ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC
ロンリBIGI バナー 2





YouTube

>
 カチンコ

ドラマ ラブ・スウィング 色々な愛のかたち  











【解説】

 製作国: 日本
 製作年: 2012年

 クリスマスの夜、本気で“恋”してますか?

 ラブコメ仕立ての群像劇で、恋愛に問題を抱えた19人の男女が、クリスマスの夜をきっかけに、自分にとっての幸せを見出す姿を描く。
 “恋人を作らない女”、“勢いで離婚してしまった夫婦”、“不倫をやめるために新しい男を捜す女”、“結婚したい男”など、それぞれのラブストーリーが同時進行で描かれていく、まさに日本版の「ラブアクチュアリー」といえる作品となっている。

 12月20日より BeeTV(携帯電話専用放送局)で独占配信 全12話(毎週水曜日更新)

 製作陣には、吉高由里子主演の「婚前特急」を手がけ、日本映画界で注目の新鋭監督・脚本家の名コンビである前田弘治、高田亮が手がけている。

 桐谷美玲が演じるのは、調剤薬局の処方せん配達人を務める主人公・里穂。 恋愛に前向きになれない一方、意外な過去を持つシングルファーザーに惹かれてしまうという、複雑な役どころ。 どこか恋に前向きになれず、でも意外な過去のある男に惹かれていくという難しい役を熱演している。
 里穂が惹かれることになる岡島を演じるのは、多くの映画やドラマのほか“チオビタドリンク”のCMで知られる平山浩行。 また里穂を娘のようにかわいがる、配達先の大手企業社長陣を中尾彬、津川雅彦、石倉三郎、六平直政ら大御所が演じるほか、矢田亜希子、岡田義徳、中村ゆり、鶴見辰吾らも出演。
 豪華キャストによって展開する恋愛模様に注目。
 また、主題歌は実力派レゲエアーティストの lecca(レッカ)が担当。 恋に臆病な女性や悩みを抱える女性の背中を押し、前向きな気持ちにしてくれる。

 19人の男女によるクリスマスが舞台の恋愛群像劇といえば、2003年の映画「ラブ・アクチュアリー」が思い起こされる。 ヒュー・グラントやリーアム・ニーソン、キーラ・ナイトレイなど豪華キャストがさまざまな恋の形を見せた。

【あらすじ】

 調剤薬局の処方せんを配達する仕事をしている柄谷里穂(桐谷)は、配達先である大手企業の社長ら経営陣に娘のようにかわいがられ、彼らの息子や孫を見合い相手にと紹介される日々。
 そんな中で知り合った岡島(平山浩行)という男に、それまでに会った社長の息子たちとは違う魅力を感じ、ひかれていく。
 しかし、岡島には別れた恋人との間に子どもがいることがわかる…。

◎桐谷美玲 写真集
【キャスト】

 桐谷美玲(柄谷里穂)
 平山浩行(岡島敦史)
 矢田亜希子(北田美奈)
 岡田義徳(有森幸雄)
 中村ゆり(北田美香)
 鶴見辰吾(本庄護)
 小島聖(北田美江)
 かとうかずこ(北田和代)
 六平直政(宮下政信)
 石倉三郎(杉原博)
 中尾彬(山寺和光)
 津川雅彦(大西達夫)
 竹財輝之助(野坂雅彦)

【スタッフ】

 脚本: 高田亮
 監督: 前田弘二
 主題歌: lecca『キラキラ』
(アルバム『 ZOOLANDER 』に収録)
 制作会社: ファインエンターテイメント

 上映時間: 138分

忍者AdMax


スポンサーサイト

category: ラブ・スウィング 色々な愛のかたち



ホームへ戻る
[PV]