ロンリBIGI バナー 2


ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC
 カチンコ

ヒットマン [PG-12] / 2007年 アメリカ (日本語字幕)  








【解説】

 原題: HITMAN

 彼女の涙が 彼の閉ざされた心を開く

 殺しのスタイルにもこだわりをもつ一匹狼の殺し屋を描く、ダークなバイオレンス・アクション。  スタイリッシュな映像と息つく間もない展開で構成される。

 原作は、アメリカで人気のアクションゲーム『ヒットマン』シリーズ(4本が発売されている。)。

 監督は、本作が2本目の劇場用長編映画となる新鋭ザヴィエ・ジャン。

 スキンヘッドにタトゥーの殺し屋・エージェント47を演じるのは、「ドリームキャッチャー」、「ダイ・ハード4.0」のティモシー・オリファント。
 ヒロインのニカ役には、「007/慰めの報酬」でボンド・ガールを務めたオルガ・キュリレンコ (Olga Kurylenko) 。 見事な脱ぎっぷりでヌードを披露している。

【あらすじ】

優雅なスタイルと確かなテクニックのプロの殺し屋(ティモシー・オリファント)は、首の後ろのバーコードの刺青から“エージェント47”という名前で知られていた。
淡々と殺しを重ねる“47”の前に、ある日ロシア人の売春婦ニカ(オルガ・キュリレンコ)が現れる…。

【キャスト&スタッフ】

出演: ティモシー・オリファント(エージェント47)、ダグレイ・スコット(マイケル・ウィッティア)、オルガ・キュリレンコ(ニカ)、ロバート・ネッパー(ユーリー・マクロフ)、ウルリク・トムセン(ミハイル・ベリコフ)、ヘンリー・イアン・キュージック(ウードレ・ベリコフ)、マイケル・オフェイ(ジェンキンズ)、ジェームズ・フォークナー(エージェント・スミス)、ヘンリー・イアン・キュージック(ウードレ・ベリコフ)、エリック・エブアニー、ジェームズ・フォークナー 他。

監督: ザヴィエ・ジャン
脚本: スキップ・ウッズ
撮影: ローラン・バレ
プロダクションデザイン: ジャック・ビュフノワール
衣装デザイン: オリヴィエ・ベリオ
編集: カルロ・リッツォ
アントワーヌ・ヴァレイユ
音楽: ジェフ・ザネリ

上映時間: 93分




FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

category: ヒットマン



ホームへ戻る
[PV]