ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC
ロンリBIGI バナー 2


 カチンコ

奇跡のシンフォニー / 2007年 アメリカ (日本語字幕)  








【解説】

原題: AUGUST RUSH

 きっと会える。  
 この音の先に、愛が聞こえるから。

 見知らぬ両親との再会を信じ、音楽の才能を開花させていく少年が起こした奇跡をファンタジックに描く感動ドラマ。
 天才的な音楽の才能を持つ孤児の少年エヴァン、彼と意図せず離れ離れとなってしまったチェリストの母ライラと、元ミュージシャンの父ルイス。それぞれがそれぞれの想いを抱きながら、運命の再会を果たすために奔走する。

 監督は、父であるジム・シェリダンの監督の「イン・アメリカ/三つの小さな願いごと」で脚本を手掛けたカーステン・シェリダン。  音楽を愛し、信じる3人が、その音楽によって奇跡のように引き寄せられていく姿を感動的に描いていく。

 主演は、「チャーリーとチョコレート工場」や「スパイダーウィックの謎」で知られる天才子役のフレディ・ハイモア(Freddie Highmore)。
 エヴァン役をピュアな演技で表現、ギターを弾くシーンは音楽の楽しさを全身で表していて素晴らしい。

 ライラ役は、「ウェイトレス~おいしい人生のつくりかた」のケリー・ラッセル(Keri Russell) 。ルイス役は、「アレキサンダー」のジョナサン・リース・マイヤーズ(Jonathan Rhys Meyers) 。それぞれ見事な演奏シーンを披露している。
 また、少年を音楽の世界へと導く元ストリート・ミュージシャンには、「ガープの世界」の名優ロビン・ウィリアムズ(Robin Williams) 。

 本作は、第80回アカデミー賞で主題歌賞にノミネートされた。

【あらすじ】

 ニューヨーク近郊の孤児院で暮らすエヴァン(フレディ・ハイモア)は、両親が必ず迎えに来ると信じているものの、11歳になるまでその願いがかなう事は無かった。
 ある日不思議な音に導かれるように彼は孤児院を抜け出してしまう。
 たどり着いたマンハッタンで様々な出会いを経てエヴァンは音楽の才能を開花させる…。

 一方エヴァンは死んだと思っていた彼の母ライラ(ケリー・ラッセル)、そしてライラと結ばれること無く一時は悲嘆にくれていた父ルイス(ジョナサン・リス=マイヤーズ)も音楽に導かれるかのようにマンハッタンへ向かう…。

【キャスト】

フレディ・ハイモア(エヴァン・テイラー/オーガスト・ラッシュ)
ケリー・ラッセル(ライラ・ノヴァチェク)
ジョナサン・リース・マイヤーズ(ルイス・コネリー)
ロビン・ウィリアムズ(マックスウェル・“ウィザード”・ウォラス)
テレンス・ハワード(リチャード・ジェフリーズ)
ウィリアム・サドラー(トマス・ノヴァチェク)
レオン・トマス三世(アーサー)
ジャマイア・シモーヌ・ナッシュ(ホープ)
Loading...


【スタッフ】

監督: カーステン・シェリダン
原案: ポール・カストロ
ニック・キャッスル
脚本: ニック・キャッスル
ジェームズ・V・ハート
撮影: ジョン・マシソン
プロダクションデザイン: マイケル・ショウ
衣装デザイン: フランク・フレミング
編集: ウィリアム・スタインカンプ
音楽: マーク・マンシーナ
テーマ曲: ハンス・ジマー

上映時間: 114分


FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

category: 奇跡のシンフォニー



ホームへ戻る
[PV]