ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC
ロンリBIGI バナー 2


 カチンコ

マイマイ新子と千年の魔法 / 2009年 日本  









【解説】

 青い麦の海に飛び込むと、
 キラキラの明日が見えるんよ。


 昭和30年の山口県を舞台に、小学3年生の少女の生き生きとした日常を描く長編アニメーション。
 山口県防府の美しい自然の風景をバックに、お転婆で空想好きな少女が都会から転校してきた少女と友情を築き、仲間たちと元気に遊ぶ日々の中でゆっくりと成長していく姿を瑞々しいタッチでノスタルジックに綴る感動ストーリー。

 芥川賞作家・高樹のぶ子の自伝的小説『マイマイ新子』を基に、スタジオジブリにおいて「魔女の宅急便」(89)などで演出補を務めた片渕須直監督と「時をかける少女」など良作アニメを手掛けるマッドハウスが手を組み、純粋で素朴な世界観を創り上げた。
 そして、アニメーション化したことによって、舞台となった昭和30年の山口県防府の風景が圧倒的に美しい映像で描かれている。

 本作では、昭和の空気感までを感じさせるアニメーション画像と、子どもらしいまっすぐな感性に大人も引き込まれてしまう。

 主人公・新子の声を担当するのは、「ヘブンズ・ドア」の福田麻由子。

【あらすじ】

 昭和30年代、大自然に囲まれた山口県防府市にある旧家。
 おでこにマイマイ(つむじ)がある小学3年生の新子は、祖父から聞かされた千年前の町の姿やそこに生きた人々のことを空想することが趣味だった。
 ある日、なかなか田舎に馴染めない東京からの転校生・貴伊子と出会った新子は、次第に貴伊子と遊ぶようになり、心を通わせていく…。

◎ 主題歌『こどものせかい』 - コトリンゴ
【キャスト (声の出演)】

 福田麻由子(新子)
 水沢奈子(貴伊子)
 森迫永依(清原諾子…清少納言)
 本上まなみ(長子)
 松元環季(光子)
 江上晶真(タツヨシ)
 中嶋和也(シゲル)
 西原信裕(ミツル)
 冨澤風斗(一平)
 世弥きくよ(初枝)
 竹本英史(東介)
 瀬戸口郁(タツヨシの父)

【スタッフ】

 監督・脚本: 片渕須直
 キャラクターデザイン・総作画監督: 辻繁人
 演出: 香月邦夫、室井ふみえ
 画面構成: 浦谷千恵
 作画監督: 浦谷千恵、尾崎和孝、藤田しげる
 メインアニメーター: 川口博史、今村大樹
 美術監督: 上原伸一
 美術: 桐山成代、今野明美、野崎佳津、岡田昌子
 色彩設計: 橋本賢
 撮影監督: 増元由紀大
 CGディレクター: 矢山健太郎
 編集: 木村佳史子
 音楽: 村井秀清、Minako "mooki" Obata
 音楽プロデューサー: 岡田こずえ
 主題歌: コトリンゴ 『こどものせかい

 上映時間: 93分


忍者AdMax


スポンサーサイト

category: マイマイ新子と千年の魔法



ホームへ戻る
[PV]