ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC
ロンリBIGI バナー 2


 音楽・映画ランキング

 カチンコ

TV ビーンストーク ジャックと豆の木 / 2001年   







【解説】

 原題: JACK AND THE BEANSTALK: THE REAL STORY 
 制作国: アメリカ

 皆が知ってるグリム童話『ジャックと豆の木』。 でも本当はちょっと違うストーリーがあった。
 400年間も隠されて来た真実の話とは! 現代に生きるジャックの子孫、大富豪のジャック・ロビンソンはどうなるのか?!

 童話『ジャックと豆の木』をモチーフに、大胆なSFXと波乱のストーリーが楽しい、手に汗握るファンタジックな冒険物語。

 『ジャックと豆の木』を現代風に上手にアレンジした、前半と後半に分離された二話完結型のテレビドラマ。

 本作は、子供向きのファンタジーで終わらない、とても質の高い作品となっている。
 また、童話に隠された真実が現代で明らかになるという大人向きのファンタジーでもある。
 そして、ハープが奏で、“世界”再生するシーンは感動的。

 短命の呪いを背負っている主人公・ジャックを演じるのは、 「エニイ ギブン サンデー」のマシュー・モディーン。
 共演に、「キル・ビル Vol.1」のダリル・ハンナ(Daryl Hannah)、「帰郷」でアカデミー主演男優賞のジョン・ヴォイト(アンジェリーナ・ジョリーの実父)、「エマニュエル」のミア・サラ など。

【あらすじ】

 ジャック(マシュー・モディン)は代々頭首となる青年は40歳まで生きられない悲劇の富豪の一族の現代の頭首。
 刻一刻とその年齢が近付き悩むジャックは偶然にも幼少期に別れたきりの叔母(バネッサ・レッドグレイブ)に出会う。
 昔と少しも変わらぬ彼女の姿に驚くジャック。
 叔母はそんな彼に一族の信じがたい忌わしい過去を語りだす。
 それは彼の先祖と不思議な豆に関する驚愕の真実だった。
 時を同じくして彼の前に出現した不思議な女(ミア・サラ)が、どうやら鍵を握っているらしく…。

【キャスト&スタッフ】

出演: マシュー・モディーン、ヴァネッサ・レッドグレーヴ、ダリル・ハンナ、ジョン・ヴォイト、リチャード・アッテンボロー、ミア・サラ、ビル・バレッタ、オナー・ブラックマン、ジム・カーター、ジョナサン・ハイド 他。

監督: ブライアン・ヘンソン
製作: トーマス・G・スミス
脚本: ジェームズ・V・ハート
ブライアン・ヘンソン
ビル・バレッタ
撮影: ジョン・フェナー
SFX: ジム・ヘンソン・クリーチャーショップ
音楽: ルパート・グレグソン=ウィリアムズ


上映時間: 184分  (日本語吹替)




FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

category: ビーンストーク ジャックと豆の木



ホームへ戻る
[PV]