ロンリBIGI バナー 2


ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC
 カチンコ

ルイスと未来泥棒 / 2007年 アメリカ (日本語吹替)  




【解説】

原題: MEET THE ROBINSONS

ボクらは、未来を発明できる!

ひとりの天才的な発明少年がたどる生涯を描くハートフルSFファンタジー・アニメーション。 孤児院に暮らす孤独な天才発明少年ルイスが、未来の世界と自分の家族の運命を巡って悪者と対決する物語。

ディズニー・スタジオがはじめて未来を舞台にしたアニメーション。一部の劇場では3D上映も行われた。

原作は、ウィリアム・ジョイスの子供向け絵本『ロビンソン一家のゆかいな一日』。

監督は、本作が長編デビュー作となる、アニメーター出身のスティーブン・アンダーソン。
本作では、声優としても大活躍している。

音楽は、2005年「チャーリーとチョコレート工場」のダニー・エルフマン。

【あらすじ】

発明家を夢見る天才少年ルイスは幼いころに母と生き別れ、養護施設で育つ。
彼は一目母親に会いたいという一心で、忘れてしまった記憶を呼び戻すマシーンの開発に熱中し、見事成功。
科学フェアでの発表の当日、彼の前に未来からやって来たという少年ウィルバーが現れ…。

【キャスト&スタッフ】

声の出演: ダニエル・ハンセン/白石涼子(ルイス)、ウェズリー・シンガーマン/吉野裕行(ウィルバー)、ニコール・サリヴァン/本田貴子(フラニー)、ハーランド・ウィリアムズ/多田野曜平(カール)、アンジェラ・バセット/小林幸子(ミルドレッド)、スティーヴン・J・アンダーソン/屋良有作(未来泥棒)、ダニエル・ハンセン、ジョーダン・フライ、スティーヴン・ジョン・アンダーソン、ウェズリー・シンガーマン、イーサン・サンドラー、アンジェラ・バセット、ニコール・サリヴァン、オーリアン・レッドソン、トム・セレック ほか。
監督: スティーヴン・J・アンダーソン
製作: ドロシー・マッキム
脚本: ミシェル・ボックナー
作曲: ダニー・エルフマン
製作総指揮: クラーク・スペンサー
アートディレクター: ロブ・ラッペル
共同アートディレクター: デヴィッド・ゴーツ
編集: エレン・ケネシア
音楽: ダニー・エルフマン

上映時間: 95分

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

category: ルイスと未来泥棒



ホームへ戻る
[PV]