ロンリBIGI バナー 2


ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC
 カチンコ

猟奇的な彼女 in NY / 2008年 アメリカ (日本語字幕)  




【解説】

原題: MY SASSY GIRL

韓国・日本で大ヒットを記録した、クァク・ジェヨン監督の異色のラブストーリー2001年「猟奇的な彼女」のハリウッド・リメイク版。

ストーリーそのものはオリジナルをほぼ忠実に踏襲している。

世界でいちばん不運で幸せな私」のフランス人監督、ヤン・サミュエルがメガホンを取った。 初の英語作品。

人気TVドラマ「24 -TWENTY FOUR-」のエリシャ・カスバート(Elisha Cuthbert)が、あの猟奇的な“彼女”に変身!
共演に「硫黄島からの手紙」のジェシー・ブラッドフォード。

本作は、米国と日本では劇場未公開で両国ともにビデオスルーとなり、2008年発売のDVDビデオのみとなっている。

【あらすじ】

チャーリー(ジェシー・ブラッドフォード)はある日、地下鉄で泥酔した女性・ジョーダン(エリシャ・カスバート)が線路に落ちそうになったところを助ける。
ジョーダンは気を失う瞬間、「ダーリン…」と言い残す。
この瞬間から、チャーリーの人生は永遠に変わってしまう。
ベンチに彼女を置いたまま立ち去ろうとするが、お人よしの彼は途方に暮れたまま、この意識不明の女性を自分の寮の部屋まで連れて帰ってしまう。
その夜から、彼は生意気で凶暴で、曲がったことが大嫌いな“猟奇的な彼女”の起こす事件にことごとく巻き込まれていく。
その一方、どんな仕打ちを受けても、チャーリーは彼女のその魅力に引き込まれていく…。

【キャスト&スタッフ】

出演: エリシャ・カスバート(ジョーダン)、ジェシー・ブラッドフォード(チャーリー)、オースティン・ベイシス、ジョアンナ・グリーソン、ジェイ・パターソン、ウィリアム・アバディー、ブライアン・レディ 他。
監督: ヤン・サミュエル
原作: キム・ホシク
脚本: ヴィクター・レヴィン
撮影: エリック・シュミット
プロダクションデザイン: カリーナ・イワノフ
衣装デザイン: キャサリン・マリー・トーマス
編集: アニタ・ブラント=バーゴイン
音楽: デヴィッド・キティ

上映時間: 96分



FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

category: 猟奇的な彼女 in NY



ホームへ戻る
[PV]