ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC
ロンリBIGI バナー 2


 音楽・映画ランキング

 カチンコ

ハリウッドランド / 2006年 アメリカ (日本語吹替)  







【解説】

 原題: HOLLYWOODLAND

 1959年6月16日、ひとりの俳優がハリウッドで死んだ。たとえその俳優の名前を知らなくても、 彼が演じた“その役”を知らぬ者はいなかった。
 翌日の新聞には、センセーショナルな見出しが躍った──
スーパーマン、死す”。

 ハリウッドで実際に起こり、現在もなお未解決の謎に満ちた事件を、サスペンスフルに描き出した衝撃のミステリー。

 1950年代に「スーパーマン」のテレビシリーズで人気を博した実在のハリウッド・スター、ジョージ・リーブス(George Reeves)の謎の死(ハリウッド史上最も悪名高く、ミステリアスなスキャンダル。)を映画化。

 監督は、「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」や「セックス・アンド・ザ・シティ」などの 人気テレビシリーズの監督を務めたアレン・コールター(Allen Coulter)。 本作が長編映画初監督となる。 独自の切り口からサスペンスフルに描き出した。

 ジョージ・リーブス役に「アルマゲドン」、「グッド・ウィル・ハンティング~旅立ち~」のベン・アフレック(Ben Affleck)。 口調や仕草を徹底的に研究し、完全にリーブスになりきった演技でヴェネチア国際映画祭の最優秀男優賞に輝いた。
 私立探偵ルイス・シモ役にオスカー俳優となった「戦場のピアニスト」を始め高い演技力が評判のエイドリアン・ブロディ(Adrien Brody)。
 そして事件の鍵を握る映画会社の重役夫妻にダイアン・レイン(Diane Lane)とボブ・ホスキンス(Bob Hoskins)。 力強い演技と圧倒的な存在感で好演している。

【あらすじ】

 1959年6月16日、人気テレビ番組「スーパーマン」の主演俳優ジョージ・リーブス(ベン・アフレック)がハリウッドの自宅で死亡した。
 アメリカ国民に衝撃をもたらした事件は、警察の捜査で銃による自殺と断定され幕を閉じたかに思われた。
 しかし、それに納得のいかないリーブスの母ヘレン(ロイス・スミス)は、私立探偵ルイス・シモ(エイドリアン・ブロディ)に真相究明を依頼する。
 捜査の過程で自殺という結論に疑いを持ち始めたシモは、スーパーマンという役に押しつぶされていく“俳優”リーブスの葛藤を知るとともに、次第にハリウッドのタブーへと近づいていくのだったが…。


【スタッフ】

監督: アレン・コールター
脚本: ポール・バーンバウム
撮影: ジョナサン・フリーマン
プロダクションデザイン: レスリー・マクドナルド
衣装デザイン: ジュリー・ワイス
編集: マイケル・バーレンバウム
音楽: マーセロ・ザーヴォス

上映時間: 126分


【キャスト】

エイドリアン・ブロディ(ルイス・シモ)
ダイアン・レイン(トニー・マニックス)
ベン・アフレック(ジョージ・リーブス)
ボブ・ホスキンス(エドガー・マニックス)
ロイス・スミス(ヘレン・ベッソロ)
ロビン・タネイ(レオノア・レモン)
モリー・パーカー(Molly Parker)
ラリー・セダー
ジェフリー・デマン
ブラッド・ウィリアム・ヘンケ
ダッシュ・ミホク
カロリン・ダヴァーナス
キャスリーン・ロバートソン
ジョー・スパーノ
Loading...


FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

category: ハリウッドランド



ホームへ戻る
[PV]