ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC
ロンリBIGI バナー 2


 音楽・映画ランキング

 カチンコ

隠し剣 鬼の爪 / 2004年 日本  










【解説】

 人のさざめは変えられますか。

 東北地方の小さな藩で暮らす秘伝の剣術を習得した武士が、親友の謀反で起こった藩内の騒動に巻き込まれながらも、かつて自らに仕えていた百姓の娘との身分違いの恋に心を揺らされる模様を描く人情時代劇。

 原作は、藤沢周平の剣豪小説『隠し剣』シリーズの『隠し剣鬼ノ爪』と男女の密やかな愛を描く『雪明かり』という2つの短編。

 名匠・山田洋次監督が、国内の映画賞を独占し、米国のアカデミー外国語映画賞にもノミネートされた前作「たそがれ清兵衛」に続き映画化。
 秘剣を伝授された下級武士が、藩のお家騒動に巻き込まれる一方、かつての奉公人との実ることのない恋に心揺れる姿を美しい映像で、しっとりと描き出した。

 スタッフも「たそがれ清兵衛」のメンバーが再集結している。

 主役の片桐宗蔵には、さまざまな役に挑戦し続ける個性派俳優、永瀬正敏。立ち回りも見事。
 彼が身分違いの恋に悩むヒロインきえを魅力的に演じたのは、松たか子。
 「たそがれ清兵衛」で注目された前衛舞踊家・田中泯も宗蔵の師匠役で登場し、みごとな殺陣を披露している。
 他にも、吉岡秀隆、小澤征悦、田畑智子、高島礼子、田中邦衛、倍賞千恵子、小林稔侍、緒形拳と実力派キャストが揃った。

 本作は、日本アカデミー賞で美術賞を受賞した。

【あらすじ】

 時は幕末。東北の小藩、海坂藩。
 3年前に母を亡くし、いまだ独り身の下級武士・片桐宗蔵(永瀬正敏)はその日、思いがけぬ再会に胸を痛める。
 それは、かつて宗蔵の家に奉公に来ていた百姓の娘きえ(松たか子)。
 伊勢屋に嫁ぎ、幸せに暮らしているものと思っていたきえの姿は、やつれ、あまりにも寂しげだった。
 数ヵ月後、妹の志乃(田畑智子)からきえが病に伏せっていると聞いた宗蔵は、ついに伊勢屋からきえを強引に連れ帰るのだった。
 日に日に快復していくきえを見て、喜びを実感する宗蔵だったが、そんな時、藩の江戸屋敷で謀反が発覚、首謀者の一人、狭間弥市郎(小澤征悦)と浅からぬ因縁を持つ宗蔵もこの騒動に深く巻き込まれてしまうのだった…。

Loading...
【キャスト】

永瀬正敏(片桐宗蔵)
松たか子(きえ)
吉岡秀隆(島田左門)
小澤征悦(狭間弥市郎)
田畑智子(島田志乃)
高島礼子(狭間桂)
光本幸子(伊勢屋のおかみ)
田中邦衛(片桐勘兵衛)
倍賞千恵子(片桐吟)
田中泯(戸田寛斎)
赤塚真人(矢崎)
小林稔侍(大目付・甲田)
緒形拳(家老・堀将監)

【スタッフ】

監督: 山田洋次
原作: 藤沢周平
『隠し剣鬼ノ爪』、『雪明かり』
脚本: 山田洋次、朝間義隆
撮影: 長沼六男
美術: 出川三男
美術監修: 西岡善信
衣裳: 黒澤和子
編集: 石井巌
音楽: 冨田勲

上映時間: 131分



FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

category: 隠し剣 鬼の爪



ホームへ戻る
[PV]