ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC
ロンリBIGI バナー 2


 カチンコ

レ・ミゼラブル / 1998年 (日本語吹替)  






【解説】

 原題: LES MISERABLES 
 製作国: アメリカ/デンマーク

 19世紀のフランス、パン1個を盗んだ為に20年の懲役刑を受けたジャン・バルジャンの激動の人生を描く文芸ドラマ。
 刑期を終えたジャンは、司教との出会いにより改心を決意するが…。

 原作は、ビクトル・ユーゴーの名作『ああ無情』。

 監督は、「ペレ」、「愛と精霊の家」の名匠ビレ・アウグスト。
 手に汗握る逃亡劇に、涙々の世知辛い展開となっている。

 ジャン・バルジャンに扮するのは、「マイケル・コリンズ」のリーアム・ニーソン。
 その娘に扮するのは、「レインメーカー」のクレア・デインズ
 ジャベール警部役は、「シャイン」のジョフリー・ラッシュ。演技力は脱帽モノ。
 ファンティーヌ役は、「ガタカ」のユマ・サーマン

【あらすじ】

 囚人のジャン・バルジャン(リーアム・ニーソン)は、窃盗の罪で19年間に及ぶ重労働を課された後に保釈されたが、行く先々で宿泊を断られ、屋外で寝ていたところを司教の館に迎え入れられる。
 しかし、バルジャンは、夜中にそこで銀の食器を盗み、憲兵に捕まってしまう。
 翌朝、彼を捕らえた憲兵たちに、司教(ピーター・ヴォーン)は“銀器は私が与えたものだ”と伝え、銀の燭台も与えてしまう。
 司教の慈悲を知り、バルジャンは邪悪な魂から解放される。
 それから数年後、脱走犯という正体を隠し、善人として人々のために生きるバルジャン。
 そんなバルジャンの前に、ある日、彼の過去を知る男・ジャベール警部(ジェフリー・ラッシュ)が現れる…。


【スタッフ】

監督: ビレ・アウグスト
製作: サラ・ラドクリフ、ジェームズ・ゴーマン
原作: ヴィクトル・ユーゴー
脚本: ラファエル・イグレシアス
撮影: ヨルゲン・ペルソン
音楽: ベイジル・ポールドゥリス

上映時間: 133分


【キャスト】

リーアム・ニーソン/菅生隆之(ジャン・バルジャン)
ジェフリー・ラッシュ/金尾哲夫(ジャベール警部)
ユマ・サーマン/日野由利加(ファンティーヌ)
クレア・デインズ/小林さやか(コゼット)
ミミ・ニューマン/川田妙子(幼少期のコゼット)
ハンス・マシソン/石川禅(マリウス・ポンメルシー)
ジョン・ケニー(テナルディエ)
ジリアン・ハンナ(テナルディエ夫人)
シルヴィ・コヴィルィズコヴァ(エポニーヌ)
シェイン・ハーヴィ(ガブローシュ)
レニー・ジェームズ(アンジョルラス)
ジョン・マッグリン(カルノー)
リーネ・ブリュノルフソン/塩屋浩三(ボーヴェ)
ピーター・ヴォーン/内田稔(司教 )
Loading...


FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

category: レ・ミゼラブル (1998)



ホームへ戻る
[PV]