Home SiteMap Info Ranking Gallery DVD Music Other PC
 カチンコ

TVM 雲のように風のように / 1990年 日本  













【解説】

 新皇帝の後宮として生活する少女たちの姿や、新皇帝の座を巡っての陰謀、さらにそんな国情を逆手にとっての謀反の勃発、そして、主人公と皇帝のせつない恋愛が描かれる長編テレビアニメ。

 1990年3月21日に日本テレビ系でTVスペシャルアニメとして放送された。 春分の日の日中に本編放送中はCMを入れないという異例の形式で放送。

 原作は、酒見賢一のデビュー作であり、日本ファンタジーノベル大賞の第1回大賞受賞作『後宮小説』。 

 監督は、タツノコプロ出身の演出家・鳥海永行が総監督。 スタジオジブリ作品に多く参加しているアニメーターの近藤勝也が作画監督を務めた。
 主にスタジオジブリ作品で活躍するアニメーター・近藤勝也をキャラクターデザインに起用して制作された。
   古代中国を想起させる、壮大なスケールの世界観が印象深い隠れた名作アニメ。 80分という短時間の中でドラマが入り乱れ、コミカルながらも壮大な偽史が描かれ、丁寧な語り口で物語の興奮を充分に味わえる。

 主題歌は、佐野量子の『雲のように風のように』。

【あらすじ】

 新たな皇帝が即位することになった素乾国。
 それに伴って全国から正妃候補が後宮へと集められることになり、田舎暮らしの少女・銀河は三食昼寝付きの生活を夢見て都へと馳せ参じる。
 聡明な彼女は後宮の女大学で優秀な成績を修め、そのまっすぐな人柄も買われ、正妃の座を射止めることに。
 しかし、現皇帝コリューンを亡き者にせんとする皇太后の策謀はやがて反乱軍の蜂起を促し、銀河はそれに対抗するため自ら後宮軍を率いることになった…。

◎『雲のように風のように』 - 佐野量子

【キャスト(声の出演)】

 佐野量子(銀河)
 市川笑也(双槐樹)
 小林昭二(渾沌)
 福田信昭(幻影達)
 井上瑤(江葉)
 麻上洋子(世沙明)
 高畑淳子(玉遥樹)
 田村錦人(角人先生)
 北村弘一(真野)
 京田尚子(垂戸婆)
 三ツ矢雄二(菊凶)
 谷育子(琴皇太后)
 秋元羊介(亥野)
 中村正(ナレーション)

【スタッフ】

 総監督: 鳥海永行
 製作: 読売広告社、スタジオぴえろ
 演出: 玉野陽美
 原作: 酒見賢一
 脚本: 宮崎晃
 キャラクターデザイン: 近藤勝也
 作画監督: 近藤勝也
 美術: 池田祐二
 撮影監督: 小山信夫
 編集: 瀬山武司
 音響制作: ザック・プロモーション
 音楽: 丸谷晴彦

 上映時間: 80分



忍者AdMax


スポンサーサイト

category: 雲のように風のように