ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC
ロンリBIGI バナー 2


 カチンコ

劇場版 薄桜鬼 第二章 士魂蒼穹 / 2014年 日本  









【解説】

 信じるものの為に、戦う

 幕末から明治へと激しく時代が変わる中、異形の者たちと壮絶な戦いを繰り広げる新選組と彼らと行動を共にする少女の姿を追う劇場版時代劇アニメーション。
 幕末に新選組と行動を共にすることになった主人公・雪村千鶴の旅を日本古来の“鬼”や西洋の“吸血鬼”を思わせる設定を織り交ぜながら描き出す。

 ゲームやテレビアニメ、OVA、舞台などさまざまなメディアで展開し、女性ユーザーから支持を集める人気作品「薄桜鬼」を、新たな書き下ろしストーリーで描く劇場版二部作の第2章。

 監督は、前作やテレビアニメ版も手掛けてきた、「イタズラなKiss 」などのヤマサキオサム。
 怒とうの展開に加え、新選組の史実を盛り込んだ物語にも注目。

 桑島法子、三木眞一郎をはじめ、ボイスキャストは実力派が結集した。

 主題歌は、吉岡亜衣加の『蒼穹ノ旗』。 タイトルの“士魂蒼穹 ”は“しこんそうきゅう”。

 2013年夏に公開され、大ヒットを記録した前作「劇場版 薄桜鬼 第一章 京都乱舞」に続く本作でついにシリーズが完結する。

【あらすじ】

 鳥羽伏見の戦いに臨んだものの苦戦を強いられた果てに撤退し、甲陽鎮撫隊として甲府に向かうに新選組。
 戦況が徐々に悪くなっていく上に方針などの違いも生じたことから、新選組を離れて別の道を進む隊士たちが目立つように。
 それを目の当たりにしながらも、千鶴は新選組と運命を共にしようと固く決意。
 一方、土方歳三も彼女に対してある思いを抱いていた。
 そんな中、彼らはさまざまな場所で戦いに身を投じながら、鬼との決着へ向かって突き進んでいく…。

◎ 主題歌『 蒼穹ノ旗 』 - 吉岡亜衣加
【キャスト】

 桑島法子(雪村千鶴)
 三木眞一郎(土方歳三)
 森久保祥太郎(沖田総司)
 鳥海浩輔(斎藤一)
 吉野裕行(藤堂平助)
 遊佐浩二(原田左之助)
 坪井智浩(永倉新八)
 大川透(近藤勇)
 飛田展男(山南敬助)
 小林範雄(井上源三郎)
 鈴木貴征(山崎烝)
 大羽武士(島田魁)
 千々和竜策(伊東甲子太郎)
 津田健次郎(風間千景)
 山口りゅう(天霧九寿)
 吉田裕秋(不知火匡)

【スタッフ】

 監督: ヤマサキオサム
 原作: オトメイト
 脚本: 藤澤経清、ヤマサキオサム
 キャラクター原案: カズキヨネ
 キャラクターデザイン: 中嶋敦子
 総作画監督: 中嶋敦子
 助監督: ほしかわたかふみ
 美術監督: 平柳悟
 色彩設計: すずきたかこ
 撮影監督: 下崎昭
 音楽: 川井憲次
 主題歌: 吉岡亜衣加
 アニメーション制作: スタジオディーン

 上映時間: 87分


忍者AdMax


スポンサーサイト

category: 薄桜鬼 第二章 士魂蒼穹

 カチンコ

劇場版 薄桜鬼 第一章 京都乱舞 / 2013年 日本  









【解説】

 守りたいものあらば、鬼になれ

 激動の幕末を舞台に、己の信念を貫く新選組の隊士と、彼らとともに生きる道を選んだ少女・雪村千鶴が織りなす物語を描く時代劇アニメーション。
 幕末から明治へと移りゆく激動の時代を背景に、新選組の活躍と彼らと一緒に生き抜くヒロインの姿を映し出す。

 新選組をモチーフにした恋愛アドベンチャーゲームを「薄桜鬼」シリーズ皮切りに、テレビアニメや舞台、ミュージカルなどメディアミックス展開するシリーズの劇場版アニメ。

 監督は、テレビアニメ「薄桜鬼」シリーズや「地球(テラ)へ…」、「イタズラなKiss 」シリーズなどを手掛けてきたヤマサキオサム。 ダークでクールな作風に加え、劇場版オリジナルのストーリーが披露される。
 ヤマサキオサム監督ほか、脚本の藤澤経清、キャラクターデザイン・総作画監督の中嶋敦子ほか、メインスタッフもテレビアニメ版、OVA版を手がけた顔ぶれが揃った。

 千鶴役の桑島法子を筆頭に、三木眞一郎(土方歳三)、森久保祥太郎(沖田総司)、鳥海浩輔(斎藤一)、吉野裕行(藤堂平助)、遊佐浩二(原田左之助)ら人気キャストも続投する。

 主題歌は、吉岡亜衣加の『紅ノ絲』。

【あらすじ】

 幕末の京都。便りの途絶えた父を捜しに来た男装姿の少女・千鶴は、夜の路地裏で浪人に襲われ逃げる途中、人間とは思えぬ異形の者に遭遇。
 異形の者を一撃で倒し、窮地の千鶴を救ったのは新選組だった。新選組と一緒に父を捜すことになった千鶴は、やがて新選組の闇、自身の出自にまつわる秘密を知ることになり…。

◎ 主題歌『紅ノ絲』 - 吉岡亜衣加
【キャスト (声の出演)】

 桑島法子(雪村千鶴)
 三木眞一郎(土方歳三)
 森久保祥太郎(沖田総司)
 鳥海浩輔(斎藤一)
 吉野裕行(藤堂平助)
 遊佐浩二(原田左之助)
 坪井智浩(永倉新八)
 大川透(近藤勇)
 飛田展男(山南敬助)
 小林範雄(井上源三郎)
 鈴木貴征(山崎烝)
 大羽武士(島田魁)
 千々和竜策(伊東甲子太郎)
 津田健次郎(風間千景)
 山口りゅう(天霧九寿)
 吉田裕秋(不知火匡)

【スタッフ】

 監督: ヤマサキオサム
 原作: オトメイト
 脚本: 藤澤経清
 ヤマサキオサム
 キャラクター原案: カズキヨネ

 上映時間: 96分


忍者AdMax


category: 薄桜鬼 第一章 京都乱舞

 カチンコ

ひるね姫 ~知らないワタシの物語~ / 2017年 日本  









【解説】

 その夢は、ワタシの知らない”家族のヒミツ”につながっていた。

 家族の絆と、夢を通して自分を見つけ出す少女の物語を描く感動ファンタジー・アニメーション。
 岡山県に暮らす居眠りばかりしている女子高生・森川ココネが、不思議な夢と現実を行き来しながら家族の秘密に迫っていく模様を描く完全オリジナルの長編劇場アニメーション。

 監督・脚本は、「東のエデン」、「攻殻機動隊 S.A.C. 」など重厚な世界設定を駆使して人間ドラマを描いてきた神山健治。 
 夢と現実がリンクするスリリングな展開とそこで明かされる家族の秘密、神山健治らしいギミックたっぷりの演出で描き出した。
 そして少し先の未来を舞台にした、またひとつ日本が誇る質の高いアニメーション作品となった。

 本作では、特別なパワーを持つわけでもなく、ただ、まっすぐな心で物事を見ることができ、卑小な悪巧みを物ともせずに突き進んでゆく大らかさを持ったココネというヒロイン像がユニーク。
 劇場アニメの声優は初めてとなる高畑充希がココネ役を務め、ココネ名義で主題歌『デイ・ドリーム・ビリーバー』も担当。 そのほか江口洋介、満島真之介、高橋英樹らが声の出演をしている。

【あらすじ】

 1日中、眠くて眠くて、家でも学校でもつい居眠りしてしまう女子高生の森川ココネ。
 2020年、東京オリンピックを3日後に控えた夏の日、彼女の家族に事件が起きる。
 ココネが知らない両親の秘密。
 その謎を解く鍵は、彼女が眠る度にみる、妙にリアルでとても温かい、不思議な夢の中にあるようで…。

◎ 主題歌挑戦!- 高畑充希(森川ココネ)
【キャスト [声の出演]】

 高畑充希(森川ココネ/エンシェン)
 満島真之介(佐渡モリオ)
 古田新太(渡辺一郎/ベワン)
 釘宮理恵(ジョイ)
 高木渉(佐渡/ウッキー)
 前野朋哉(雉田/タキージ)
 清水理沙(森川イクミ)
 高橋英樹(志島一心/ハートランド王)
 江口洋介(森川モモタロー/ピーチ)

【スタッフ】

 監督: 神山健治
 原作: 神山健治
 脚本: 神山健治
 キャラクター原案: 森川聡子
 作画監督: 佐々木敦子、黄瀬和哉
 美術監督: 鮫島潔、日野香諸里
 3D監督: 塚本倫基
 撮影監督: 田中宏侍
 音響監督: はたしょう二
 音楽: 下村陽子
 主題歌: 森川ココネ(高畑充希)

上映時間: 110分

 オフィシャルサイト


忍者AdMax


category: ひるね姫 ~知らないワタシの物語~

 カチンコ

プール / 2009年 日本  









【解説】

 理由なんて、愛ひとつで十分だ。

 タイの古都、チェンマイを舞台に、それぞれの事情を抱えた5人の男女の6日間の人間模様をさらりと映し出すほのぼのとした癒し系人間ドラマ。  ちょっとワケありな男女がのんびりと暮らすタイ・チェンマイのゲストハウスを舞台に、母に会うため日本からやって来た女子大生がそこで過ごす6日間の物語を、母と娘の確執と和解を軸に描く。

 原作は、人気漫画家の桜沢エリカが映画用に書き下ろした小説『プール』。

 監督・脚本は、「ネコナデ」、「2番目の彼女」などの大森美香。
 小林聡美も主演を務めている「めがね」、「かもめ食堂」から多くのスタッフが引き継いだ。
 主演は、「かもめ食堂」などの独特の空気感をまとう小林聡美、共演にこれが初の映画出演となるモデルの伽奈。 そして、ベテランのもたいまさこ、若手実力派の加瀬亮も出演する。
 また、小林聡美は劇中歌『君の好きな花』を作詞、作曲、ギター演奏と歌に初挑戦し、本編中でもギターの弾き語りで披露している。
 映画『プール オリジナルサウンドアルバム』には小林聡美がソロで歌う『君の好きな花(小林バージョン)』や、『タイヨウ』の小林聡美バージョン『ミナモ』、小林と伽奈と現地のオーディションで採用された子役・シッティチャイ・コンピラと結成したユニット<パクチーズ>による『君の好きな花』も収録されている。

【あらすじ】

 さよ(伽奈)はタイ北部、チェンマイのゲストハウスで働く母(小林聡美)を訪ねる。
 4年前、祖母にさよを預けて旅立った母は小さなプールのある場所で、オーナーの菊子(もたいまさこ)や手伝いの市尾(加瀬亮)らと楽しそうに過ごしている。
 そこにはタイ人の少年ビー(シッティチャイ・コンピラ)も同居しており…。

◎ 映画「プール」、モデルの伽奈が初出演
【キャスト】

 小林聡美(京子)
 加瀬亮(市尾)
 伽奈(さよ)
 シッテイチャイ・コンピラ(ビー)
 もたいまさこ(菊子)

【スタッフ】

 監督・脚本: 大森美香
 原作: 桜沢エリカ『プール』
 企画: 霞澤花子
 撮影: 谷峰登
 照明: 斉藤徹
 美術: 富田麻友美
 録音: 古谷正志
 編集: 普嶋信一
 音楽: 金子隆博
 主題歌: 佐野遊穂(ハンバート ハンバート)『タイヨウ』
 挿入歌: パクチーズ『君の好きな花』

 上映時間: 96分


忍者AdMax


category: プール

 カチンコ

テレビドラマ 二十歳と一匹 / 2015年 日本  










【解説】

 阪神淡路大震災20年 二十歳と一匹

 幼いころに阪神・淡路大震災で両親を亡くした青年・理人(菅田)が、ひょんなきっかけから災害救助犬のNPOに就職し、救助犬のハンドラーを目指す物語。

 2015年1月17日の 19:30 - 20:43 に阪神・淡路大震災20年企画として、NHK総合テレビジョンにて放送された日本のテレビドラマ。

 幼いころに阪神・淡路大震災で両親を亡くした青年・理人が、ひょんなきっかけから災害救助犬のNPOに就職し、救助犬のハンドラーを目指す物語。 パートナーとなる救助犬、若手ハンドラーのサラ(足立)、育ててくれた祖父母や20年前に救助活動を行った元消防士などに囲まれながら、理人がたくましく成長していく姿を関西ならではのユーモアを交えて明るく描いていく。

 主演は、「明烏 あけがらす」、「セトウツミ」などの菅田将暉が務めた。 菅田将暉と「でーれーガールズ」などの足立梨花は、兵庫県伊丹市にあるNPO<日本レスキュー協会>で救助犬訓練のトレーニングを経験し、収録に臨んだという。

 このドラマは、<日本レスキュー協会>がドラマの企画段階から関わり、撮影では災害救助犬の指導という立場で参加した。 協会本部の瓦礫施設もロケ地として選ばれるなど大きく関わり、当協会の犬達も多数出演している。

【あらすじ】

 暗がりに突然光がさし、何かに顔をなめられる…。
 それが藤原理人(菅田将暉)の最初の記憶だ。
 理人はひょんなことから災害救助犬のハンドラーを目指すことに。
 ある日訓練施設に閉じ込められたところを救助犬に救われた理人は、助けを求める人の思いを実感する。
“最初の記憶”が“20年前の震災”に結びついていたことも…。

◎ 人気の動画 - 菅田 将暉
【キャスト】

 菅田将暉(藤原理人)
 キュー (犬)
 本田博太郎(馬場昭夫)
 足立梨花(木下サラ)
 高橋努(蒔田剛)
 桐山照史(谷本空雄)
 堀内正美(紳士)
 風吹ジュン(藤原 富美子)
 小林薫(藤原弘)
 上村厚文(鈴木正次郎)
 田中蒼馬(石井翔)
 河本邦弘(解説)

【スタッフ】

 作: 岡本貴也
 音楽: 松永貴志
 制作統括: 岡本幸江  美術: 市原寛教
 音響効果: 柴田なつみ
 技術: 坂本忠雄
 編集: 狩森ますみ
 撮影: 清水昇一郎
 音声: 大成友二
 記録: 藤澤幹子
 照明: 吉本和信
 映像技術 : 大坪直人
 演出: 盆子原誠
 制作・著作: NHK大阪放送局

 放送時間: 19:30 - 20:43 (73分)



忍者AdMax


category: 二十歳と一匹



ホームへ戻る
[PV]