ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC
ロンリBIGI バナー 2


 音楽・映画ランキング

 カチンコ

LOFT ロフト / 2005年 日本  








【解説】

 私にかけられた呪いは“愛”

 スランプ中の女性作家が、新天地で思いがけず1000年前の女性のミイラと遭遇、次第にミイラをめぐる謎に取り憑かれていく恐怖を描くサスペンス・ホラー。

 「カリスマ」、「CURE キュア」の黒沢清監督が「ドッペルゲンガー」以来3年ぶりに作り上げた。
 本作では、意外なドラマが展開、サスペンスとホラー、さらにはラブ・ロマンスが複雑に絡み合う。

 主演は、「嫌われ松子の一生」の中谷美紀と「フラガール」の豊川悦司。
 共演には、女優として新たな一面を魅せる安達祐実、黒沢監督から厚い信頼を得ている西島秀俊、独特の存在感を放つ鈴木砂羽、黒沢映画の常連・大杉漣や加藤晴彦 等々。

【あらすじ】

 将来を嘱望されている女性作家・春名礼子(中谷美紀)。
 恋愛小説の執筆に取り掛かった彼女だったが、スランプに陥り体調も崩してしまう。
 心配した担当編集者・木島(西島秀俊)の勧めで、東京郊外の緑に囲まれた洋館に引っ越してきた彼女は、ある日、向かいの建物に何かを運び込む男の姿を目撃する。
 男は吉岡誠(豊川悦司)という大学教授で、その建物は大学の研修所だった。
 やがて礼子は、そこにミイラ化した1000年前の女性が極秘に保管されていることを知る。
 そして、吉岡からそのミイラを2,3日預かってほしいと頼まれるのだったが…。

【キャスト】

中谷美紀(春名礼子)
豊川悦司(吉岡誠)
西島秀俊(木島幸一)
安達祐実(亜矢)
鈴木砂羽(野々村めぐみ)
加藤晴彦(村上)
大杉漣(日野)
Loading...


【スタッフ】

監督: 黒沢清
企画: 奥田誠治
脚本: 黒沢清
撮影: 芦澤明子
美術: 松本知恵
編集: 大永昌弘
音楽: ゲイリー芦屋
VFXスーパーバイザー: 浅野秀二
照明: 長田達也
録音: 深田晃

上映時間: 115分


FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

category: LOFT ロフト



ホームへ戻る
[PV]