ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC
ロンリBIGI バナー 2


 カチンコ

鬼畜 / 1978年 日本  










【解説】

 英題: The Demon

 弟はきっと星になったんだ
 妹はきっとお金持ちにひろわれたんだ
 父ちゃんはきっとぼくを殺せないよ

 気の弱い男がある日、3人の隠し子を押し付けられ、動転して親とは思えない行動に出てしまうさまを描いたサスペンス・タッチの人間ドラマ。

 原作は、昭和32年に事実をもとに書き下ろした松本清張の短編小説『鬼畜』。

 監督は、「事件 」の野村芳太郎。
 大人のエゴで歪められた“子供の世界”と、ドライで弱い“大人の世界”を対比、切っても切れない“親子の絆”を描き出した。
 人間ドラマとして終わらず、さすが松本清張と思わせるトリックも楽しめ、また残酷シーンはなく、精神的な恐ろしさをヒッチコックのように表現している。

 最後まで抑えた演技の緒形拳、美しいだけに怖い岩下志麻の主役に加え、子供たちの母親役の小川真由美は始めに少ししか出ていないが凄い迫力。
 そして、人のいい蟹江敬三、婦人警官の初々しい大竹しのぶ など脇役も光っている。

 第2回日本アカデミー賞では、主演男優賞(緒形拳)監督賞(野村芳太郎)を受賞した。

 2002年に、テレビドラマ化されている。日本テレビ系の「火曜サスペンス劇場」枠で「松本清張スペシャル・鬼畜」のタイトルで放送された。竹下宗吉役は、ビートたけし。

【あらすじ】

 印刷屋を営む竹下宗吉(緒形拳)と妻のお梅(岩下志麻)。
 ある日、宗吉の愛人・菊代(小川真由美)が3人の隠し子を宗吉に押し付けて失踪した。
 妻のお梅は子どもたちに辛く当たり、やがて、末っ子の赤ん坊が不慮の事故で死んでしまう。
 お梅が故意に仕組んだと察した宗吉は残る2人も何とかしなければと追い詰められて行き…。

Loading...
【キャスト】

緒形拳(竹下宗吉)
岩下志麻(お梅)
小川真由美(菊代)
大滝秀治(銀行貸付係)
加藤嘉(医師)
田中邦衛(パトカーの警官)
蟹江敬三(阿久津)
穂積隆信(ブローカーの水口)
大竹しのぶ(婦人警官)
浜村純(福祉事務所の係員)
鈴木瑞穂(刑事)
山谷初男(印刷屋の男)
石井均(庄二)
三谷昇(新幹線の車掌)

【スタッフ】

監督: 野村芳太郎
製作: 野村芳太郎、野村芳樹
原作: 松本清張
脚本: 井手雅人
撮影: 川又昂
美術: 森田郷平
編集: 太田和夫
音楽: 芥川也寸志

上映時間: 110分



FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

category: 鬼畜



ホームへ戻る
[PV]