ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC
ロンリBIGI バナー 2


 音楽・映画ランキング

 カチンコ

アニメ 銀色の髪のアギト / 2005年 日本  









【解説】

 行こう、僕たちの未来のために

 植物に支配された未来社会を生きる少年と、300年の眠りから目覚めた少女の冒険を壮大なスケールで描くSFファンタジー・アニメーション。
 少年アギトの成長する姿をとおして、人間と自然のあるべき姿を問う。

 監督は、これがデビューとなる杉山慶一。
 環境問題などをテーマに盛り込みつつも、大人も子供も楽しめるエンターテインメント作品に仕上がっている。
 また、最先端の映像技術を誇る制作スタジオ GONZO による、3D-CG画像と手書きのアニメーションを融合させた映像が美しい。

 主人公アギトには、「亡国のイージス」の勝地涼、ヒロインのトゥーラには「 NANA -ナナ- 」の宮崎あおい といった若手注目株。そして、実力派俳優たちが声優として集まった。

 特徴のあるメロディで仕上げられた、KOKIA による歌唱力の高いテーマソングが耳に残る。

【あらすじ】

 遺伝子操作の失敗によって“森”が意志を持って人々を襲い、都市を破壊するようになった300年後の未来。
 そんな環境にもたくましく生きる少年アギトはある日、泉で不思議な機械を発見、その中で300年間も眠り続けていた少女トゥーラと運命的な出会いを果たす。
 トゥーラは変わり果てた世界に激しい衝撃を受け困惑する。
 そんな彼女に優しく接するアギト。
 しかしトゥーラは、同じく過去から来た男シュナックによって連れ去られてしまう…。

Loading...
【キャスト[声]】

勝地涼(アギト)
宮崎あおい(トゥーラ)
古手川祐子(ヨルダ)
濱口優/よゐこ(カイン)
布川敏和(ハジャン)
遠藤憲一(シュナック)
大杉漣(アガシ)

【スタッフ】

監督: 杉山慶一
チーフ演出: 垪和等
演出: 別所誠人、高橋幸雄、鈴木薫
アニメーション制作: GONZO
脚本: 椎名奈菜、柿本直子
作画監督: 山形厚史、恩田尚之
3D監督: 増尾隆幸
美術設定: 佐藤肇、中原レイ、菊地正典
音響監督: 若林和弘
音楽: 岩崎琢
オープニングテーマ: KOKIA
『調和 oto~with reflection~』
エンディングテーマ: KOKIA
『愛のメロディー』

上映時間: 95分



FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

category: 銀色の髪のアギト



ホームへ戻る
[PV]