ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC
ロンリBIGI バナー 2


 カチンコ

バイオハザードII アポカリプス / 2004年 アメリカ   




【解説】

 原題: RESIDENT EVIL: APOCALYPSE

 タイムリミットは4時間、少女を救って脱出せよ。

 泣かない。
 すべてが終わるまで。

 日本の人気ゲームを映画化したSFアクション「バイオハザード」の続編。
 前作で生き延びたヒロイン・アリスが、今度はウィルスに冒された街を舞台に闘う。戦いのステージが地下施設・ハイブからハイテク都市・ラクーンシティに拡大。

 ストーリーは、前作の直後から始まって街を舞台にアリスや新キャラクターのジル・バレンタインとゾンビ達の戦いを描く。

 前作の監督ポール・W・S・アンダーソンは脚本と製作に回り、監督は本作が初メガフォンとなる新鋭アレクサンダー・ウィットが務めた。

 前作に続きアリスを演じるミラ・ジョヴォヴィッチが、ビルの壁面を走り降りるなどの過激アクションを披露。
 そして本作では、原作ゲームに登場するキャラ2人も登場。
 ジル・バレンタインを英国女優シエンナ・ギロリー(Sienna Guillory)が、カルロス・オリヴェラをイスラエル出身のオデッド・フェールが演じる。

【あらすじ】

 巨大企業アンブレラ社の地下研究所“ハイブ”での死闘から36時間後、何者かに捕えられ病院で目を覚ましたアリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)。
 本能的に逃げ出した彼女は、“T-ウィルス”がラクーンシティ中に蔓延していることを知る。
 アリスは特殊部隊の女性隊員ジル(シエンナ・ギロリー)らわずかに生き残った者たちと脱出を試みるが、街は生ける屍と化した凶暴なアンデッドたちで埋め尽くされ、事態の隠蔽を目論むアンブレラ社が送り込んだ最強のバイオ・モンスター、ネメシスまでもが彼らの行く手を阻む。
 さらに、アンブレラ社は核兵器による街全体の消滅をも実行に移そうとしていた…。

【キャスト&スタッフ】

出演: ミラ・ジョヴォヴィッチ(アリス)、シエンナ・ギロリー(ジル・バレンタイン)、ジャレッド・ハリス(アシュフォード博士)、オデッド・フェール(カルロス・オリヴェラ)、トーマス・クレッチマン(ケイン少佐)、サンドリーヌ・ホルト(テリ・モラレス)、マイク・エップス(L・J)、ザック・ウォード(ニコライ・ソコロフ)、ソフィー・ヴァヴァスール(アンジー・アシュフォード)、ラズ・アドティ(ペイトン・ウェルズ)、イアン・グレン(アイザックス博士)、エリック・メビウス(マット…前作のフッテージ) 他。
監督: アレクサンダー・ウィット
製作: ポール・W・S・アンダーソン
ジェレミー・ボルト
ドン・カーモディ
脚本: ポール・W・S・アンダーソン
撮影: クリスチャン・セバルト
デレク・ロジャース
編集: エディ・ハミルトン
音楽: ジェフ・ダナ

上映時間: 93分  (日本語字幕)




FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

category: バイオハザードII アポカリプス



ホームへ戻る
[PV]