ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC
ロンリBIGI バナー 2


 音楽・映画ランキング

 カチンコ

怪談新耳袋 怪奇 / 2010年 日本  






【解説】

 この恐怖、背負う気あるの?

 「怪談新耳袋 怪奇」(かいだんしんみみぶくろ かいき)は、実話怪談集『新耳袋』を実写映画化した劇場版第4作。

 不気味な独り言をつぶくやく異様な女に襲われる女子大生・あゆみの物語[ツキモノ]と、妹の死に自責の念を感じて幻覚に襲われる高校生めぐみの物語[ノゾミ]のオムニバス。

 監督は、「東京島」のJホラー界の新鋭・篠崎誠。

 ハロー!プロジェクト所属の人気NO.1アイドル、真野恵里菜が映画初主演。
 映画初主演ながら、両作品で全く個性の違う2つのキャラクターを熱演。
 主題歌『─ 家(うち)へ帰ろう ─』も歌い、英語歌詞に挑戦した。

【あらすじ】

 ごく普通の大学生・桐島あゆみ(真野恵里菜)は、大学へ向かうバスで、しゃっくりを繰り返し、ブツブツとつぶやき続け、震える謎の女性に遭遇。その後、大学で授業を受けていたあゆみの前に、バスで見た謎の女性が現れる。突如教室に侵入してきた女性は、学生たちをパニックに陥れるが……。([ツキモノ]

 高校生・藤沢めぐみ(真野恵里菜)を苛む記憶。それはめぐみの11歳の誕生日に、幼い妹・のぞみが湖で水死したことだった。以来、誕生日が近づくたびに、めぐみは不可解な幻覚に襲われる。登校拒否を続ける自分を腫れ物扱いする母親(秋本奈緒美)との息が詰まるような毎日。臨床心理士のカウンセリングを受けても、心を包む深い霧は晴れない。孤独なめぐみを襲う幻覚は次第に激しさを増し、得体の知れない恐怖は募るばかり。ある日、家を訪ねてきた母の旧友・信子は、霊能者であることを明かすと、めぐみに小さな女の子の霊が取り憑いていると言い、“今のままでは近いうちに死ぬ”と警告する…。([ノゾミ]

【キャスト&スタッフ】

[ツキモノ]
出演: 真野恵里菜(桐島あゆみ)、坂田梨香子(須藤匡子)、鈴木かすみ(永瀬晴美 )、吉川友(一ツ木勇子)、北原沙弥香(矢嶋啓子)。

[ノゾミ]
出演: 真野恵里菜(藤沢めぐみ)、伊沢磨紀(土屋信子)、荒井ひな(藤沢のぞみ)、岩本千波(幼い頃のめぐみ)、秋本奈緒美(藤沢瑤子)。

監督: 篠崎誠
原作: 木原浩勝、中山市朗
脚本: 三宅隆太
美術: 桜井陽一
装飾: 堀千恵
撮影: 三栗屋博
主題歌: 『-家(うち)へ帰ろう-』 真野恵里菜

上映時間: 115分


怪談新耳袋 怪奇 公式サイト

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

category: 怪談新耳袋 怪奇



ホームへ戻る
[PV]