ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC

ロンリBIGI バナー 2

YouTube









>
 YouTube

ごくせん THE MOVIE / 2009年 日本  









【解説】

 ジャージにメガネにおさげ髪。 ちょっと冴えない新米高校教師が、手に負えないワルばかりが集まる3年D組の担当に。しかし、まわりの不安をよそに彼女は何が起きてもビクともしない。
 なぜなら彼女の実家は、泣く子も黙る任侠集団・大江戸一家。持ち前の正義感を滅法強い腕っぷしで、生徒達に起こるあらゆる事件を、筋を通して解決していく――

 型破りな熱血教師・ヤンクミを仲間由紀恵が熱演し、数多くの若手俳優を輩出した人気TVドラマシリーズ「ごくせん」の劇場版。
 TVドラマシリーズ7年間の集大成、そして最後を飾る完結篇として、シリーズのスタッフ・キャストが再結集し、更なるスケールアップを遂げた。

 原作は、森本梢子のコメディ漫画『ごくせん』。

 勿論、今や国民的ヒロインになった仲間由紀恵がヤンクミこと山口久美子を演じる。
 そして、第2シリーズ卒業生の卒業生、亀梨和也演じる小田切竜が、なんと教育実習生として登場、第3シリーズの卒業生の三浦春馬らが再びヤンクミと3年D組の生徒たちの前に姿を見せ、フィナーレを盛り上げる。
 さらに、玉森裕太、賀来賢人、入江甚儀、森崎ウィン、落合扶樹ら、新たな3年D組の生徒たちとヤンクミの物語はもちろん、第3シリーズの卒業生たちにも大事件が勃発する。

【あらすじ】

 赴任した赤銅学院高校で3年D組の担任を務めている熱血教師・ヤンクミこと山口久美子(仲間由紀恵)は、高校教師になって7年がたっていた。
 ある日、久美子の黒銀学院時代の教え子・小田切竜(亀梨和也)が、教育実習生として赤銅学院にやって来る。久美子は大感激するが、竜は何となく教育実習に参加しただけだと告げる…。

◎ TVドラマ第3シリーズ



◎ TVアニメ「ごくせん」(1話~13話)
【キャスト】

 仲間由紀恵(山口久美子)
 亀梨和也(小田切竜)
 生瀬勝久(猿渡五郎)
 高木雄也(緒方大和)
 三浦春馬(風間廉)
 石黒英雄(本城健吾)
 中間淳太(市村力哉)
 桐山照史(倉木悟)
 三浦翔平(神谷俊輔)
 玉森裕太(高杉怜太)
 賀来賢人(望月純平)
 入江甚儀(松下直也)
 森崎ウィン(五十嵐真)
 落合扶樹(武藤一輝)
 平山あや(鷹野葵)
 星野亜希(鮎川さくら)
 佐藤二朗(牛島豊作)
 魁三太郎(鳩山康彦)
 石井康太(鶴岡圭介)
 脇知弘(熊井輝夫)
 金子賢(朝倉てつ)
 阿南健治(若松弘三)
 内山信二(達川ミノル)
 両國宏(菅原誠)
 東幹久(馬場正義)
 速水もこみち(土屋光)
 小栗旬(内山春彦)
 江波杏子(赤城遼子)
 宇津井健(黒田龍一郎)
 ほか多数。

【スタッフ】

 監督: 佐藤東弥
 原作: 森本梢子>
 プロデュース: 加藤正俊
 脚本: 江頭美智留
 松田裕子
 音楽: 大島ミチル
 主題歌: Aqua Timez『プルメリア ~花唄~

 上映時間: 116分




スポンサーサイト



category: ごくせん THE MOVIE

 YouTube

感染 / 2004年 日本  









【解説】

 外部から入り込んだ謎のウィルスはいつの間にか体を蝕んでいき、観る者すべてを恐怖で包み込む。

 古びた病院を舞台に、謎のウイルスが巻き起こす事件を描いたホラー。
 O-157 や鳥インフルエンザと、近年世界を騒がす“ウィルスによる恐怖”をテーマに、病院内に蔓延する未知のウィルスと、逃げ場を失う人間たちの葛藤を描き出す。
 経営危機に陥った病院に搬送された患者から、未知のウィルスが発見され、医師、看護師らが感染してしまう。

 本作は映画プロデューサー・一瀬隆重が立ち上げたホラー映画のレーヴェル“Jホラーシアター”の第1弾作品として製作され、鶴田法男監督の「予言」と同時公開された。

 原作は、「世にも奇妙な物語」の1作品、[急患]。
 監督は、「パラサイト・イヴ」「催眠」の落合正幸が務めた。

 日本映画界を引っ張る演技派・佐藤浩市を主演に、高嶋政伸、星野真理、草村礼子、佐野史郎ら豪華な実力派たちが競演、怪演している。

【あらすじ】

 経営危機に陥り、まともな治療も出来ないまま多くの患者を抱えるとある病院。
 建物の老朽化も進み、医薬品や備品も足りない劣悪な環境に、患者ばかりか医者や看護婦の心身も限界に達していた。
 そんな中、入院患者の一人の容態が急変する。
 急いで対応に当たる医師の秋葉(佐藤浩市)と魚住(高嶋政伸)だったが、ふとした不注意から患者を死なせてしまう。
 明らかな医療ミスに動揺し、事故の隠蔽を図る医師たち。
 そんな混乱する医師たちを尻目に、今度は内臓が溶け始めた急患が運び込まれてくる。
 しかし、かつてない奇怪な症状の患者に、病院はいかなる対応のすべも持っていなかった…。

◎同時公開「予言」
【キャスト】

 佐藤浩市(秋葉清一/外科医)
 高嶋政伸(魚住晴哉/内科医)
 星野真里(安積まどか)
 木村多江(立花七恵)
 真木よう子(桐野優子)
 山崎樹範(平田俊一)
 草村礼子(鏡の老女)
 田美智子(中園雪乃 )
 モロ師岡(岸田孝)
 谷津勲(骨折の老人患者)
 須賀健太(キツネ面の小児患者)
 浅見小四郎(黄色いカーディガンの患者)
 前田昌明(安楽死の老人)
 森康子(着物の老女)
 南果歩(塩崎君江/婦長)
 佐野史郎(赤井潔)

【スタッフ】

 原案: 君塚良一
 脚本・監督: 落合正幸
 撮影: 増井初明
 編集: 深沢佳文
 音楽: 蓜島邦明
 主題歌: 奥田美和子 『
 サウンドデザイナー: 志田博英

 上映時間: 98分




category: 感染

 YouTube

劇場版イナズマイレブン 最強軍団オーガ襲来  









【解説】

 製作年: 2010年
 製作国: 日本
 英題: Inazuma Eleven Movie:The Strongest Army Ogre Attacks

 今度の敵は未来からやって来る!オレたちの現在(いま)を守れ!!


 未来からやって来た強敵と雷門中サッカー部の壮絶なサッカー・バトルが展開する長編アニメーション。
 豪快に繰り出される必殺技の数々や、死力を尽くした果てに結ばれるライバルとの友情など、世代を超えて楽しめる作品。

 ニンテンドーDSの大ヒットゲームを原作に、サッカー日本一を目指す弱小チームの奮闘を描いた人気テレビアニメ「イナズマイレブン」の劇場版。
 劇場版「イナズマイレブン」の第1作目。 シリーズ初の劇場作品であり2D映画と3D映画同時公開となった。

【あらすじ】

 弱小だった雷門中サッカー部は、熱血キャプテン円堂守によって急速に力を付け、日本一を決める大会“フットボールフロンティア”で快進撃を続ける。
 そして、ついに決勝へと駒を進めた<雷門イレブン>。
 ところが、サッカーが悪とされている80年後の未来では、サッカーをこの世からなくそうとする闇の集団が、歴史の分岐点となった<雷門イレブン>の優勝を阻止するためあらゆる策を講じていた。
 そしてついに最後の手段として、決勝戦に最強戦士軍団<オーガ>を送り込んできたのだった…。

劇場版イナズマイレブンGO
究極の絆 グリフォン
【キャスト(声の出演)】

 竹内順子(円堂守)
 野島裕史(豪炎寺修也)
 吉野裕行(鬼道有人)
 西墻由香(風丸一郎太)
 田野めぐみ(壁山塀吾郎)
 加瀬康之(染岡竜吾)
 下野紘(半田真一)
 奈良徹(宍戸佐吉)
 日野未歩(栗松鉄平)
 城雅子(少林寺歩)
 小平有希(松野空介)
 中村悠一(影野仁)
 加藤奈々絵(目金欠流)
 金野潤(土門飛鳥)
 梶裕貴(一之瀬一哉)
 宮野真守(吹雪士郎)
 釘宮理恵(宇都宮虎丸)
 ほか多数。

【スタッフ】

 企画・総監修・ストーリー原案: 日野晃博
 原作: レベルファイブ
 監督: 宮尾佳和
 協力監督: 秋山勝仁
 脚本: 冨岡淳宏
 キャラクターデザイン原案: 長野拓造
 キャラクターデザイン: 池田裕治
 井ノ上ユウ子
 音響監督: 三間雅文
 音楽: 光田康典

 上映時間: 90分




category: 劇場版イナズマイレブン 最強軍団オーガ襲来

 YouTube

海獣の子供 / 2019年 日本  









【解説】

 内気な中学生の少女とジュゴンに育てられたという兄弟の出会いと彼らのひと夏の体験を描く神秘的な海洋冒険ファンタジー。
 14歳の少女とジュゴンに育てられた2人の兄弟とのひと夏の出会いを、圧倒的な画力とミステリアスなストーリー展開で描く。

 原作は、『リトル・フォレスト』『魔女』などで知られる漫画家・五十嵐大介が、大海原を舞台に生命の秘密を描き、文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞や日本漫画家協会賞優秀賞を受賞した名作コミック『海獣の子供』。

 「鉄コン筋クリート」で第31回日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞を受賞した STUDIO4℃ がアニメ映画化。 
 監督は、映画「ドラえもん」や「宇宙兄弟」などを手がけてきた渡辺歩。
 海中や水族館など、水の中を鮮やかに描いた原作の描写が、その独特の線使いと描画表現を活かしながら美しい映像と音楽で再現されている。

 声のキャストは主人公の少女役に芦田愛菜、不思議な兄弟役に石橋陽彩と浦上晟周、さらに稲垣吾郎、蒼井優、渡辺徹など、豪華俳優陣が脇を固め、久石譲による音楽、米津玄師が歌う主題歌も加わった。

 力の入った映像表現に圧倒される声が多い一方で、ストーリーや登場人物のセリフなどに難解な点が見られ、本作の評価は、かなり割れているという。

【あらすじ】

 自分の気持ちをうまく言葉にできない中学生の琉花は、夏休みの初日に部活でトラブルを起こし、居場所がなくなってしまう。
 彼女が父親が働く水族館を訪ねると、ジュゴンに育てられたという不思議な少年・海とその兄・空と出会い、彼らを通じて見たことのない世界に触れる。
 同じころ、海の生き物たちが日本へ移動し始めるなど、地球上でさまざまな異変が始まる…。

◎米津玄師 MV『海の幽霊』Spirits of the Sea
【キャスト(声の出演)】

 芦田愛菜(安海琉花)
 石橋陽彩(海)
 浦上晟周(空)
 田中泯(ジム・キューザック)
 森崎ウィン(アングラード)
 富司純子(デデ)
 稲垣吾郎(安海正明)
 蒼井優(安海加奈子)

【スタッフ】

 原作: 五十嵐大介
 監督: 渡辺歩
 音楽: 久石譲
 主題歌: 米津玄師『海の幽霊
 キャラクターデザイン: 小西賢一
 総作画監督・演出: 小西賢一
 美術監督: 木村真二
 CGI監督: 秋本賢一
 色彩設計: 伊東美由樹
 音響監督: 笠松広司
 プロデューサー : 田中栄子
 アニメーション制作 : STUDIO4℃

 上映時間: 111分




category: 海獣の子供

 YouTube

ゲゲゲの鬼太郎 / 2007年 日本  









【解説】

 妖怪世界と人間世界を行き来するヒーロー、鬼太郎が強力な魔力を持つ“妖怪石”を巡って大冒険を繰り広げる劇場版ファンタジー実写映画。
 幽霊族唯一の末裔の鬼太郎とその父親の目玉おやじ、そのほか個性的な妖怪仲間たちの奇想天外な活躍を描く。

 1965年に誕生してから、日本に妖怪ブームを巻き起こした、奇才・水木しげる原作の人気妖怪漫画『ゲゲゲの鬼太郎』を最先端のVFX満載で初の実写映画化。

 強力な魔力の妖怪石をめぐる物語や鬼太郎と事件に巻き込まれる女子高生の実花など、映画オリジナルの展開に注目。
 そして、鬼太郎をウエンツ瑛士が演じるほか、ねずみ男に大泉洋、猫娘に田中麗奈、子なき爺に間寛平が扮するなど、漫画やアニメでおなじみの妖怪のキャスティングにも注目。

【あらすじ】

 妖怪世界で父親の目玉おやじや妖怪仲間たちに囲まれて暮らす鬼太郎(ウエンツ瑛士)のもとに、ある日、妖怪ポストに投函された手紙が届く。
 助けを求めたのは小学生の三浦健太。
 健太が暮らしている団地では、テーマパーク建設のための工事が始まって以来、不気味な妖怪たちが出現し、住民を恐怖と混乱に陥れているというのだ…。

◎実写版2作目
2008年「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」
【キャスト】

 ウエンツ瑛士(鬼太郎)
 井上真央(三浦実花)
 田中麗奈(猫娘)
 大泉洋(ねずみ男)
 室井滋(砂かけ婆)
 間寛平(子なき爺)
 モト冬樹(教師)
 竹中直人(そば屋店主)
 藤井隆(貧乏神)
 YOU(ろくろ首)
 小雪(天狐)
 六平直政(珍宝堂店主)
 川越美和(三浦実花・健太の母)
 中村獅童(大天狗裁判長)
 谷啓(モノワスレ)
 西田敏行(輪入道)
 田の中勇(目玉おやじ[声])
 柳沢慎吾(一反木綿[声])
 伊集院光(ぬり壁[声])
 石原良純(見上げ入道[声])
 デーブ・スペクター(傘化け[声])
 きたろう(ぬっぺふほふ[声])
 立川志の輔(化け草履[声])
 石井一久(べとべとさん[声])
 安田顕(天狗ポリス[声])
 ほか多数。

【スタッフ】

 監督: 本木克英
 原作: 水木しげる
 脚本: 羽原大介、本木克英
 CG: セントロ・デジタル・ピクチャーズほか
 音楽: 中野雄太・TUCKER
 ビューティー・ディレクター: 柘植伊佐夫
 アクションコーディネーター: 諸鍛冶裕太
 撮影: 佐々木原保志
 照明: 牛場賢二
 美術: 稲垣尚夫
 録音: 弦巻裕
 編集: 川瀬功
 VFXスーパーバイサー: 長谷川靖
 特殊メイク: 江川悦子
 衣装デザイナー: ひびのこづえ
 助監督:井上昌典
 主題歌
 オープニング: 『ゲゲゲの鬼太郎』小池徹平
 エンディング: 『 Awaking Emotion 8/5 』ウエンツ瑛士

 上映時間: 103分




category: ゲゲゲの鬼太朗 劇場版



ホームへ戻る
[PV]