ロンリBIGI バナー 2

ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC

 カチンコ

8 Mile [エイトマイル] / 2002年 (日本語字幕)  




【解説】

原題: 8 Mile

 ヒップホップ( HIP HOP )界のスーパースター、エミネムの半生を基に描かれた青春音楽ドラマ。
 デトロイトを舞台にした、エミネムの半自伝的な作品。
 貧しい地域で暮らし、いつしかラップ歌手で有名になることを夢見る白人の青年が、様々な問題にぶつかりながらもやがて成功を掴んでいく。

 監督は、「L.A.コンフィデンシャル」のカーティス・ハンソン。 ヒップホップに興味がなくても、あるいは苦手でも、物語自体に共感でき、心にズシリと響く作品に仕上げた。 劇中のラップ・バトル・シーンは圧巻。

 エミネムが全編、観る者を射抜くような鋭い眼差しで、役者としてもカリスマ性を発揮している。 初劇場主演作。
 1999年に鮮やかなデビューを飾り、グラミー賞を始め、数々の音楽賞を総なめにした白人ラップ・アーティスト、エミネムはデトロイトの町で生まれ育った。
 ミシガン州デトロイトに実在する“8マイル・ロード”。この通りは、デトロイトの境界線であるとともに、北側の町ウォレスに暮らす中産階級の白人と、南側のデトロイトに暮らす黒人社会を分断する“ボーダーライン”でもある。

 共演は、「ナインハーフ」、「L.A.コンフィデンシャル」のキム・ベイシンガー(Kim Basinger)と「サウンド・オブ・サイレンス」のブリタニー・マーフィ(心不全のため2009年12月20日32歳の若さで急逝。)、「ホワイト・オランダー」のタリン・マニング など。

 本作では、トレードマークの染め上げた金髪を本来のダークグレイにして主人公を演じきったエミネムの演技が話題を呼んだ。
 作品は大ヒットを記録。 そして、主題歌『ルーズ・ユアセルフ』(Lose Yourself)は2002年度 アカデミー歌曲賞を受賞した。

【あらすじ】

 デトロイトのヒップホップ・クラブで、毎週末に行われるラップ・バトル。
 白人のラビット(エミネム)は、その才能を発揮できずにいた。
 現在バトルを制する“フリーワールド”は、ラビットを目の敵にしている。
 ある日ラビットは、モデル志望のアレックス(ブリタニー・マーフィ)と出会い、恋に落ちた。
 だが、甘い時は長くは続かない。
 母親ステファニー(キム・ベイシンガー)との確執、アレックスの裏切り、そして“フリーワールド”の暴行で心の擦り切れたラビットは、その思いを抱え、仲間とともにバトルへと向かった…。

【キャスト&スタッフ】

出演: エミネム(ジミー・“B-ラビット”・スミス・Jr.)、キム・ベイシンガー(ステファニー・スミス)、ブリタニー・マーフィ(アレックス)、メキー・ファイファー(フューチャー)、エヴァン・ジョーンズ(チェダー・ボブ)、オマー・ベンソン・ミラー(ソル・ジョージ)、タリン・マニング(ジャニーン)、マイケル・シャノン(グレッグ)、クロエ・グリーンフィールド(リリー・スミス)、アンソニー・マッキー(パパ・ドク)、ユージン・バード(ウィンク)他。

監督: カーティス・ハンソン
製作: ブライアン・グレイザー
カーティス・ハンソン
ジミー・アイオヴィン
脚本: スコット・シルヴァー
撮影: ロドリゴ・プリエト
編集: ジェイ・ラビノウィッツ
クレイグ・キットソン
音楽: エミネム
主題歌: エミネム 『ルーズ・ユアセルフ』

上映時間: 110分




FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

category: 8 Mile



ホームへ戻る
[PV]