ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC
ロンリBIGI バナー 2


 音楽・映画ランキング

 カチンコ

いつも2人で / 1967年 (日本語字幕)  







【解説】

原題: TWO FOR THE ROAD  
製作国: アメリカ/イギリス  

 倦怠期を迎えた結婚12年目の夫婦が今再び愛を取り戻そうと旅に出るノスタルジックな傑作ロード・ムービー。
 ハリウッド版「男と女」。

 フレデリック・ラファエルの原作小説『愛情の限界』を彼自身が脚色。

 製作・監督は、「シャレード」の名匠 スタンリー・ドーネン。
 現在と過去を巧みに交錯させたハイセンスな画面構成で、12年間にわたる一組の夫婦の愛の軌跡を描き出した。

 ノスタルジックで華麗な音楽は、「ティファニーで朝食を」のヘンリー・マンシーニが担当。

 ジョアンナ役は、「おしゃれ泥棒」のオードリー・ヘプバーン(Audrey Hepburn)。 色とりどりに変わるファッションも見どころ。
 「クリスマス・キャロル」のアルバート・フィニー(Albert Finney)がマーク役で 味のある芸の広さ見せている。

 共演に、「カジノ・ロワイヤル」のジャクリーン・ビセット(Jacqueline Bisset)、「9月になれば」のウィリアム・ダニエルス(William Daniels)、「快楽」のクロード・ドーファン(Claude Dauphin)など。

【あらすじ】

 ジョアンナ(オードリー・ヘプバーン)とマーク(アルバート・フィニー)の夫婦は倦怠期を迎え、お互いの気持ちは最早回復不能なまでに行き違うばかり。
 売れっ子建築家のマークが仕事先に向かうのに同行したジョアンナの脳裏に浮かぶ過去の日々。
 女の子ばかりのグループで旅行中に建築の勉強で放浪生活を送る文無しのマークと出会った頃。
 新婚当時、友人のキャシー(エレノア・ブラウン)とハワード(ウィリアム・ダニエルズ)夫妻と一緒に旅した日々。
 子供が産まれると共にマークが浮気をしてお互いの心が擦れ違い始めた頃。
 そして今、ジョアンナも浮気をしている…。

【キャスト】

オードリー・ヘプバーン(ジョアンナ)
アルバート・フィニー(マーク)
ジャクリーン・ビセット(ジャッキー)
ナディア・グレイ(フランソワーズ)
エレノア・ブロン(キャシー)
ウィリアム・ダニエルズ(ハワード)
クロード・ドーファン(モーリス)
ジュディ・コーンウェル(パット)
Loading...


【スタッフ】

監督: スタンリー・ドーネン
製作: スタンリー・ドーネン
原作: フレデリック・ラファエル
脚本: フレデリック・ラファエル
撮影: クリス・チャリス
オースティン・デンプスター>
アンリ・ティケ
作詞: レスリー・ブリッカス
音楽: ヘンリー・マンシーニ
テーマ曲: レスリー・ブリッカス

上映時間: 112分


FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

category: いつも2人で



ホームへ戻る
[PV]