ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC
ロンリBIGI バナー 2


 カチンコ

アドベンチャー・オブ・クリスマス / 2012年 ノルウェー  









【解説】

 原題: REISEN TIL JULESTJERNEN    
 英題: JOURNEY TO THE CHRISTMAS STAR   
 邦題: アドベンチャー・オブ・クリスマス 冬の魔女とサンタのプレゼント工場  

 聖なる夜の     
 大冒険がはじまる!!

 クリスマスに繰り広げられる心優しい少女の大冒険を描いたファンタジー・アドベンチャー。
 日本劇場未公開作品。

 原作は、ノルウェーではクリスマスに語られる定番の民話。

 監督は、「レジェンド・オブ・ウォーリアー 反逆の勇者」のニルス・ガウプ。
 まるで絵本の中の世界に飛び込んだような幻想的な映像が素晴らしい。

 ヒロインのヴィルデ・ゼイナーちゃんが可愛い。
 共演には、「コン・ティキ」のアンドレス・バースモ・クリスティアンセンや「ナチスが最も恐れた男」のアグネス・キッテルセンなど。

 ノルウェーのドローバッグという町には政府公認の“サンタ飛び出し注意”の道路標識が立っているらしい(笑)。

【あらすじ】

 雪山に囲まれたある王国。
 心優しき王と美しい王妃に育てられた姫が、王の座を狙う伯爵と魔女の手によって、深い森へと迷い込んでしまう。
 姫を取り戻すには、10年以内にクリスマスの星を見つけださなければならなかった。
 姫の行方を追って10年が経ち、あきらめ掛けていた王の下に少女・ソニヤが現れる。
 心優しい少女ソニヤは、お姫様を取り戻すため、その行方を照らす伝説のクリスマスの星を探す旅に出る…。


【キャスト】

ヴィルデ・ザイナー
アンドレス・バースモ・クリスティアンセン
アグネス・キッテルセン
スティーグ・ヴァーネル・モー


【スタッフ】

監督: ニルス・ガウプ
製作: ヤン・アイリク・ラングーン
シグルト・ミカル・カロリウセン
製作総指揮: ラッセ・グレーヴェ・アルソス
ヨルゲン・ストルム・ローゼンベリ
原作戯曲: スヴェーレ・ブラント
脚本: カミラ・クローグスヴェン
撮影: オッド・ライハルト・ニコライセン
編集: ペリー・エリクセン
音楽: ヨハン・ハルヴォルセン

上映時間: 77分 (日本語吹替)



FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

category: アドベンチャー・オブ・クリスマス



ホームへ戻る
[PV]