ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC
ロンリBIGI バナー 2


 カチンコ

13日の金曜日 [R-15] / 2009年 アメリカ (日本語吹替)  




【解説】

 原題: FRIDAY THE 13TH

 全世界を恐怖のどん底に陥れた“ホッケーマスク”の怪人ジェイソンを生み出した1980年の名作「13日の金曜日」の生誕30周年を記念して、新たな解釈で甦らせた衝撃の リメイク・ホラー。

 曰く付きのキャンプ場を訪れた若者たちが、“ホッケーマスク”を着けた謎の大男によって次々と血祭りに上げられていく…。
 ストーリーや設定はオリジナルの1-4作目を詰め込んだ内容。

 2003年「テキサス・チェーンソー」のマイケル・ベイ製作&マーカス・ニスペル監督が再タッグを組んだ。

 主人公役にはTVシリーズ「スーパーナチュラル」でブレイクした人気俳優、ジャレッド・パダレッキ。ジェイソン役にはデレク・ミアーズ、ホイットニー役にはアマンダ・リゲッティが起用された。

 ※ 「13日の金曜日」は、1980年に登場し、数多くのシリーズとブームを生み出したスラッシャー映画の代名詞的作品。
 スプラッター・ムービー・ブームの火付け役になり、シリーズはスピンオフ作品を含めてこれまで11本が製作されている。
 おなじみの“ホッケーマスク”姿は3作目から登場する。

【あらすじ】

 行方不明になった妹を探すため、クレイ(ジャレッド・パダレッキ)は古い小屋の佇む薄気味悪い伝説の森、クリスタル・レイクへ向かう。
 警察と地元民の警告に耳をかさず、クレイはわずかな手がかりをもとに、スリルある週末を過ごすためにやってきた大学生のグループの女性と一緒に捜索を開始するが、アメリカ史上最も恐れられている者が潜む領域に足を踏み込んでしまう。
 それは、剃刀のように鋭いナタを持ち、クリスタル・レイクに出没する有名な殺人鬼ジェイソン・ボーヒーズ(デレク・ミアーズ)だった…。

【キャスト&スタッフ】

出演: ジャレッド・パダレッキ(クレイ)、ダニエル・パナベイカー(ジェナ)、アマンダ・リゲッティ(ホイットニー)、トラヴィス・ヴァン・ウィンクル(トレント)、アーロン・ヨー(チューウィー)、アーレン・エスカーペタ(ローレンス)、デレク・ミアーズ(ジェイソン)、ジョナサン・サドウスキー、ジュリアンナ・ギル、ベン・フェルドマン ほか。
監督: マーカス・ニスペル
製作: マイケル・ベイ
アンドリュー・フォーム
ブラッド・フラー
ショーン・カニンガム
原案: ダミアン・シャノン
マーク・スウィフト
マーク・ホイートン
脚本: ダミアン・シャノン
マーク・スウィフト
撮影: ダニエル・C・パール
編集: ケン・ブラックウェル
音楽: スティーヴ・ジャブロンスキー

上映時間: 97分




FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

category: 13日の金曜日(2009)



ホームへ戻る
[PV]