ロンリBIGI バナー 2

ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC

 カチンコ

ピンポン / 2002年 日本  










【解説】

 卓球に青春をかける高校生たちの栄光と挫折、そして友情を熱く爽やかに描く青春スポーツ映画。

 原作は、松本大洋による卓球を題材として友情を描く人気青春漫画『ピンポン』。
 『週刊ビッグコミックスピリッツ』(小学館刊)に1996年から1997年まで連載された。全55話。

 監督は、ハリウッドで「タイタニック」のCGクリエイトに参加した実績をもつ曽利文彦。本作が長篇初監督となる。
 脚本は、「GO」で日本アカデミー賞最優秀脚本賞に輝いた人気の宮藤官九郎。
 卓球に打ち込む男子高校生の友情と苦悩を描き出し、CGを駆使した試合の描写は必見となった。

 ペコ役には、「GO」で日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞した窪塚洋介。
 ペコの幼なじみであり、最高のライバルヘと成長していくスマイル役には、「ワンダフルライフ」のARATA。
 上海卓球ジュニアチームからきたエリート留学生チャイナを、香港きっての若手俳優サム・リー。
 もう一人の幼なじみアクマ役を劇団[ナイロン100℃]の大倉孝二。
 そして全国の覇者、卓球の権化たるドラゴン役に歌舞伎界から萬屋錦之介の甥、中村獅童が抜擢され、鬼気迫る佇まいを創り上げた。
 また、自身映画監督でもあり俳優でもある異才・竹中直人や「千と千尋の神隠し」で湯婆婆の声の出演で印象深い夏木マリ、そして[大人計画]の主宰松尾スズキらが脇を固めている。

【あらすじ】

 卓球をこよなく愛し、勝つことに絶対的な自信を持ちながら天真爛漫で気分屋のペコ(窪塚洋介)と、“卓球は暇つぶし”と公言するクールなスマイル(ARATA)。
 二人は幼なじみで、小さい頃から近所にある卓球場、タムラに通っていた。
 高校生になった二人は共に片瀬高校卓球部に属していたものの練習にはまともに参加しない毎日を送っていた。
 そんな二人が対戦すると必ずペコが優位に立つ。
 しかし、日本卓球界の星と期待された過去を持つ卓球部顧問・小泉(竹中直人)はスマイルの才能に目を付け、執拗に指導しようとする。
 しかし、クールが信条のスマイルはそんな小泉の熱血指導を拒絶するのだったが…。

【キャスト】

窪塚洋介(ペコ…星野)
ARATA(スマイル…月本)
サム・リー(チャイナ…孔)
中村獅童(ドラゴン…風間)
大倉孝二(アクマ)
松尾スズキ(警官)
三輪明日美(ムー子…アクマの彼女)
服部まこ(水谷妃里)
山下真司(選手Aの父)
石野真子(選手Aの母)
夏木マリ(オババ)
竹中直人(小泉丈)
Loading...

【スタッフ】

監督: 曽利文彦
原作: 松本大洋
脚本: 宮藤官九郎
撮影: 佐光朗
美術: 金勝浩一
編集: 上野聡一
VE: 岡田雅宏
VFX: 曽利文彦
照明: 渡邊孝一
録音: 山田均

上映時間: 114分



FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

category: ピンポン



ホームへ戻る
[PV]