ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC
ロンリBIGI バナー 2


 音楽・映画ランキング

 カチンコ

エリン・ブロコビッチ / 2000年 アメリカ (日本語字幕)  








【解説】

原題: ERIN BROCKOVICH

離婚歴2回、子供3人、預金16ドル―――これがヒロイン?!

 アメリカ西海岸を拠点とする大手企業PG&Eから、史上最高額の和解金を勝ち取ったエリン・ブロコビッチの半生を描くヒューマン・ドラマ。

 元ミス・ウィチタ、独身、離婚歴2回、3人の子持ち、無学、無職、預金残高16ドル。社会の弱者の象徴のような女性が、大企業相手に環境汚染を暴き、とてつもない和解金を勝ち取ったというトゥルー・ストーリー。

 監督は、「アウト・オブ・サイト」のスティーヴン・ソダーバーグ。実話に基づくユーモラスかつシリアスな人間ドラマに仕上げた。

 エリンを演じるのは、「プリティ・ブライド」のジュリア・ロバーツ(Julia Roberts)。正義感と情熱だけを武器に、勝ち目の無い訴訟に敢然と挑む主人公を圧倒的な存在感で演じている。
 そして、ユーモラスな上司を演じるアルバート・フィニーも素晴らしい。
 また、エリン・ブロコビッチ本人もカメオ出演している。

 本作でジュリア・ロバーツが、第73回アカデミー賞主演女優賞を受賞した。

【あらすじ】

 3人の子供を抱えるシングル・マザーのエリン(ジュリア・ロバーツ)は無職。
 子供を抱えていては職探しもままならず、その上、交通事故にあってしまう。
 しかも、負傷したにもかかわらず賠償金を得ることも出来ず、生活に窮するようになってしまう。
 そこでエリンは自分を弁護したエドワード(アルバート・フィニー)に、負けたのだから仕事を斡旋するように要求、半ば強引に彼の事務所で働くようになる…。

【キャスト&スタッフ】

出演: ジュリア・ロバーツ(エリン・ブロコビッチ)、アルバート・フィニー(エドワード・L・マスリー)、アーロン・エッカート(ジョージ)、マージ・ヘルゲンバーガー(ドナ・ジェンセン)、チェリー・ジョーンズ(パメラ・ダンカン)、ピーター・コヨーテ(カート・ポッター)、ヴィエンヌ・コックス、スコッティ・リーヴェンワース、マイケル・ハーネイ、ジーナ・ガレゴ、ウェイド・アンドリュー・ウィリアムズ、シーラ・ショウ、ミミ・ケネディ 他。

監督: スティーヴン・ソダーバーグ
製作: ダニー・デヴィート
マイケル・シャンバーグ
ステイシー・シェア
脚本: スザンナ・グラント
撮影: エド・ラッハマン
音楽: トーマス・ニューマン

上映時間: 131分




FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

category: エリン・ブロコビッチ



ホームへ戻る
[PV]