ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC

ロンリBIGI バナー 2

YouTube

>
 カチンコ

「百年の物語」第2夜 戦後編・愛は哀しみをこえて  











【解説】

 「百年の物語」は、大正から平成までの百年を背景に、ある地方士族の家系を軸にした恋の物語を描く3部作。
 脚本を橋田壽賀子、山元清多、遊川和彦という錚々たる作家がリレー形式で描きつなぐ。
 主演は全作とも松嶋菜々子でそれぞれの時代を精一杯生きる主人公を演じ分けた。

 2000年8月28日(月)~30日(水)の3夜連続、TBS 系列で放送されたスペシャルドラマ。
 民放で3夜連続の2時間半のドラマを制作したのは史上初の試みであり、3夜とも高視聴率を獲得した。

 大正~昭和~平成の20世紀 "百年"(century) を構成した各時代。 変わりゆく時代、変わりゆく女性。 それでも変わらないのは…“ Only Love ”をテーマに、“百年”を描ききった。

 第2夜「百年の物語」戦後編・愛は哀しみをこえてでは、太平洋戦争直後の小学校教師と日系米軍士官の恋を描く。

 共演はビートたけし、大沢たかお、永作博美、伊東四朗、竹内結子ほか。
 放送時間は、2000年8月29日(火)、21:00~23:18、視聴率27.0%。

【あらすじ】

 昭和24年、小学校の教員をしていた横山純子(松嶋菜々子)は、闇市で娼婦と間違われて連行されたところを、日系米軍士官のヒロセ・カズオ(大沢たかお)に助けられる。
 それから数日後、純子の学校に米軍将校の学校視察の通訳として、偶然にもカズオがやって来た。
 そこでカズオは、児童たちに戦争の愚かさを諭す純子の姿を見て、強く心惹かれていく。
 しばらくして、純子の弟・真一(反田孝幸)が米兵相手に喧嘩騒ぎを起こした。
 たまたま通りかかったカズオが間に入って止めてくれたものの、真一は負傷して病院に担ぎ込まれる始末。
 知らせを聞いた純子が駆けつけると、傍らにいた真一の恋人・とし子(竹内結子)が喧嘩は自分のせいだと言い出した。
 とし子は一年前に米兵に乱暴され、真一はその仇を取ると言って米兵に向かっていったのだった。
  この事件をきっかけに純子はカズオとしばしば会うようになった。
 戸惑いながらも次第にカズオに惹かれていく純子を見て、真一は怒りを募らせていく。
 そんな折、純子の家に復員兵の叔父・耕作(ビートたけし)が訪ねて来た。
 戦争で仲間を失い、自分だけが生き残ったことに苦しむ耕作。
 純子は、そんな耕作の世話を申し出た。
 それから数日後、純子は友人の芳江の元を訪れたが、そこでまたしても偶然カズオと再会し、プロポーズされる…。

◎「百年の物語」第1夜
大正編・愛と憎しみの嵐
【キャスト】

 松嶋菜々子(横山純子)
 ビートたけし(戸倉耕作)
 大沢たかお(ヒロセ・カズオ)
 永作博美(島崎芳江)
 竹内結子(永井とし子)
 久本雅美(成田)
 反田孝幸(横山真一)
 伊東四朗(寺の住職)
 角野卓造(野原医師)
 杉本るみ(ナレーション)

【スタッフ】

 脚本: 山元清多
 プロデュース: 八木康夫(TBS)
 演出: 竹之下寛次(TBS)
 音楽: 若草恵
 ロケ協力: 海上自衛隊横須賀地方総監部、茨城県大子町役場 ほか。
 米語監修: 七里具治
 殺陣: 國井正廣、山村賢
 時代考証: 上野武義
 CG: 曽利文彦
 主題歌: ナナ・ムスクーリ 『オンリー・ラヴ

 時間: 114分




スポンサーサイト



category: 百年の物語

 カチンコ

ブレイブ ストーリー / 2006年 日本  









【解説】

 これは、ボクの勇気のハナシ。

 小さな勇者の冒険ファンタジー!!


 不幸のどん底に突き落とされた少年ワタルが、運命を変えるために飛び込んだ異世界での冒険を描くファンタジー・アニメーション。

 宮部みゆきのベストセラー小説『ブレイブ・ストーリー( BRAVE STORY )』を、世界屈指のアニメーションスタジオ GONZO、フジテレビ、ワーナー・ブラザース映画の3社が手を組んで作り上げた劇場用アニメーション大作。

 監督は、「 LAST EXILE 」「フルメタル・パニック! 」などを手掛けた千明孝一。

 主人公の見習い勇者ワタルの声を務めるのは女優・松たか子。 そのほか、大泉洋、常盤貴子といった豪華な顔ぶれが声優として参加している。

 本作では、広大なファンタジーの世界と、ストーリーに内包される普遍的なメッセージに心を引かれる。

【あらすじ】

 どこにでもいる平凡な小学5年生のワタルは、父親の家出と母親の自殺未遂を機に不幸のどん底に突き落とされてしまう。
 あまりにもつらい自分の運命を変えたい気持ちに駆られたワタルは、転校生のミツルに教えてもらった“運命を変える扉”を開け、ありとあらゆる冒険が待つ幻界へ飛び込むが…。

◎映画「ブレイブストーリー」
大泉洋/ウエンツ瑛士/松たか子
【キャスト(声の出演)】

 松たか子(三谷亘…ワタル)
 大泉洋(キ・キーマ)
 常盤貴子(カッツ)
 ウエンツ瑛士(芦川美鶴…ミツル)
 今井美樹(運命の女神)
 田中好子(三谷邦子)
 高橋克実(三谷明)
 柴田理恵(ユナ婆)
 石田太郎(ダイモン司教)
 虻川美穂子(小村克実)
 伊藤さおり(小川)
 板倉俊之(若い司教)
 堤下敦(犬ハイランダー)
 秋山竜次(ライオンハイランダー)
 馬場裕之(魚売り)
 塚地武雅(ゴリラハイランダー)
 鈴木拓(サーカスの団員)
 北村総一朗(ブブホ団長)
 伊東四朗(ラウ導師)
 樹木希林(オンバ)
 ほか多数。

【スタッフ】

 原作: 宮部みゆき
 監督: 千明孝一
 脚本: 大河内一楼
 脚本協力: 吉田玲子
 アニメーションディレクター: 千羽由利子
 キャラクター原案: 草彅琢仁
 3D監督: 白井宏旨
 色彩設計:内林裕美
 撮影監督: 吉岡宏夫
 編集: 瀬山武司
 音楽: ジュノ・リアクター
 音響監督: 鶴岡陽太
 アニメーション制作: GONZO
 主題歌: 『決意の朝に』 (Aqua Timez)

 上映時間: 111分




category: ブレイブ ストーリー

 カチンコ

ハナミズキ / 2010年 日本  









【解説】

 すれ違いながらも、お互いを思い合う男女の10年間に及ぶ愛の軌跡が描かれる純愛ラブストーリー。
 10代で出会った男女が10年間互いに相手を想い続ける姿を描く

 2004年にリリースされ、今も多くの人々に愛され続けている一青窈のヒット曲『ハナミズキ』をモチーフにした。

 監督は、「いま、会いにゆきます」「涙そうそう」の土井裕泰。
 ロケ地は北海道、東京、ニューヨーク、カナダ、撮影期間は約半年間。
 北海道やカナダの大自然から東京やNYの大都会まで世界を舞台にしたロケ映像が、クラシックな恋物語を盛り上げている。

 主人公の男女を「 BALLAD 名もなき恋のうた」の新垣結衣と「人間失格」の生田斗真が演じる。 共演に向井理、薬師丸ひろ子など。
 主演の二人が織り成す、みずみずしい純愛模様に注目。 長い歳月すれ違いながらもお互いを想いあう男女を、時の流れを意識した繊細な演技で好演。

 本作は、全国310スクリーンで公開され、2010年8月21、22日初日2日間で興収3億9921万2600円、動員は30万1275人になり映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)で初登場第1位となった。

【あらすじ】

 東京の大学を受験すべく、大きな夢に向かってひたむきに突き進んでいる紗枝(新垣結衣)と、漁師としての家業を継ぐため、水産高校に通う康平(生田斗真)。
 互いを思い合う中、やがて二人は紗枝の上京をきっかけに遠距離恋愛を始めるが、故郷に残った康平は、都会の暮らしを通して美しさが増していく紗枝との別れを選ぶ…。

◎新垣結衣の息を呑むほど可愛い写真集
【キャスト】

 新垣結衣(平沢紗枝)
 松本春姫(平沢紗枝の幼少期)
 生田斗真(木内康平)
 向井理(北見純一)
 蓮佛美沙子(渡辺リツ子 )
 ARATA(平沢圭一 )
 木村祐一(遠藤真人)
 松重豊(木内健二郎)
 薬師丸ひろ子(平沢良子)
 徳永えり(中村みなみ)
 金井勇太(大野保)
 小柳友
 高橋努
 木之元亮
 林愛夏
 水島かおり
 大高洋夫

【スタッフ】

 監督: 土井裕泰
 脚本: 吉田紀子
 製作: 八木康夫
 撮影: 佐々木原保志
 美術: 部谷京子
 照明: 祷宮信
 録音: 小野寺修
 編集: 穂垣順之助
 助監督: 宮村敏正
 記録: 鈴木一美
 写真提供: 渡部陽一
 製作担当: 萩原淳
 主題歌: 一青窈『ハナミズキ』
 挿入歌: 一青窈『影踏み

 上映時間: 128分




category: ハナミズキ

 カチンコ

ハル / 2013年 日本  









【解説】

 くるみに、生きていることを思い出させるために、ボクは人間になった
 ロボットと人の奇跡のラブストーリー!


 近未来の京都を舞台に、最愛の人を事故で失ったヒロインがその人そっくりのロボットと出会い、心を通わせていく姿をつづる。
 事故で最愛のハルを失ったくるみと、ハルのかわりとなるロボハル。ロボットと人が心通わす奇跡を描くニメーション。

 咲坂伊緒の少女漫画を、<プロダクションI.G>から独立し、制作されたアニメスタジオ、<WIT STUDIO>により、牧原亮太郎監督が初の劇場映画化。

 主題歌は、メインキャストを演じる日笠陽子がソロアーティストとして初めて劇場アニメ主題歌『終わらない詩』を担当した。

【あらすじ】

 最愛の人、ハルを飛行機事故で失ったくるみ。
 ケンカしたままハルが帰らぬ人となり、くるみは生きる力をなくしていた。
 ヒト型ロボットのQ01(キューイチ)は、彼女のためにハルにそっくりのロボハルとなり、くるみと一緒に住むことにする。
 ロボハルが頼りにできるのは、かつて、くるみが願い事を書いたルービックキューブだった…。

◎[MAD] 『終わらない詩』日笠陽子
【キャスト】

 細谷佳正(ハル / ロボハル)
 日笠陽子(くるみ)
 宮野真守(リュウ)
 辻親八(荒波)
 大木民夫(時夫)

【スタッフ】

 監督: 牧原亮太郎
 脚本: 木皿泉
 キャラクター原案: 咲坂伊緒
 アニメーションキャラクター・総作画監督: 北田勝彦
 小物設定・作画監督: 長谷川ひとみ
 作画監督: 加藤寛崇、野崎あつこ、山本祐子
 美術監督: 竹田悠介
 美術設定: 塩澤良憲
 色彩設計: 藤田裕子
 CGディレクター: 西田映美子
 撮影監督: 田中宏侍
 編集: 肥田文
 音響監督: はたしょう二
 音楽: 大島ミチル
 主題歌: 日笠陽子 『終わらない詩』

 上映時間: 60分




category: ハル

 カチンコ

華鬼 三部作~麗二×もえぎ編 / 2009年 日本  









【解説】

 人里離れた山奥にある鬼たちのすみか、鬼ヶ里(きがさと)を舞台に、鬼の花嫁になることを運命づけられた少女たちと、若い男の姿で生き続ける鬼たちが織り成す異色の学園ファンタジー。

 累計30万部を突破した大人気恋愛小説の学園ファンタジー『華鬼』(はなおに)シリーズを、全三部作で映像化した劇場版の第2章。

 「痴漢男」「口裂け女2 」などの寺内康太郎監督が全三部作として映画化。 [華鬼×神無編][麗二×もえぎ編][響×桃子編]の三部作になっている。 全作がリンクしているため、どの作品から観ても楽しめる。

 前作[華鬼×神無編]の20年前が物語の舞台となる今作では、鬼の花嫁として嫁ぐことに抵抗する少女の運命を、500年の時を超えてよみがえった怪物の恐怖と絡めて描き出している。

 木籐華鬼に扮する「大奥 浮絵悲恋」「ビートロック☆ラブ」の<D-BOYS>荒木宏文をはじめ、ヒロインに扮する「吸血少女対少女フランケン」の川村ゆきえら若手キャストの好演にも注目。

【あらすじ】

 朝霧神無が木籐華鬼に出会う20年前、鬼の花嫁として高槻麗二(細貝圭)の元へ強引に嫁がされたもえぎ(川村ゆきえ)は自分の置かれた状況を受け入れず麗二を避けるものの、その度になだめられる日々を過ごしていた。
 そんなある日、500年前に封印されたはずの怪物“凝鬼”(こごりおに)がよみがえって、鬼ヶ里はパニックに陥る…。

◎華鬼 三部作~響×桃子編(第3章)
【キャスト】

 荒木宏文(木籐華鬼)
 逢沢りな(朝霧神無 )
 細貝圭(高槻麗二)
 川村ゆきえ(佐原もえぎ)
 村井良大(堀川響)
 加護亜依(土佐塚桃子)
 夏目鈴(須澤梓)
 渡辺大輔(士都麻光晴)
 栩原楽人(早咲水羽)
 三浦力(貢国一)
 滝裕可里(江島四季子)
 五十嵐令子(鳥羽伊織)
 遊井亮子(朝霧早苗)
 西平風香(渡部浩子 )

【スタッフ】

 原作: 梨沙 『華鬼』
 監督: 寺内康太郎
 脚本: 寺内康太郎
 佐上佳嗣
 古澤健
 主題歌: +Plus 『笑顔の君に』
 配給: ジョリー・ロジャー

 上映時間: 80分




category: 華鬼 三部作~麗二×もえぎ編



ホームへ戻る
[PV]