ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC
ロンリBIGI バナー 2


 音楽・映画ランキング

 カチンコ

アンダーワールド / 2003年 アメリカ (日本語吹替)  




【解説】

 原題: UNDERWORLD

 この闘い、本能か 愛か――。

 吸血鬼一族と狼男一族の間に続く、何百年にもわたる戦いを描くアクション・ゴシック・ホラー。

 人間の未知なる世界<アンダーワールド>を舞台に、何百年にわたって続く吸血鬼=ヴァンパイアと狼男族=ライカンの壮絶な闘いを軸に、ヴァンパイアのヒロインと人間の青年医師との禁断の恋を描く。

 監督は、映画の美術部門でキャリアを重ね、その後はCFやミュージック・ビデオの世界で活躍、これが映画デビューとなるレン・ワイズマン。ゴシックな雰囲気、スタイリッシュな映像が素晴らしい。

 古き時代のゴシックの世界観を出すため、画面全体の色調をブルーに統一し、主要キャストをあえてイギリス人俳優のみでキャスティングしている。

 2001年「パール・ハーバー」のケイト・ベッキンセール(Kate Beckinsale)がアクション映画の主人公に初挑戦した。

 セリーン役のケイト・ベッキンセールとルシアン役のマイケル・シーンは、本作で共演している際は交際していた(娘が1人いる)が、数ヵ月後に関係を解消。
 後にケイト・ベッキンセールは、本作が縁になり監督のレン・ワイズマンと結婚している。

【あらすじ】

 ビルの屋上から楽々と地上に降り立つ一人の美女。彼女の正体は吸血鬼=ヴァンパイアの女戦士セリーン(ケイト・ベッキンセール)。 
 ある時、彼女はヴァンパイアの宿敵、狼男族=ライカンが人間の青年医師マイケル(スコット・スピードマン)を追いかけていることに気づく。 
 不審に思ったセリーンはマイケルの行動を追跡。 
そして、彼に直接尋問している最中、ライカンたちに急襲される。 
 セリーンはとっさにマイケルを助けて逃走するが、その直前、マイケルはライカンのリーダー、ルシアン(マイケル・シーン)に肩を咬まれてしまう。 
 それは、マイケルがほどなくライカンになることを意味するのだった…。

【キャスト&スタッフ】

出演: ケイト・ベッキンセール(セリーン)、スコット・スピードマン(マイケル・コーヴィン)、シェーン・ブローリー(クレイヴン)、マイケル・シーン(ルシアン)、ビル・ナイ(ビクター)、アーウィン・レダー(シング)、ソフィア・マイルズ(エリカ)、ロビー・ギー(カーン)、ウェントワース・ミラー(Dr.アダム)、ケヴィン・グレイヴォー(レイズ)、リック・セトロン 他。
監督: レン・ワイズマン 
原案: レン・ワイズマン 
ケヴィン・グレイヴォー 
ダニー・マクブライド 
脚本: ダニー・マクブライド 
撮影: トニー・ピアース=ロバーツ 
美術: ブルトン・ジョーンズ 
編集: マーティン・ハンター 
音楽: ポール・ハスリンジャー

上映時間: 121分




FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

category: アンダーワールド



ホームへ戻る
[PV]