ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC
ロンリBIGI バナー 2


 音楽・映画ランキング

 カチンコ

卒業白書 / 1989年 アメリカ (日本語字幕)  






【解説】

 原題: RISKY BUSINESS

 名門大学進学を目指しながらも、勉強以外のことも気になる多感な高校生の姿を描く青春コメディ。

 大学入試をひかえた豊かな中産階級育ちの主人公が両親の留守中にひき起こすお金目あての乱痴気パーティーの顛末と高級コールガールとの恋が描かれている。

 監督・脚本は、「がんばれ!ベアーズ特訓中」のポール・ブリックマン。

 主演は、1980年代前半、新進青春スターとして売り出していたころのトム・クルーズ(Tom Cruise)。普通の高校生像を、嫌みなくユーモラスに演じきっている。
 彼がワイシャツにブリーフ姿で踊るシーンは余りにも有名。本作は、トム・クルーズの出世作となった。

 娼婦役に扮した「ゆりかごを揺らす手」のレベッカ・デモーネイ(Rebecca De Mornay)がスレンダーで魅力的。

【あらすじ】

 シカゴの高校生ジョエル(トム・クルーズ)は大学受験を控えているが、頭の中は性交のことでいっぱい。
 両親が旅行に出かけた後に、友達が彼女を連れてきて、部屋を性交用に貸してくれと言う。
 それに刺激されたのか、ジョエルはますます性交したくなってしまう。
 ゆえに、売春婦(レベッカ・デモーネイ)を呼んで性交する。
 その売春婦と共に、売春で一儲けを企む。
 進学希望先の大学から訪問した人も春を買って満足したようだ。
 売春婦と“地下鉄ラブ”と称したプレイを楽しんだりもする。
 しばらくして両親も帰ってくる…。

【スタッフ】

 監督: ポール・ブリックマン
 製作: ジョン・アヴネット
 スティーヴ・ティッシュ
 脚本: ポール・ブリックマン
 撮影: レイナルド・ヴィラロボス
 ブルース・サーティース
 音楽: タンジェリン・ドリーム


 上映時間: 100分


【キャスト】

 トム・クルーズ(ジョエル・グッドソン)
 レベッカ・デモーネイ(ラナ)
 カーティス・アームストロング
 (マイルズ)
 ブロンソン・ピンチョット(バリー)
 ラファエル・スバージ(グレン)
 ジョー・パントリアーノ(グイド)
 ニコラス・プライアー(ジョエルの父)
 ジャネット・キャロル(ジョエルの母)
 リチャード・メイサー(ルザフォード)
 シェラ・ダネス(ヴィッキー)
 ブルース・A・ヤン(ジャッキー)
 ケヴィン・アンダーソン
Loading...


FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

category: 卒業白書



ホームへ戻る
[PV]