐谷美玲が演じるのは、調剤薬局の処方せん配達人を務める主人公・里穂。 恋愛に前向きになれない一方、意外な過去を持つシングルファーザーに惹かれてしまうという、複雑な役どころ。 どこか恋に前向きになれず、でも意外な過去のある男に惹かれていくという難しい役を熱演している。
 里穂が惹かれることになる岡島を演じるのは、多くの映画やドラマのほか“チオビタドリンク”のCMで知られる平山浩行。 また里穂を娘のようにかわいがる、配達先の大手企業社長陣を中尾彬、津川雅彦、石倉三郎、六平直政ら大御所が演じるほか、矢田亜希子、岡田義徳、中村ゆり、鶴見辰吾らも出演。
 豪華キャストによって展開する恋愛模様に注目。
 また、主題歌は実力派レゲエアーティストの lecca(レッカ)が担当。 恋に臆病な女性や悩みを抱える女性の背中を押し、前向きな気持ちにしてくれる。

 19人の男女によるクリスマスが舞台の恋愛群像劇といえば、2003年の映画「ラブ・アクチュアリー」が思い起こされる。 ヒュー・グラントやリーアム・ニーソン、キーラ・ナイトレイなど豪華キャストがさまざまな恋の形を見せた。

【あらすじ】

 調剤薬局の処方せんを配達する仕事をしている柄谷里穂(桐谷)は、配達先である大手企業の社長ら経営陣に娘のようにかわいがられ、彼らの息子や孫を見合い相手にと紹介される日々。
 そんな中で知り合った岡島(平山浩行)という男に、それまでに会った社長の息子たちとは違う魅力を感じ、ひかれていく。
 しかし、岡島には別れた恋人との間に子どもがいることがわかる…。

◎桐谷美玲 写真集
【キャスト】

 桐谷美玲(柄谷里穂)
 平山浩行(岡島敦史)
 矢田亜希子(北田美奈)
 岡田義徳(有森幸雄)
 中村ゆり(北田美香)
 鶴見辰吾(本庄護)
 小島聖(北田美江)
 かとうかずこ(北田和代)
 六平直政(宮下政信)
 石倉三郎(杉原博)
 中尾彬(山寺和光)
 津川雅彦(大西達夫)
 竹財輝之助(野坂雅彦)

【スタッフ】

 脚本: 高田亮
 監督: 前田弘二
 主題歌: lecca『キラキラ』
(アルバム『 ZOOLANDER 』に収録)
 制作会社: ファインエンターテイメント

 上映時間: 138分

忍者AdMax


category: ラブ・スウィング 色々な愛のかたち

 YouTube

レッド・ライト / 2012年 (日本語字幕)  










【解説】

 原題: RED LIGHTS  
 製作国: アメリカ/スペイン

 この男を疑い続けろ。

 どうやれば超能力を科学的に検証できるのか? 
 どうすれば偽超能力のトリックを見破れるのか?

 30年の沈黙を破って復活を遂げた超能力者と、その正体を暴こうとする科学者チームの攻防戦を描きながら、彼の復活劇の背後に隠された衝撃の真実を描き出す新感覚ミステリー。
 大学の研究チームが超能力者と対決するスリルと興奮の中で、主人公たちと共に考えてしまう知的で斬新なミステリー。

 監督と脚本は、「[リミット]」、「アパートメント:143 」などで注目を浴びるスペインの異才、ロドリゴ・コルテス。 様々なトラップが待ち受ける先の読めない展開に、手に汗握る。

 伝説の超能力者とそのイカサマを科学の力で見破ろうとする物理学者の対決。
 謎の男サイモンを名優 ロバート・デ・ニーロ(Robert De Niro)が熱演し、科学者を「ダークナイト」シリーズのキリアン・マーフィと「エイリアン」シリーズのシガニー・ウィーバーが演じている。
 その他の共演者に、トビー・ジョーンズ、エリザベス・オルセン、ジョエリー・リチャードソンなどが揃った。

【あらすじ】

 科学者のマーガレット(シガーニー・ウィーヴァー)とトム( キリアン・マーフィ)は、超常現象の科学的解明の研究に没頭していた。
 そんなある日、30年前に引退したはずの超能力者サイモン(ロバート・デ・ニーロ)が復帰するというニュースが世間を騒がせる。
 マーガレットはその昔、サイモンの超能力のうそを暴くため彼に挑んだ経験があり…。

【キャスト】

 ・ロバート・デ・ニーロ(サイモン・シルバー)
 ・キリアン・マーフィ(トム・バックリー)
 ・シガニー・ウィーバー(マーガレット・マシスン)
 ・トビー・ジョーンズ(ポール・シャクルトン)
 ・エリザベス・オルセン(サリー・オーウェン)
 ・ジョエリー・リチャードソン(モニカ・ハンセン)
 ・クレイグ・ロバーツ
 ・レオナルド・スバラーリャ
 ・アドリアーニ・レノックス
 ・バーン・ゴーマン

【スタッフ】

 監督: ロドリゴ・コルテス
 製作: アドリアン・ゲラ
 ロドリゴ・コルテス
 製作総指揮: シンディ・コーワン
 アーヴィング・コーワン
 リサ・ウィルソン
 脚本: ロドリゴ・コルテス
 撮影: シャビ・ヒメネス
 プロダクションデザイン: アントン・ラグーナ
 衣装デザイン: パトリシア・モネ
 編集: ロドリゴ・コルテス
 音楽: ビクトル・レイェス

 上映時間: 113分



忍者AdMax


category: レッド・ライト



ホームへ戻る
[PV]