ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC
ロンリBIGI バナー 2


 カチンコ

ダークシティ / 1998年 アメリカ (日本語字幕)  




【解説】

 原題: DARK CITY

   闇の都市に渦まく〈謎〉の複合体

 闇に包まれた都市をめぐる謎の行方を、スリリングに描く傑作SFスリラー。

 監督は、「アイ,ロボット」、「クロウ - 飛翔伝説 -」などで知られるオーストラリア出身のアレックス・プロヤス。

 本作は、SF映画的な要素とラブ・ストーリー、サスペンス、アクションなど様々な要素が組み込まれている。
 また、ティム・バートンが監督した「バットマン」に出てくる“ゴッサムシティ”を彷彿とさせるような闇に閉ざされた世界観と斬新なビジュアルが随所に散りばめられている。
 そして、謎を含ませたストーリー展開などの要素から多くのカルト映画ファンから賞賛されている隠れた名作でもある。

 主演のジョン・マードック役は、「娼婦ベロニカ」などのイギリス出身のルーファス・シーウェル。
 精神科医シュレーバー役は、「気まぐれな狂気」のキーファー・サザーランド。
 妻エマ役は、「ビューティフル・マインド」でアカデミー助演女優賞受賞ジェニファー・コネリー(Jennifer Connelly)。

 本作は、1998年の東京ファンタスティック映画祭に正式出品された。

【あらすじ】

 いつの時代なのか。どこの場所なのか、住む者誰もが知らない謎の街_ダークシティ。
 分かっているはただ一つ_その街には決して太陽が昇らないということ。
 常に夜の闇に覆われたその街で事件は起こった。
 娼婦ばかりを狙った謎の連続殺人。
 事件の容疑者はジョン・マードック(ルーファス・シーウェル)。
 彼は何者かの仕業で完全に記憶を奪われ、殺人者として追われていた。
 疑惑を晴らすため、そして真実を明らかにするため、彼は僅かな記憶の断片を頼りに事件の謎を追いかける。
 マードックを追って彼の妻エマ(ジェニファー・コネリー)、精神科医(キーファー・サザーランド)、事件の担当刑事(ウィリアム・ハート)も追跡を開始した。
 そして全ての謎を解く鍵となる場所に辿り着いたマードックたちの前に、不気味な“黒い影”が姿を現した…。

【キャスト&スタッフ】

出演: ルーファス・シーウェル(ジョン・マードック)、ジェニファー・コネリー(エマ・マードック)、キーファー・サザーランド(ダニエル・P・シュレーバー博士)、ウィリアム・ハート(フランク・バムステッド警部)、リチャード・オブライエン(ミスター・ハンド)、イアン・リチャードソン(ミスター・ブック)、ブルース・スペンス、コリン・フリールズ、メリッサ・ジョージ 他。

監督: アレックス・プロヤス
製作: アンドリュー・メイソン
アレックス・プロヤス
製作総指揮: マイケル・デ・ルカ
ブライアン・ウィッテン
脚本: アレックス・プロヤス
レム・ドブス
デヴィッド・S・ゴイヤー
撮影: ダリウス・ウォルスキー
音楽: トレヴァー・ジョーンズ

上映時間: 100分




FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

category: ダークシティ



ホームへ戻る
[PV]